下地美人TOP > 化粧下地 > 化粧下地を始めるならプチプラ!選ぶポイント

化粧下地を始めるならプチプラ!選ぶポイント

2018.09.11

お金をかければかけるだけ質が上がる傾向のあるコスメですが、化粧下地はプチプラでも侮れません。

化粧下地を使ってみたい!
プチプラの化粧下地を試したい!

肌悩みがあって化粧下地が気になっている女性に、プチプラだけど買い!の人気アイテムをご紹介します。

化粧下地とは、メイクの仕上がりや持ちをアップさせる商品。コンシーラーのようなカバー力はありませんが、ファンデーションの前に使うと化粧ノリやベースメイクの仕上がりが変わります。

皮脂、凹凸などの悩みをカバーする他、素肌を綺麗に見せてくれる商品もあります。

最近ではメイク崩れを防ぐ機能があるアイテムが人気を集めています。

化粧下地をプチプラで選ぶなら、総合力で評価!

プチプラと、カウンセリング化粧品+デパコスの価格帯の高いコスメを比べた時、どうしても効果の面で差が出てきます。

例えばテカリ防止効果で比較すると、セザンヌとプリマヴィスタでは、どうしても後者に軍配はあがります。

これは配合されている成分の差による部分が大きいです。

ただ、プチプラだからといって効果がないわけではありません。あくまで価格帯の違うコスメと差があるというだけです。

しかも、プチプラの化粧下地の場合、意外にも複合的に効果があるのがポイント。

例えば、セザンヌの下地ならテカリ防止に加えて毛穴カバーやUVカット効果などもきちんとあるんです。

1つの効果に特化した成分をたっぷり配合するのは価格的に難しいのですが、様々な効果を持った成分が入っているんですね。

特に化粧下地はあまり無駄な成分が入らないので、プチプラでも本当に侮れません。

化粧下地で使えるプチプラアイテム

プチプラといっても価格帯は様々ですが、2,000円以下、特に1,000円以下を中心とした安いアイテムを紹介していきます。

セザンヌ 皮脂テカリ防止下地

テカリだけじゃない!UVカット、毛穴カバーもできる
セザンヌ 皮脂テカリ防止下地

化粧もち効果のあるプチプラ化粧下地でダントツの人気を誇るセザンヌ。

以前はピンクベージュの1色だったのですが、自然な透明感が出るライトブルーのカラーが加わりました。

税抜きで600円という安さなので、失敗しても良いかという気持ちで購入する方も多いのですが、リピーターになる女性も少なくありません。

初めてであれば、Tゾーン周りから試してみると、効果がとても分かりやすいと思います。乾燥しやすい部分は避けると肌荒れしにくくなります。

  • テカリ防止効果
  • 毛穴カバー効果
  • UVカット(紫外線吸収剤不使用)
  • ウォータープルーフ

全顔に使わない場合は、化粧下地を塗る前に必ず日焼け止めを塗ってくださいね。


お直しも楽チン!
キス マットシフォン UVホワイトニングベースN

脂性肌(オイリー肌)のリピートも多い商品。

完全にテカらないというわけではないのですが、汚くヨレにくいので、お直しが楽です。

トーンアップ効果が強く、色ムラをカバーしてくれます。
その反面、白くなりやすいので、肌色に合わせて2色から選んでみてください。

  • 皮脂、テカリ抑制
  • 美白成分配合
  • UVカット(紫外線吸収剤無添加)
  • 美容成分配合

さらにプラスして、ニキビのもとになりにくい処方になっているのも嬉しいポイントです。


乾燥肌の方に人気のプチプラ ちふれ メーキャップ ベース クリーム UV

ちふれの化粧下地はいくつか種類が出ています。300円という安いの商品もあるのですが、今回は一番口コミ評価の高かったベースクリームを紹介します。

多少値段が上がると言っても、その価格は600円ほどとかなりの安さでお手ごろ。

しっとりとした使用感の化粧下地で、乾燥肌の方におすすめ。ツヤ肌も演出してくれます。
少し白く色がつくので、少量ずつ伸ばしてください。

ツヤ感が出るアイテムなので、テカって見えやすい側面もありますが、脂性肌の方でも冬の頬が乾燥する時に、シーズンアイテムとして取り入れてみても良いのではないでしょうか。

  • 小じわ、毛穴カバー
  • くすみカバー(肌のトーンアップ効果)
  • 乾燥による化粧崩れ防止
  • UVカット
  • ヒアルロン酸配合

密かに人気のアイメイク用ベース
キャンメイク ラスティングマルチアイベースWP

アイメイク専用の化粧下地です。

こんなお悩みの方におすすめ
  • アイシャドウが溜まる
  • 下まぶたの小じわにメイクが減り込む
  • 涙袋メイクが落ちてしまう
  • アイラインが薄くなる
  • アイブロウが落ちてしまう

ベースメイクのヨレももちろんですが、頬は無事でもアイシャドウは当然のように崩れてしまいますよね。

これを化粧下地の後に塗ってメイクをすると、いつもはまぶたのシワに溜まっていたアイシャドウのお悩みが軽減します。

500円という安さも試しやすいのが嬉しいポイント。

もともと目の周りはデリケートなので、かゆみなどが出やすい方は注意してご使用ください。

ヨレ防止効果
*UVカット効果はありません

化粧下地は本当に安いプチプラでも本当に使えた!

プチプラだからといって必ずしも良いわけではありませんが、特に化粧下地においてはプチプラでも優秀なアイテムがとても多いです。

化粧下地は色そのものをのせるものではありません。

また、高い保湿効果なども特に求められていないので、低価格でも良いものを実現しやすいのかもしれません。

一方で、プチプラはどうしても乾燥しやすいという口コミがあるのも事実です。

個人差はあるのですが、ポイント使いするなど自分にあった使い方で上手に取り入れてほしいです。

化粧下地でプチプラなアイテムに関するQ&A

テカリや皮脂をもっと抑えたい!他の化粧下地とW使いしても大丈夫?

他の化粧下地と合わせて使う事はできます。

ただ、重ね塗りしすぎるとメイクがしにくくなる商品もあるんです。

セザンヌ+プリマヴィスタのようにさらっとしたパウダーのような感触の強い商品を合わせる場合、上手に塗らないと厚くなってしまいます。

その上にベースメイクを重ねると、消しゴムのカスのようなもろもろが出てしまう事も。

皮脂防止系の化粧下地を重ねるのであれば、マキアージュのドラマティックスキンセンサーベースUVのような、さらりと伸びるタイプと合わせた方がメイクもしやすいと思います。

重ねる場合は、全顔にマキアージュを伸ばした後、部分的にセザンヌを重ねる、というような順番で使用してください。

デパコスの方がプチプラよりも良いの?

良い、の定義によりますが、デパコスやカウンセリング化粧品の方がお肌に良いものは多いです。値段が上がる分、成分が配合できるからです。

高すぎる商品は、リピートするのはお財布的に厳しいケースもありますよね。

高いから買い続けられず、塗るのをやめてしまい、テカリや崩れが出やすくなり、鏡を見るのが憂鬱になる。

そんな悪いループにはまってしまうのであれば、100点満点じゃなくてもプチプラを使って楽しくメイクできる方がおすすめです。

ただ、肌質によっては注意が必要。

敏感肌の方がプチプラの商品を選ぶ時は慎重に。しっかりと成分一覧をチェックして、自分が肌荒れを起こしやすいものが入っていないか確認しましょう。

デパコスまで行かなくても、カウンセリング化粧品ならば大丈夫な場合もあります。

CCクリームと化粧下地って違うの?

厳密に言うと違います。

CCクリームは美容成分やファンデーションとしての役割が入った、いわゆるオールインワンタイプの商品。化粧下地は上に何かを塗る前提で作られています。

ただ、使いわけはその方の好み。CCクリームはコントロールカラーの意味合いを持っていますので、肌色の補正などはできます。

化粧下地はキープ力や皮脂防止など特化した効果があるので、目指したい肌や肌悩みによって使い分けるのがおすすめです。

化粧水の後にすぐ化粧下地を塗って良い?

特にプチプラの場合はおすすめできません。

十分な保湿をせずに使い続けると肌が乾燥するのはもちろんですが、肌が乾燥すると皮脂が出やすくなるので、せっかく化粧下地を塗っていても皮脂崩れを起こしてしまいます。

化粧水+乳液、アラサーに入る27歳以降ならば保湿クリームを塗り、その後に日焼け止め、化粧下地という順番で使いましょう。

特に普段テカリが気になるのであればしっかり保湿をしてから化粧下地を塗った方が、皮脂の量を抑えられます。