下地美人TOP > 美容液 > 【新発売】オルビスリンクルホワイトエッセンス!成分から効果まで先行調査

【新発売】オルビスリンクルホワイトエッセンス!成分から効果まで先行調査

2019.09.04

2019年9月に、オルビスから『リンクルホワイトエッセンス』が販売されました!

このリンクルホワイトエッセンスは、発売前から口コミやネットニュースで話題になっていたのです。

なぜなら、リンクルホワイトエッセンス1本でシミとシワの両方の悩みにアプローチできるから。さらに、1本約5,000円と美白アイテムの中でもお手頃価格で購入できます!

今回はオルビスのリンクルホワイトエッセンスがどのような商品なのかと、期待できる効果や口コミを詳しくご紹介しましょう。

オルビスリンクルホワイトエッセンスが2019年9月に発売!

リンクルホワイトエッセンス

  • 発売日2019年9月21日
  • 価格4,500円(税抜)
  • 内容量30g
    ※2019年8月現在

オルビスから発売されたリンクルホワイトエッセンスは、発売する前から美容マニアの間で「早く使ってみたい!」と話題でした。

一体リンクルホワイトエッセンスはどのような商品なのでしょうか?

シミ・シワの悩みを持つ女性の強い味方

リンクルホワイトエッセンスは顔全体に使える美容液で、シミとシワの両方の悩みにアプローチしてくれます。

リンクルホワイトエッセンスはポーラ・オルビスグループのポーラ化成で開発した商品。ポーラ・オルビスグループは2002年からシワ研究をしています。

長年にわたる研究から生まれたのが、リンクルホワイトエッセンスというわけですね!

これまでシミとシワのどちらにもしっかりアプローチしてくれる商品はあまり販売されておらず、あってもデパコス並みの価格のため、「欲しいけれど手が出せない」という悩みを持つ人が多かったのです。

そこで、多くの人が手に取りやすい価格になるよう、ポーラブランドではなくオルビスブランドから4,500円で販売することが決められました。

スポットケアではなく顔全体に使える

シミやシワケアというと、気になる部分のみにスポットケアをするイメージを持っている人がいるかもしれません。

スポットケアでもシワとシミのケアはできますが、人によっては「細かい部分にちょこちょこ塗るのは面倒…」と感じますよね。

オルビスとポーラはこのような手間を省き、いつものスキンケアと同じようにおこなえるよう、顔全体に使える美容液として開発しました。

時短ケアができるとともに、自分では気がつかない部分までシミ・シワのケアができるのがリンクルホワイトエッセンスのよいところです。

オルビスリンクルホワイトエッセンスにはどのような成分が含まれている?

スキンケア用品といえば、気になるのは含まれている成分ですよね。リンクルホワイトエッセンスにはどのような成分が配合されているのでしょうか?

シワ・シミの改善効果が期待できる『Wナイアシン』

リンクルホワイトエッセンスには、肌の奥深くに働きかけてシワを改善する効果がある「Wナイアシン」が配合されています。

また、Wナイアシンにはメラニンの生成を抑える効果もあるので、シワだけでなくシミやソバカスを防ぐ効果も期待できるのです。

保湿効果が期待できる『ベースエンハンサー』

リンクルホワイトエッセンスにはもう一つ「ベースエンハンサー」という成分が配合されています。

ベースエンハンサーは肌に潤いを与える保湿効果だけでなく、ふっくらと柔らかい肌へ導く効果も期待できるのです。

また、肌が乾燥すると乾燥小ジワの原因になるため、リンクルホワイトエッセンスで保湿をしておくことで小ジワを防ぐ効果も期待できます!

成分をしっかりシミにとどまらせる!

どれだけ肌に効果的な成分が配合されていても、すぐに乾いてしまってはなかなか悩みは改善されません。

そこでリンクルホワイトエッセンスには、美容液が肌にとどまるハイブリッド処方を利用しています!

見た目はクリーム状ですが、顔全体にしっかり塗り込むことでゲル化してシミに成分がとどまるのです。

リンクルホワイトエッセンスはシミ・シワにアプローチしてくれる成分を含み、さらに肌に成分をとどまらせてくれるので、長年の悩みが改善できる期待が持てますね。

オルビスリンクルホワイトエッセンスで期待できる効果!シミ・シワの悩みにアプローチ

リンクルホワイトエッセンスに含まれる成分がわかったところで、具体的にどのような効果が期待できるのかを説明します。

まず一つ目が顔全体のシワにアプローチする効果です。
すでにできてしまったシワにアプローチしてくれるので、「くっきり残ったシワをなんとかしたい」「最近シワが増えてしまって困る」という悩みを持つ人にぴったり。

二つ目はシミやソバカスを防ぐ効果です。Wナイアシンがメラニンが過剰に生成されるのを防ぐので、シミやソバカスができにくい肌へと導いてくれます。

「シミとソバカスを増やしたくない」「シミが増えるのを食い止めたい」という悩みを解消してくれるでしょう。

三つ目は乾燥小ジワを防ぐ効果です。保湿効果あるベースエンハンサーが配合されているため、潤いのある肌へと変化します。

「乾燥肌でいつも肌がカサカサ」「目尻や口元の乾燥小ジワが気になる」という人にリンクルホワイトエッセンスはおすすめです。

オルビスリンクルホワイトエッセンスの使い方は?

リンクルホワイトエッセンスは顔全体に塗る美容液。一般的な美容液と使い方はほぼ同じですが、念のため使い方をおさらいしておきましょう!

あわせて効果をアップさせる使い方もご紹介するので、そちらもぜひ参考にしてくださいね。

化粧水で肌を整えたあとに使う

美容液を塗るタイミングは化粧水で肌を整えたあとです。美容液を塗る前に肌を整えておくことで、リンクルホワイトエッセンスの成分が肌に浸透しやすくなります。

化粧水の入りをよくする導入化粧水があればなおよし!その場合、「導入化粧水→化粧水→リンクルホワイトエッセンス」で使いましょう。

リンクルホワイトエッセンスを塗ったあとは、乳液やクリームを使って肌にフタをしてください。水分を逃さないようにしてくれるため、もちもちで潤った肌に導いてくれますよ。

優しく肌を包み込むように塗ること

肌にとってスキンケア用品を塗るときの摩擦はストレスになり、乾燥や赤み、ニキビなどの肌トラブルを起こす原因になります。

そのため、リンクルホワイトエッセンスを塗るときは、肌を包み込むように優しく塗るよう心がけましょう。

最後に手のひら全体を使ってハンドプッシュ

リンクルホワイトエッセンスを塗ったあと、手のひら全体を使ってハンドプッシュすると、美容液が肌に浸透しやすくなります。

このときも肌に刺激を与えないよう、優しく『ポンポン』と押さえるのがポイント。2~3秒でOKなので、なにかとバタバタしがちな人も、いつものケアにプラスしてみてくださいね。

リンクルホワイトエッセンスを使うときの注意点

リンクルホワイトエッセンスは『無香料』『無着色』『油分不使用』『合成界面活性剤不使用』『弱酸性』、さらにアレルギーテスト済みなので、肌が弱い人でも安心して使えます。

ただし、どのような商品でも全ての肌質に合うわけではありません。そのため、心配な人は顔へ塗る前に、腕の内側など皮膚が薄い部分でお試ししてから塗るのがおすすめです。

5,000円以下でシミ予防ができる!オルビスリンクルホワイトエッセンスは買わないと損!?

リンクルホワイトエッセンスは公式サイトの通販と、全国のオルビス・ザ・ショップで購入できます。

30gで4,500円(税抜)と美白アイテムなのにお手頃価格なのが魅力!試しに、他のシミ・シワケア用品がいくらぐらいか見てみましょう。

他社とシミ・シワケア用品の価格

このように、シミとシワのどちらもケアできて、5,000円以下で購入できる商品はなかなかありません。

しかし中には、「プチプラ商品と比べると4,500円でも少し高い気がする…」と考える人がいるかもしれません。ではここで、1日あたりいくらになるのか計算してみます。

1日当たりの料金
4,500円÷30日=150円/日

リンクルホワイトエッセンスは1日あたり約150円しかかかりません。

シートマスクで乾燥ケアをする場合も、1回あたり100~500円かかります。

エステに通うとなると、1回あたり3,000円以上はするので、リンクルホワイトエッセンスはコスパがよいことがわかります。

シミやシワのケアは、美容皮膚科でもなくすことができます。
しかし1回当たり数万円以上する場合も多いので、気軽に選べる方法ではないですよね。

1日150円からシミとシワのケアができるリンクルホワイトエッセンスは、コスパがよく使いやすいのでぜひ一度試して欲しい商品。

オルビスの公式通販なら、他の商品を購入するときに無料でサンプルがもらえるので、気になる方はまずお試しから始めてみてもよいかもしれませんね!

リンクルホワイトエッセンスはこれからできるシミとシワを防げるだけでなく、すでにできているシワの改善も期待できます。

化粧水のあとに顔全体へ塗るだけでOKと使いやすく、お手頃価格価格なので、ぜひ一度試してみてくださいね。