下地美人TOP > スペシャル > クラッセ発!コスプレイヤー向け ドーリーコスメで2.5次元肌を目指そう!

クラッセ発!コスプレイヤー向け ドーリーコスメで2.5次元肌を目指そう!

誰でも好きなキャラクターになりきって、自分を表現できるコスプレ

街全体でコスプレをサポートしている地域も増えるなど、コスプレイヤーさんが活動しやすい環境になってきましたね。

そんなコスプレで、キャラクター性を表現するのに必須とも言えるメイク。

なかにはコスプレを始めることで本格的にメイクをするようになった!という人も多いのではないでしょうか?

コスプレメイクは普段のメイクと違い、いかにキャラクターっぽく見せるか?いかに2次元に近づけるか?が大切になってきますよね。

そんなとき、肌の色などで顔の雰囲気が決まるベースメイクはとても重要。
メイクに1時間以上時間をかけるコスプレイヤーさんも多い中、特にベースメイクに時間をかけている!という方も決して少なくありません。

そんなコスプレイヤーさんのサポートをすべく生まれた、クラッセのドーリーコスメ

11月26日に発売されたベースメイクセットを、下地美人スタッフがご紹介します!

コスプレ用のベースメイクを見直したい方、今からコスプレを始めたくて、メイクやコスメをどうすればいいのか悩んでいる初心者の方、コスプレイヤーさん御用達の、トーンアップやカバー力が期待できるコスメで普段のメイクもガラリと雰囲気を変えてみたい方、必見です!

クラッセ ドーリーコスメってなに?

ドーリーコスメは、ウィッグやカラコンなどコスプレイヤー向けアイテムを販売しているクラッセが開発したコスプレイヤー向けメイクラインのこと。

「ひと塗りで2.5次元肌!」をキャッチコピーに、より写真映えする、よりキャラクターっぽく見える肌を作ることに重きを置いたコスプレイヤー向けコスメ!

化粧下地、ファンデーションなどのベースメイクラインから、アイライナーやマスカラ、リップ&チークなどポイントメイクも続々登場しています。

もともとウィッグやカラコンの販売を通して、コスプレイヤーさんの生の声を聞く機会が多かったクラッセだからこそできるこだわりが詰め込まれたコスメなんです!

ドーリーコスメの人気商品!リキッドファンデーションを紹介

コスプレイヤーさん向けのドーリーコスメですが、その中でも特に下地美人が「良い!」と感じたファンデーションをご紹介します。

ドーリーコスメ リキッドファンデーション

  • 価格(税抜)1,680円
  • 内容量35g
  • 色展開ホイップ
    バニラ
    ピーチ
    チョコレート
    コーヒー

2次元のキャラクターを再現するのにとても大切な肌の色を、塗るだけで変えることができるのがドーリーコスメのファンデーション!

色白にしたいときはホイップ、ワントーンアップしつつ血色感も残したいときはバニラやピーチ、思い切って褐色肌にしたいときはチョコレートとコーヒー、と使い分けることができます。

元の肌の色にもよりますが、かなりガラっと肌の色が変わるファンデーション。
ムラなく仕上げなければならないのが難しく感じますが、スポンジで伸ばすと簡単に塗れるので、いつものメイクと変わらない工程でOKです。

もともと色白の人が褐色ファンデを使う場合や、通常のオークル色、またはそれより濃い色のファンデーションを使っている人がホイップを使う場合は、首との肌の色の差がはっきり出てしまうので首までファンデーションを伸ばすと良いですよ◎

また、ドーリーコスメのファンデーションは、2色や3色混ぜて使うことで、より自分の肌に合う色味を作ることが可能です。

ホイップだと白すぎる!という場合は、バニラと混ぜることでナチュラルに肌に馴染みやすいピンクオークルに。
(肌の色が白い下地美人スタッフも、ホイップ1本だとかなり白く見えるので混ぜて使うのがおすすめ!)

褐色系のファンデとピンク系のファンデを混ぜる発想はなかったので驚きましたが、キャラクターや作品ごとに肌の色も細かく差異がある2.5次元メイクならではの表現が可能になります!

クラッセの公式サイトで紹介しているブレンドは3パターンですが、それぞれの比率を変えたり、自分の好みで混ぜることで何パターンもの色が作れるのが嬉しいところ!

様々なキャラクターになりきるコスプレイヤーさんは、キャラの肌の色ごとにファンデーションを買おうと思うとそれだけでかなりの出費になってしまいます。
市販のアイテムだと、他のファンデと混ぜることで分離してしまったり、うまく混ざらずまだらになってしまうこともしばしば…。

クラッセのドーリーメイクを2本くらい持っているだけで、かなりの色に対応できるのでコスパも良いんです。

自分の好きなようにブレンドできる上に使用感が変わらない!というのは、コスメにはあまりお金をかけたくない!というコスプレイヤーさんのためのアイテムと言えますね♡

ドーリーコスメ ベースメイクセットを使ってみた!使い方のコツを紹介!

過去様々なベースメイクアイテムを検証してきた下地美人が、ドーリーメイクのベースメイクセットを実際に使ってみることに!

コスプレ向けのベースメイクアイテムを使用する機会はなかなかないので、ドキドキしながら開封しました!

クラッセ ドーリーメイク ベースメイクセットの、カラーはバニラを選択しました。

クラッセ ドーリーコスメ ベースメイクセット

  • 価格(税抜)4,700円
    単品購入より1,070円お得!
  • セット内容①シフォンメイクベース
    ②リキッドファンデーション(バニラ)
    ③ルースパウダー シュガー(クリア)
    ④ハウス型メイクスポンジ
    ⑤顔すっきりテープ
    ⑥ポーチ(セット限定)
  • 色展開バニラ
    ピーチ

今回はこのセットの中の、メイクベース、リキッドファンデーション、ルースパウダーを使ってみました!

この3アイテムをライン使いしてみた結果、かなりトーンアップすることに成功!
どうやって使うときれいに仕上がるのか、どれくらいの量を使うとよいのかなど、それぞれ詳しく解説していきます◎

シフォンメイクベース

まずは化粧下地であるシフォンメイクベースから。

テクスチャは少し硬めの、ムース状に近いものです。
カラーは乳白色で、色的にはピンクオークルのファンデーションに近いですね。

一般的な化粧下地は、どんな色をしていても肌に伸ばすと透明になることが多いですが、シフォンメイクベースの場合は化粧下地の段階でかなりトーンアップしてくれるんです!

ノーメイクの状態から、シフォンメイクベースのみを塗ってみた様子がこちら!

撮影場所、カメラの設定など一切変えず、日光の影響を受けない屋内での撮影です。
写真をぱっと見て分かるほど、お肌の色がトーンアップしていますね!

薄いシミや肌の色ムラは消え、均一なトーンに。
イメージとしては、ブルーやパープルのコントロールカラーに近い仕上がりです。

市販のコントロールカラーはカバー力がないものも多いので、気になるシミも軽くカバーしつつここまでのトーンアップができるのは嬉しいポイント!

化粧下地は指で塗る方が多いかとは思いますが、シフォンメイクベースはテクスチャが硬めで、指で伸ばすとムラになりやすいのでスポンジで伸ばすのがおすすめです。

指でもOKですが、スポンジと違って必要以上の下地を吸い取ってくれないので、気持ち少なめに出して使うと肌が白くなりすぎません◎

下地美人スタッフの所感としては、本当に思っている以上に肌がトーンアップするので最初は小豆大程度を手に出して、足りないと思ったら塗り重ねるほうがきれいに仕上がると思います。

リキッドファンデーション(バニラ)

ドーリーコスメのリキッドファンデーションも、化粧下地と同じでムースっぽいテクスチャ。

手で塗ることもできますが、スポンジやブラシを使って肌になじませたほうがよりきれいに仕上がります。

2.5次元っぽさを出すためには、スポンジやブラシで塗り拡げたほうが良さそうです◎

こちらが、シフォンメイクベースの上にリキッドファンデーション1回重ねた写真です。

下地だけを塗った写真と比較すると、より肌の色が整い、シミなども隠れているのが分かりますか?

クマや濃いほくろなどはコンシーラーを使ったほうが良いかもしれませんが、遠目から見れば細かいシミやそばかすなどはほとんどわからなくなります。

このときは、小豆大よりも少し大きいくらいのサイズを手に出し、スポンジで塗りました。

しっかりカバーされているようにも見えますが、塗ってみた所感としてはまだ薄付きかな?と感じる程度。

写真のスタッフは毛穴が目立たない肌質をしていますが、鼻の黒ずみが気になるスタッフが使ってみたところ、1回塗り重ねただけでは黒ずみを完璧にカバーすることはできませんでした。

ということで、さっきよりも少なめの量をもう1度塗り重ねてみた写真がこちらです。

1回塗っただけのときよりも、2回塗り重ねたほうがよりカバーできています!

色味の加工や肌の加工は一切していない写真なので、違いがよく分かるのではないでしょうか?

鼻の毛穴の黒ずみも、1回重ねたときよりもしっかりカバーされていました!

この段階で、かなり2.5次元的な肌に仕上がってきています…!

ルースパウダー シュガー(クリア)

最後の仕上げとして使うルースパウダーは、白いパウダーでクリアタイプ。

トーンに変化をもたらす目的ではなく、透明になるパウダーとは言え量を間違えると結構白くなってしまうので注意が必要です。

付属のスポンジを使う際は、スポンジに適度にパウダーをのせたあと、手の甲などで1度ぽんぽんとオフしてから使うのがおすすめ!

こちらはシフォンメイクベース+ファンデーションの上にルースパウダーを、付属のスポンジを使って重ねた写真です。

白くなりすぎず、自然なトーンアップの範囲に見えるようにパウダーの量を調節しました。

さらっとした肌になり、発色しにくい色のパウダーチークなどを重ねてもしっかり色がわかりました。

クラッセの商品を初めて使った下地美人のスタッフは、このルースパウダーは毎日のオフィスメイクなどでも使えそう!とのこと◎

ちなみにこちらが、何も塗っていない肌とクラッセベースメイクアイテムを3つ重ねた肌の色の違いです。

こう見るとかなり肌の色が変わって見えますが、顔だけを見ると必要以上に白く見えたり、病的に見えたりはしないので、ちょうど良いトーンアップを演出してくれるアイテムだということが分かりました!

顔すっきりテープ

ちょっと気になったので、テーピングも使ってみました。
メイクとは直接関係ないのですが、目元の印象や輪郭を変えるためにコスプレイヤーさんがよく使っているテーピング。

クラッセの顔すっきりテープは、ロール状になっているテープをハサミで好きな長さに切って使います。

色はほぼ透明に近い半透明なので、肌に貼ってもあまり目立ちません。
テープ自体はかなり薄っぺらく、切れてしまいそうで心配だったのですがさすがの粘着力!

この写真は手の上でベースメイクのテクスチャを撮影したあとに、クレンジングなどで拭き取らずそのままテープを貼ってみた写真です。

ベースメイクが残っているはずなのですが、剥がれることなく肌をしっかり引っ張ってくれました。

テーピングが剥がれやすくて困っているコスプレイヤーさんにおすすめのアイテムです!

ドーリーコスメは崩れにくいってホント?

汗や水にも強い!というドーリーコスメですが、実際にどうなのか、ベースメイク3アイテムを重ねた手の甲に水をかけてみました。

一般的なウォータープルーフのコスメ同様、水をかけた程度ではびくともしません。

数分間流水を流し続けたり、水で濡らした上で布でゴシゴシ擦るとさすがにヨレはじめ、最終的には落ちてしまいました。

しかし、よほどのことがない限りコスプレをしている中で水で濡れた上で顔を擦ってから撮影をすることはないと思うので、普通に使っているうちは大丈夫だと思います。
※水撮影のときは気をつけたほうが良いかも?

個人的に下地美人スタッフが感動したのは、メガネの鼻パッドが当たっているところのメイクよれがあまり起きなかったこと!

普段そこそこのお値段がするベースメイクを使っているスタッフですが、メガネをかけて仕事をしているとどうしても鼻パッドの部分がヨレて、メイクが落ちてしまいます。(悩みです)

ですが、1日ドーリーメイクを使っていた日は鼻パッドが当たっている部分のメイクヨレがいつもより起きていない!
とても感動しました…!

メガネキャラのコスプレをする人にはとても最適なのではないでしょうか?

ドーリーコスメをコスプレイヤーさんに使ってもらいました!

コスプレ用のドーリーコスメを、実際にコスプレイヤーとして活動している方に実際に使ってもらいました!
使っていただいたのは、大人気コスプレイヤーのもちやさん
下地美人の記事の中でも特に人気が高い、メイク対談企画でもお世話になっています。

そんなもちやさんがドーリーコスメを使った時のお写真がこちら!

もちやさんに使用感、感想を伺ってみました。

もちやさんの感想

カバー力が高くて、毛穴が一掃されました!

普段からあまりイベント中にメイクを塗り直したり、直したりしないタイプではあるんですが、夜までのイベントだったのにヨレが気にならず、ずっとキープしてくれた印象です◎

私のスキンケアの問題かも?ですが、乾燥は少し気になりました;;

もちやさんはこのお写真の撮影時、同じくクラッセのポイントメイクセットも使用しています!

ポイントメイクセットの詳細はもちやさんのTwitterで紹介されているので、気になる方はそちらもぜひチェックしてくださいね♡

ドーリーコスメ ベースメイクアイテムの注意点

コスプレ用コスメを使ったことがなかったスタッフも、特別使用感が悪い!と感じたわけでもなく、むしろ普段使いもできるかも?というアイテムさえあるドーリーコスメ。

総評としてはとても良いアイテムなのですが、いくつか注意点があるのでそちらも共有しておきます。

ドーリーコスメはカバー力が高く水や汗に強い分、乾燥しやすく感じました。

特に乾燥肌の人は、ドーリーコスメを使う前に化粧水や乳液、オールインワンジェルなどでしっかり保湿ケアをしたほうが良いでしょう。

肌が乾燥すると、肌を潤わせようと必要以上に皮脂を作り出し、鼻やおでこなどがテカりやすい人はどんどんテカりが気になってきてしまいます。

コスプレイヤーさんだと、イベントや撮影中にすぐにメイク直しできない場合もあると思うので、なるべくメイク崩れにつながらないよう保湿には力を入れておきましょう。

また、ファンデーションの色選びも事前に注意したほうが良さそう。
今回バニラカラーのファンデーションを試してみたのは2人ともブルベのスタッフでした。

ピンクオークルなので、もしかしたらイエベさんの中には普通に使うと白くなりすぎたように感じる可能性もあります。

そういった場合は褐色ファンデをほんの少しだけ混ぜて白さを抑えたり、カラーに不安がある場合はサンプルの購入が可能なので、先にサンプルを使ってみると良いかもしれません。

サンプルはホイップ、バニラ、チョコレートの3色で、単色でのお試しだけでなく、どのように混ぜればどんな色になるか?なども気軽に試せるので便利◎

先にサンプルで色味をチェックして、自分の肌に合った色の組み合わせで購入すると良いですよ!

クラッセ ドーリーコスメはどこで購入できるの?店舗販売はある?

ドーリーコスメは基本的に通販で購入するのが1番簡単ですが、全国のアコスやコスプレ専門店で、店舗購入も可能です。

店舗で購入する場合はサンプルが置いてあるので、手元で実際に使ってみることができるのも嬉しいですね。

ドーリーコスメを取り扱う店舗は年々増加傾向にあり、思いがけないところで見かけることも増えてきました。

店舗販売についての情報はクラッセ公式サイトか、クラッセのTwitterアカウントをチェックしておきましょう◎

また、クラッセでは時々セールが開催されており、ウィッグやカラコンだけでなくドーリーコスメもセールの対象商品になることがあります。

より安く購入したい!という方は、店舗などで色もをチェックしたあとにセール期間中通販で買うと良いかもしれません!

ドーリーメイクベースメイクセットで初心者レイヤーから一皮むける!コスプレライフを楽しもう◎

ドーリーコスメのベースメイクは結構前からありましたが、セット販売されたのは2019年11月が初めて!

コスプレにおすすめなベースメイクが一通り揃う上に、単品で購入するより約1,000円お得に購入できちゃいます。

今からコスプレを始めたいけど、どんなアイテムを使って良いのかわからない方。
今使っているコスメから、コスプレ向けコスメに乗り換えたいと思っている方には特におすすめ!

また、コスプレイヤーさんじゃなくても、韓国メイクが好きな方にもおすすめです。

簡単にトーンアップができる上に、自分の肌色に合わせて色味を調節できるので、今まで色白メイクがしたかったけど自分の肌色に合わなくて断念していた…なんて方も、かなり使いやすいアイテムだと思います◎

夏も屋外でコスプレをするようなコスプレイヤーさんに向けて作られているので、メイクも落ちにくく、ライブやフェスなどで使うにも向いているはず!

ドーリーメイクのベースメイクセットで、お得にトーンアップメイクを楽しみましょう!

もちやさんのプロフィール