下地美人TOP > 化粧下地 > おすすめの化粧下地を紹介!1度使ったら手放せない人気化粧下地からプチプラ、30代・40代向けまで…

おすすめの化粧下地を紹介!1度使ったら手放せない人気化粧下地からプチプラ、30代・40代向けまで…

2018.10.20

メイクの完成度はベースメイクで決まると言っても過言ではありません。

そこで重要となるのが化粧下地。

化粧下地は肌の印象を大きく左右するので、自分の肌に合い使いやすい化粧下地を手に入れていただきたいところです。

そこで下地美人では、化粧下地選びには欠かせないカバー力、キープ力に優れた化粧下地、1,000円未満で買えるプチプラからデパコス、肌悩みが多くなってくる30代・40代でも満足できる化粧下地をまとめて紹介していきます。

是非、今の自分に必要だと感じる化粧下地を見つけて試してみてくださいね。

年齢層問わず人気でおすすめの化粧下地!カバー力・キープ力優秀

まずは、肌の調子に左右されないカバー力に優れた人気の化粧下地を紹介していきます。

塗りやすさ、使いやすさでも好評なので初めて化粧下地を使ってみたいと思っている方にもおすすめです。

マキアージュ ドラマティックスキンセンサーベース UV

マキアージュ ドラマティックスキンセンサーベース UV

  • 本体価格2,808円(税込)
  • 容量25mL
  • SPF・PASPF25・PA+++

マキアージュの化粧下地は、長時間メイクを直せない方のことを思って開発された優秀な化粧下地です。
クリーム状で肌馴染みが良く、さらさら感が続き、見た目はツヤ感のあるツルっとした肌に仕上げてくれます。

ソフィーナ プリマヴィスタ 皮脂くずれ防止化粧下地UV

ソフィーナ プリマヴィスタ 皮脂くずれ防止化粧下地UV

  • 本体価格3,024円(税込)
  • 容量25mL
  • SPF・PASPF20・PA++

プリマヴィスタの下地は、皮脂崩れを防止するだけではなく、カバー力が高く厚塗り感のない仕上がりを演出してくれます。

驚くことに13時間にわたってテカり、皮脂崩れ、ヨレ、毛穴落ちを予防してくれる、まさに次世代のコスメ!

通常使いはもちろん、野外フェスやイベントなど1日外に出かける日にも頼れる化粧下地です。

テカリにくい化粧下地なので、オイリー肌の方にもピッタリです。

カネボウコフレドール ブライトカバーベースUV

カネボウコフレドール ブライトカバーベースUV

  • 本体価格3,024円(税込)
  • 容量25g
  • SPF・PASPF29・PA++

コフレドールの化粧下地には肌悩みに寄り添った種類がいくつかあります。

その中でもカバー力に優れているのが「ブライトカバーベースUV」

何度も重ねて塗らなくても毛穴や色ムラなど肌悩みをきちんとカバーしてくます。

美容液成分が配合されており、肌を潤しながらテカリ、乾燥による化粧崩れを防いでくれると人気の化粧下地です。

毛穴・テカリ用で人気の部分化粧下地を選ぶならコレ!

メイクする上で毛穴カバー力の高い化粧下地を探している方も多いですよね。

であれば資生堂の「コスメデコルテ ラクチュール パーフェクト ポアカバー」がおすすめです。

コスメデコルテ ラクチュール パーフェクト ポアカバー

コスメデコルテ ラクチュール パーフェクト ポアカバー

  • 本体価格2,916円(税込)
  • 容量15g

コスメデコルテ ラクチュール パーフェクト ポアカバー は、毛穴も瞬時にカバー、テカリ・皮脂崩れのない、さらさらな肌の仕上がりを長時間続かせる部分用化粧下地です。

使い方は、洗顔して化粧水をつけたあとに、パーフェクトポアカバーを米粒くらいの量を毛穴が気になる部分にクルクル塗り込んで毛穴を隠し、化粧下地とファンデーションで仕上げます。

メイクの上からでも使え、ポーチに入れてもかさばらないサイズなので毛穴が気になったときのお助けアイテムとして大活躍間違いなしです。

プチプラでもあなどれない!おすすめ化粧下地が知りたい

ある程度の価格でないと良いものがないと思われがちです。

しかし、その考えはもう捨ててしまって大丈夫。

プチプラといわれている化粧下地の中でも最近は品質も使い勝手も良く、安心して使えるものが沢山あります!

コスメサイトやSNSで話題にもなっている、プチプラで人気の化粧下地を厳選して紹介していきたいと思います。

セザンヌ 皮脂テカリ防止下地

セザンヌ 皮脂テカリ防止下地

  • 本体価格648円
  • 容量30mL
  • SPF・PASPF28・PA++

皮脂テカリ抑制成分が化粧崩れの原因となる皮脂を吸収するので、テカリを抑えさらさら肌をキープしてくれます。

肌馴染みがいいのとテクスチャが軽いので塗っている感じが少し苦手という方におすすめです。

1,000円以下でこの仕上がりは満足!という声が非常に多い化粧下地の1つです。

カネボウ メディア ラスティングベース

カネボウ メディア ラスティングベース

  • 本体価格972円
  • 容量30mL
  • SPF・PASPF20・PA++

ラスティングベースは、乳液のようなテクスチャで肌の上でスーッと伸び、たるみ毛穴やキメの乱れがある肌にも馴染みやすいのが特徴です。
「テカリ」と「たるみ毛穴」2つをカバーしメイクのモチを長続きさせる優秀な化粧下地です。

キス マットシフォン UVホワイトニングベースN

キス マットシフォン UVホワイトニングベースN【医薬部外品】

  • 本体価格972円(税込)
  • 容量17g
  • SPF・PASPF26・PA++

マットシフォン UVホワイトニングベースNは、伸びの良いテクスチャで、毛穴やくすみをカバー。

ふんわりとしたマシュマロのような肌へ仕上げてくれる化粧下地です。

美白有効成分「プラセンタエキス」がメラニンの生成を抑え、シミ・ソバカスを防いでくれるのが嬉しい特徴です。

自分の肌に合っているという方であれば37gの大きいサイズもあるのでおすすめです!

デパコスの化粧下地を使ってみたい!おすすめはどれ?

優秀なデパコス化粧下地と出会うと、いつものメイクが格段にレベルアップします。

さすがデパコス!もう手放せない!と驚きの使用感と感動を味わえる化粧下地を紹介していきます!

ポール&ジョー ラトゥーエクラファンデーションプライマー

ポール&ジョー ラトゥーエクラファンデーションプライマー

  • 本体価格4,320円
  • 容量30mL
  • SPF・PASPF20・PA++

ラトゥーエクラ ファンデーション プライマーは水分多めで乾燥肌の方にピッタリ。
色が付いている化粧下地で発色自体はナチュラル。

好みによっては、この上にパウダーだけで十分という方もいるかも。

日本人の黄味肌を補正するラベンダー色で黄味感をしっかり補正、パール感もあるので明るさを出す効果が絶大です!

イヴ・サンローラン ラディアント タッチ ブラープライマー

イヴ・サンローラン ラディアント タッチ ブラープライマー

  • 本体価格6,804円(税抜)
  • 容量30mL

デパコスの中でも人気の高いイヴ・サンローラン。

ラディアント タッチ ブラープライマー
は独自の光拡散効果で、毛穴、小じわ、くすみなどの欠点をカバーし、優れたぼかし効果で自然できれいな肌に仕上げます。

4種の美容オイルが肌に潤いを与え、メイクの仕上がりとモチを高めてくれます。

ランコム UV エクスペール トーン アップミルク

ランコム UV エクスペール トーン アップミルク

  • 本体価格6,264円(税込)
  • 容量30mL
  • SPF・PASPF50+・PA++++

ランコムのUVケアシリーズ「UV エクスペール」といえば、数々のコスメ大賞を受賞した人気の日やけ止め下地です。

その中でも、UV エクスペール トーン アップミルクは、肌トーンをグンと上げ潤いのヴェールをまとったような明るい肌へ仕上げてくれます。

トーンアップと聞くと白浮きしてしまいそうなイメージですがそんなことはなく、自然に肌色のトーンを上げてくれます。

RMK メイクアップベース

RMK メイクアップベース

  • 本体価格3,996円(税込)
  • 容量30mL

RMKといえば、何といってもベースメイク。
化粧下地で最も定番といわれているのがこのメイクアップベースでしょう。

透明感が格段にアップし肌にツヤが出てきます。

カバー力と保湿力重視であれば「クリーミィ ポリッシュト ベース N」、紫外線防止効果を重視するのであれば「ロングラスティングUV(SPF45・PA++++)」がおすすめです!

光沢感、透明感、赤み、血色など肌の悩みに合わせて選びたい方はジェル状の「ベーシック コントロールカラー N」がいいでしょう。

年齢別でおすすめの化粧下地を紹介!

毎日のメイクに必要な化粧品、気が付けば相当前から同じものを使っているなんてことはないでしょうか。

とりあえずこれで大丈夫と信じ何年も使い続けている方も少なくないと思います。

今使っているものは使いやすいだけで、本当に肌が必要としている成分や年齢による肌の悩みに合っていないかもしれません。

20代におすすめの化粧下地と30代・40代におすすめの化粧下地は違います。

そこで、今の年齢に合う化粧下地を、特に肌悩みが多くなる30代・40代に絞って選ぶポイントと一緒に紹介していくので参考にしてみてください。

30代は合わせ技で化粧下地を上手に使う!

「お肌の曲がり角」とも呼ばれ、肌の水分と油分量が減少傾向に転じ、乾燥していると感じてくるのが30代。

乾燥が原因で、くすみ、小じわ、うっすらと現れてきたシミなどそれまでになかった肌の変化を感じやすくなります。

保湿重視のものや、肌に負担のかからないものを選ぶのがポイントです。

また、30代の肌は自分のベストな肌状態とは異なる、違和感を覚えるお肌状態(ゆらぎ肌)で悩む年齢でもあります。

なので、自分の肌に合った化粧下地を無理に探していくというより今使ってる化粧下地と日焼け止めやBBクリームを上手く取り入れて自分の肌に合わせて使うのもいいでしょう!

M・A・C ストロボクリーム

保湿とカバー力を重視するなら
M・A・C ストロボクリーム

  • 本体価格4,860円(税抜)
  • 容量50mL

ストロボクリームは、保湿効果に優れており植物エキスとパールにより、疲れた肌に艶を与えて、明るい肌に導きます。

皮脂崩れが気になるオイリー肌の方であれば、マキアージュなどの皮脂崩れ防止の化粧下地をサッと塗ってからストロボクリーム使ってみてもおすすめです。

d プログラムのアレルバリアクリーム

肌の負担を重視するなら
d プログラムのアレルバリアクリーム

  • 本体価格3,240円(税込)
  • 容量35g
  • SPF・PASPF30・PA+++

dプログラムは、資生堂の数あるブランドの中でも特に敏感肌を考えたコスメシリーズです。

アレルバリアエッセンスは肌に悪影響を与える花粉やちり・ほこりなどの空気中の微粒子汚れや紫外線、乾燥からデリケートな肌を守る日焼け止め、日中用保護クリームで化粧下地としても使えます。

カバー力があるというわけではありませんが、化粧崩れも気になりません。

ノンケミカルでSPF30の紫外線防止効果というところも魅力です。

くすみ、赤みなど肌の悩みに合わせて選びたいなら肌色補正効果がある化粧下地を選びましょう。

イプサ コントロールベイス

  • 本体価格3,024円(税抜)
  • SPF・PASPF20・PA++

ピンク・イエロー・ブルーと3色展開となり、光を集め肌に透明感を演出したり、色味を補正してくれるのがイプサのコントロールベイスです。

UVカット効果がSPF20と少なめなので、日焼け止めは別に塗りコントロールベース目的でも使えます。

先ほど紹介したRMKの光沢感、透明感、赤み、血色の肌の悩みに合わせて選べる「ベーシック コントロールカラー N」もおすすめです!

40代におすすめの化粧下地は負担が少なくみずみずしく仕上げてくれるもの

急激に肌のコンディションの低下を実感するのが40代。ほとんどの女性が更年期を迎えホルモンバランスの乱れ、さまざまな体の変化が起こります。

特に乾燥の深刻化を感じる方が非常に多く、乾燥が原因で、小じわが増え、ほうれい線や眉間のシワが目立ち、肌のハリや弾力も減ってきてしまう時期です。

また、乾燥によりバリア機能が低下し肌がかなり敏感になっています。

40代の化粧下地選びで重要となるのが30代同様、保湿性があり肌をワントーン明るくして色ムラやくすみを目立たなくしてくれる化粧下地がいいでしょう。

肌の負担を最小限に減らしたい方であれば、メイク下地、日焼け止め、コンシーラ、ファンデーションといったベースメイクの機能が1つですむBBクリームを使ってみるものいいでしょう。

資生堂 ホワイトルーセント ブライトニングスポットコントロールベース

資生堂 ホワイトルーセント ブライトニングスポットコントロールベース

  • 本体価格4,644円(税込)
  • 容量32g
  • SPF・PASPF35・PA+++

肌トーンや色ムラを重視するのであればホワイトルーセント ブライトニングスポットコントロールベースがおすすめです。

SPF35・PA+++の高紫外線カット率で、日中のUVケア対策がきちんとできるだけでなく、美白有効成分m-トラネキサム酸が配合されているので、メラニンの生成そのものを抑制してくれます。

肌色を補正しながら、透明感のある肌に整える化粧下地なので透明感とツヤがある自然な肌へ仕上げてくれるのが特徴です。

赤みやくすみなど、肌質などの悩みに応じて、3色から選ぶこともできます。

d プログラム アレルバリア エッセンス BB

d プログラム アレルバリア エッセンス BB

  • 本体価格3,240円(税込)
  • 容量40mL
  • SPF・PASPF40・PA+++

d プログラム アレルバリア エッセンス BBは、先ほども紹介した「d プログラムのアレルバリアクリーム」と同じ資生堂のdプログラムシリーズのBBクリーム。

成分が肌に優しいので肌荒れしにくく、多くの人が安心して使えると人気のBBクリームなんです。

オールインワンタイプなので肌に乗せる回数が1回ですみ、手と肌との摩擦を必要最低限に減らせられるのも大きなポイントです。