下地美人TOP > 化粧下地 > マキアージュの化粧下地、ドラマティックスキンセンサーベースが人気の理由!

マキアージュの化粧下地、ドラマティックスキンセンサーベースが人気の理由!

2018.10.20

多くの女性が悩む、メイクをした後に分泌される皮脂やそれによる化粧崩れ。

夕方になるとTゾーンを中心にメイクがどろどろに…。

そんな中、マキアージュの下地が皮脂崩れに強い!と噂になっているのをご存知ですか?

薬局や総合スーパーなど多くの場所で目にする機会があるマキアージュの下地、ドラマティックスキンセンサーベースは、皮脂崩れに悩む女性の味方!

インスタやTwitterなどSNSの美容垢さんも、「マキアージュの下地はいいよ!」とおすすめしているのをよく見かけます。

下地美人では、今話題沸騰中のマキアージュ ドラマティックスキンセンサーベースの実力は本物なのかを実際に使ってみて、人気の理由に迫ります!

マキアージュ ドラマティックスキンセンサーベース UVの基本情報

マキアージュ ドラマティックスキンセンサーベース UV

ドラマティックスキンセンサーベースUV

  • 価格2,808円(税込み)
  • 内容量25mL
  • SPFSPF25、PA+++
  • カラー展開1色のみ

マキアージュ ドラマティックスキンセンサーベース UVの成分

マキアージュは、薬局などで購入できるプチプラブランドの中では少々お高めのお値段。

よく比較されるプリマヴィスタの下地よりは200円ほどお安くなっています。

SPF25、PA+++と日常使いには十分な数値。

でも、夏の日差しや紫外線が気になる時期は、汗などで流れてしまいやすいため日焼け止めとの併用がおすすめです。

ドラマティックスキンセンサーベース、実際に使ってみた!

気になるドラマティックスキンセンサーベース、下地美人のスタッフが実際に使ってみました!

スタッフのお肌の状態と悩み
  • いちご鼻なので毛穴を隠したい
  • Tゾーンの皮脂が多くて、化粧崩れとテカリが気になる
  • Tゾーン以外のお肌は常に乾燥している混合肌
  • そばかすが多く目立つ色白な肌

20代女性に多い、典型的な悩みを抱えたスタッフです。

今回はこのスタッフが、毎日出勤する際のメイクでドラマティックスキンセンサーベースを使用。

スタッフは常にメガネをして仕事をしているので、メガネによる化粧崩れもいつも起こりやすいです。

この日は乾燥のせいで頬の皮が剥けてしまってる部分も…。

塗った直後だけでなく、1番気になるまる1日お仕事をした後のメイク崩れも徹底レポートいたします◎

伸びやすくさらさらなテクスチャ!

ドラマティックスキンセンサーベースのテクスチャは非常に柔らかく伸びやすいのが特徴です。

そのため顔に乗せるとすぐに垂れてきてしまうので注意が必要。

ささっと塗ってしまうのが良いです。

ほぼ水に近いテクスチャなのでベタつきは全く感じず、肌に伸ばしてすぐさらっとした手触りに変化します。

ベタつきによる不快感は一切感じませんでした!

ドラマティックスキンセンサーベースは化粧品独特の香り…というより、日焼け止めの匂いに近いですね。

ツンとする匂いではないので、私はほとんど気になりませんでした。

顔に塗った後は基本的に気にならない程度の香りだったので、あまり敏感にならなくても大丈夫です。

ドラマティックスキンセンサーベース
単体ではカバー力不足

とりあえず、ドラマティックスキンセンサーベースだけを塗ってみました。

ちなみにスタッフは顔が小さめなので、推奨使用量である1.5cm大よりも、ひと回りくらい少なめに出して使いました!

テクスチャは肌色ですが伸ばすとほぼ透明で、肌に色は付きません。

完全に肌に馴染んでしまったので、ドラマティックスキンセンサーベースだけでは鼻の黒ずみ、毛穴はほとんど隠れませんでした。

また、そばかすやクマも変化なし。

スタッフはニキビができにくい肌なのでこの日もニキビはありませんでしたが、この調子だとニキビやニキビ跡、赤ら顔も単体でカバーはできなさそうです。

テカリだけ、塗る前よりも抑えられたかな?と感じました。

化粧下地なので当たり前ですが、すっぴんとほぼ変わらない状態。

ドラマティックスキンセンサーベース単体でのカバー力はないので、この上からファンデーションやフェイスパウダーを重ねたほうが良いでしょう。

今回下地美人スタッフは、ドラマティックスキンセンサーベースの上から同じマキアージュの新商品、ドラマティックパウダリーUVのオークル10を使用しました。

ドラマティックパウダリーを重ねた肌がこちら。

鼻の毛穴や黒ずみはきれいに隠れて気にならなくなりました!

テカリも全く感じず、マット寄りの自然な仕上がりに。

ドラマティックパウダリーはファンデーションなのでカバー力も高く、仕上がりもマットでサラッとしています。

ただしクマは完全には隠れなかったので、コンシーラーがあるといいかなと感じました。

ドラマティックスキンセンサーベースを使った、8時間後の肌の様子は…?

ドラマティックスキンセンサーベース+ドラマティックパウダリーのみの組み合わせで8時間、お仕事をしました。

この間、お昼休憩中に1度だけメイク直しをしました。

メイク直しと言っても、ドラマティックパウダリーを軽~く鼻に塗り直しただけ。
時間にすれば30秒もかかっていません。

しかもこのとき、一応メイク直しをしただけで、大きく崩れていたりテカっていたり…と気になるところはほとんどありませんでした。

お仕事が終わった後の様子がこちら。

ファンデーションの塗り直しは1度だけしましたが、ドラマティックスキンセンサーベースを塗ってからは8時間以上。

それでも、皮脂によるテカリや大幅な化粧崩れは起こっていません!

皮脂の分泌と肌が寄っているシワのせいで普段からかなり化粧が崩れやすい小鼻はちょっとだけヨレてしまっていましたが、遠目からではほぼわかりません。

個人的に結構悩みの種である、眼鏡の肌に当たるパットの部分。

ずっと肌に触れているのでメイクがヨレやすいんですが…。

ヨレてない!すごい!

いつもは「ここにメガネのパットが当たってたんだろうな…」とわかるほど、きれいにパットの形に合わせて崩れてしまっていますが、ドラマティックスキンセンサーベースを使ったこの日はどこにメガネが当たっていたのか全くわかりません。

皮脂が特にひどいのが鼻周りですが、そこはもちろん顔全体、白浮きもせずマットな状態をキープ。

最初から皮が剥けてしまっていた乾燥肌の部分も、化粧崩れや乾燥の悪化はありません。

乾燥が治った!…というのは流石に難しいですが、悪化せずキープしてくれているだけでもありがたいですよね。

ドラマティックスキンセンサーベースの美肌センサー機能

普通、皮脂を吸収して化粧崩れを防ぐ同系統の化粧下地は、とにかく油分や水分の吸収力に特化しているため、必要な油分等も吸収されてしまい、乾燥しがち。


実際他の化粧下地では、乾燥してしまった…という口コミも結構多く見かけるんですよね。


それに対しマキアージュが採用している美肌センサー機能。


これは、必要なうるおいは吸収せず、化粧崩れの原因になる皮脂のみを感知する機能と、肌のうるおいと空気の乾燥を察知し、肌のうるおいをコントロールしてくれる機能の2つを指します。


この美肌センサー機能のおかげで、しっかり皮脂を吸収しつつも乾燥するのも防いでくれているんです!

ドラマティックスキンセンサーベースは、最大13時間化粧持ちができるという検証済み。

お肌のチェックをしていたこのとき、メイクをしてから8.5時間くらいが経過していましたが、このままさらに4時間半くらいならばキープしてくれそうな感じがしました!

下地美人スタッフが本気で試した検証の結果、ドラマティックスキンセンサーベースの化粧持ちはホンモノ!

話題になるのもうなずける、まさに神アイテムです!

ドラマティックスキンセンサーベースの後には何を塗ればいいの?

メイク初心者さんがぶつかりやすいのが、化粧下地を塗った後に何を塗ればいいのか?という疑問。

ファンデーションやBB、CC、フェイスパウダー…。 ベースメイクにも色々ありますよね。

では、ドラマティックスキンセンサーベースの上には何を塗るのがいいのでしょうか?
アイテムごとに特徴をご紹介していきます!

しっかりカバーしたい人は
ファンデーション!

1.化粧下地+パウダーファンデ

これが、下地美人スタッフ1番のおすすめ!
今回検証で試した組み合わせです。

ファンデーションはカバー力が高いものが多く、薄く塗ればナチュラルに見せることもできますし、適正量をしっかり塗れば毛穴や黒ずみ、くすみをカバーすることができます。

カバー力はありますが仕上げのフェイスパウダーが必要ないので、あまり厚塗り感が出ないのがポイント。 10代~20代の方に特におすすめですね。

ただし、クマやシミは隠しにくいのでコンシーラーはお好みでプラスしましょう。

購入するアイテムも下地とファンデの2つで済むのでお財布にも優しい組み合わせです。


2.化粧下地+リキッドファンデ+フェイスパウダー

こちらは、リキッドファンデではなくクリームファンデ、クッションファンデでもOK。

リキッド系のファンデーションはカバー力が高いものが多く、コンシーラーなしでもクマやシミを十分カバーできちゃうものもあります。

ファンデだけではベタついた状態のままになってしまい崩れやすくなるので、フェイスパウダーでしっかり蓋をしてあげましょう。

最近流行りのラベンダーやピンク系、ブルー系などのフェイスパウダーを使えば、ファンデの上からお好みの色味に仕上げることもできちゃいます。

デメリットとしては、ちょっと厚塗り感が出てしまうこと。

ナチュラルメイクがお好みの方には向かないかもしれません。

さらっと仕上げたい人はフェイスパウダーでもOK!

3.化粧下地+フェイスパウダー

1番ナチュラルに仕上げることができるのがこの組み合わせ。

メイクをしているようにも見せられますが、素肌に近い見た目なのでツヤ感も演出可能◎

でも、毛穴や黒ずみ、ニキビなどのカバー力はファンデと比較すると落ちてしまいます。

スタッフもこの組み合わせを試してみましたが、体感ですがファンデを塗ったときよりもヨレやすいかな?と感じてしまいました。

ちょっとしたお買い物などにおすすめのメイク方法です。

BBクリームやCCクリームは、実はそれぞれにすでに化粧下地の機能が備わっています。

なので、BBやCCを使うときはその下に化粧下地を塗らなくても大丈夫なんですよね。

今使っているBBやCCの化粧崩れが気になるようであれば、崩れやすい部分にポイントでドラマティックスキンセンサーベースを使ってみると良いかもしれません。

マキアージュの商品はライン使い必須?

マキアージュは化粧下地だけでなく、ファンデーションやフェイスパウダーなど、ベースメイクだけでも多くの商品が展開されています。

化粧下地もマキアージュなら、ファンデーションやその他のアイテムもマキアージュのほうがいいのかな…?と迷う方も多いですよね。

化粧品のライン使いは推奨されていますが、必ずそうでなくてはならない、というわけではありません。

下地はマキアージュで、ファンデーションはインテグレート…。なんて使い方も、もちろんOK!

ですが、配合されている成分やその量がメーカー、ブランドによって違います。

マキアージュの商品は当然、マキアージュの商品と組み合わせて使うことを想定して作られているので、ドラマティックスキンセンサーベースの上にはマキアージュのベースメイクを重ねたほうがキレイに仕上げやすいです。

口コミにも、ドラマティックスキンセンサーベースにマキアージュのファンデを重ねたほうが化粧持ちが良かった、といった内容のものがありました。

今使っているファンデやフェイスパウダーがまだ残っている場合はそれを使っても大丈夫。

でもその後は、マキアージュの商品をライン使いすることをおすすめします。

マキアージュ ドラマティックスキンセンサーベースの口コミ

35歳女性
評価が高かったので購入。今までいろんな下地を試してきましたが、過去最高の下地でした!乾燥肌とオイリー肌が混在する混合肌ですが、どちらの悩みも解決してくれるすぐれものです!

30歳女性
皮脂くずれ防止下地、他のブランドのものは崩れてしまったんですが、マキアージュは全然崩れません!結構持つのでコスパがいいのも嬉しいです。BBクリームを使うときはTゾーンだけに塗って調整したりしてます。

マキアージュ スキンセンサーベースを賢く使ってきれいな肌をキープしよう

皮脂崩れ防止系の下地は、本当に皮脂崩れが起きない、皮脂を抑えてくれる、そんな実感が求められるメイクアイテム。

特に、マキアージュはプチプラにしては少々お高めのアイテムですから、慎重になる方も多いのだと思います。

けれど今回下地美人スタッフが実際試してみて、そしてリピート使用している方々の口コミを見て、ドラマティックスキンセンサーベースの実力を実感しました!

スタッフ的には、この下地に約3,000円を払う価値、十分にあると思います。

口コミにもありましたが、伸ばしやすい分少量で広範囲に伸びるので、1回の使用量も少なく済み、コスパも◎。

テカりや皮脂崩れに悩んでいる方に、1度は使って欲しいアイテムです!