下地美人TOP > 脱毛 > 医療脱毛はどれくらいの期間で満足できる?最短で脱毛できるクリニックを発見!

医療脱毛はどれくらいの期間で満足できる?最短で脱毛できるクリニックを発見!

2019.08.16

あらゆる医療脱毛クリニックを比較して、最短の期間で脱毛できるのはどこか?ご紹介していきます。

下地美人スタッフが調査を進めていると、医療脱毛の期間中の自己処理について悩んでいる人を多数見かけました。

医療脱毛を契約する前に知っておきたい、脱毛期間中のやって良いこと悪いことも合わせてご紹介します。

医療脱毛で期間が短いクリニックを見つけた!

医療脱毛で効果が出るまでの期間が短いクリニックを探していたところ、最短で通えるクリニックを発見しました。

今回発見したのは、最短8ヶ月で全身ツルツルになれるフレイアクリニック!

通常ですと1年以上かかる医療脱毛を、なんと8ヶ月で終えられる最短のクリニックです。

他のクリニックと比較すると、ツルツルになるまでに4ヶ月以上も差があることに!
フレイアクリニックなら、冬に脱毛をスタートしても夏までにはしっかりツルツルにすることができるんです♪

医療脱毛クリニックの中でも期間が短い理由は、使用している脱毛機。

フレイアクリニックでは、蓄熱式の「メディオスターNeXT PRO(ネクストプロ)」という脱毛機を使用しています。

「脱毛期間が短い=痛みが強いということでは?」と感じる人もいるかもしれませんが、実はこの脱毛機、早くて痛みが少ないと話題なんです^^

医療脱毛のデメリットを最小限に抑えた、最新脱毛機なんですよ。
肌のメラニン色素に反応しないので、日焼けをしていても使えるというメリットもあります。

脱毛はもちろん回数を重ねないと完璧にツルツルにはならないですが、脱毛の施術直後は皆さんが思っている以上に綺麗な肌になるんです。

ぶっちゃけ、照射前にプロにシェービングをしてもらえるだけでも、びっくりするくらいムダ毛がなくなります(笑)
それに加えて、施術→アフターケアを受けると毛穴が引き締まってツヤっとした肌に♪

「とにかく早くツルツルになりたい!」
という人はもちろんですが、
「彼氏とのデートに向けて脱毛を始めたい!」
「水着を着ることが決まったから、なんとかしてムダ毛をなくしたい!」

こんな緊急性の高い人にも医療脱毛はおすすめですよ^^

point

予約保証制度で短期間での脱毛が可能に

医療脱毛の期間で見逃してはいけないのが、予約がきちんと取れるかどうか!

脱毛の照射パワーが強くても、予約が取れなくて通えないのでは期間がどんどん伸びてしまいます…。

フレイアクリニックでは、予約保証制度というものを設けているので、そういった意味でも安心。

予約保証制度を設けることで、お客さんはちゃんと予約が取れて、クリニックはたくさんのお客さんを施術できる、ムダのないシステムなんです♪

実は料金もお得なフレイアクリニック。今のところメリットしかないので、下地美人スタッフとしても全面的におすすめできるクリニックです。

医療脱毛で効果が出る期間はどれくらい?ツルツルになるには?

大手の医療脱毛クリニックを比較してみると、脱毛完了の平均は1年という結果が出ました。

照射回数に置き換えると、医療脱毛は5回でおおよそ満足できると言われています。

多くの医療脱毛クリニックでは、毛周期に沿って2~3ヶ月に1回の間隔で脱毛を受けます。


医療脱毛のしくみを簡単に説明

ツルツルになるまでの回数を5回とすると、10ヶ月から15ヶ月ほどかかるということですね。

毛量や照射部位、毛質によってももちろん個人差があるのですが、多くの人が5~8回でツルツルを実感できます。
実際に下地美人スタッフも、手足脱毛をしたときは脱毛開始からちょうど1年くらいで、放置していてもムダ毛が生えてこなくなりました^^

1年、というと「すぐにツルツルにならないの…?」と感じるかもしれませんが、実は光脱毛を取り扱う脱毛サロンでは、脱毛完了までに12~18回はかかるといわれています。

脱毛に通う周期は一緒なので、期間にすると約2~3年もかかる計算に。
医療脱毛の2倍以上の期間がかかってしまうんです…。

下地美人スタッフとしても最初は「1年もかかるのか~」という気持ちでしたが、通ってみるとあっという間に時間が経ちます。

医療脱毛の場合、回数を重ねるごとに目に見えて毛が生えなくなっていくのがわかるので、毎回嬉しい気持ちになっていましたよ^^

医療脱毛にかかる期間を調べている中で、なんと平均以下でツルツルになれるクリニックを発見しました!

早速、ご紹介していきます。

医療脱毛で期間が空くと効果はなくなるの?

医療脱毛に通っている途中、予期せぬ出来事で通えなくなった、中断しなければならなくなったということは起こります。

特に、

  • 妊娠、出産
  • 子育て
  • 引っ越し
  • 急な病気や入院
  • 予約が取れない

こういったことで脱毛の期間が空くのは大いに有り得ますよね。

医療レーザー脱毛に通っている期間中、間が空いてしまうと効果はなくなるのか気になるところ。

医療脱毛のしくみからお話すると、脱毛を受けた毛は基本的に回復することがないので、効果がなくなってしまうことはありません

ただ、1回目から2回目の間は毛へのダメージが少ないことが多いので、1回だけ受けて期間が空いてしまうのは避けたいところです。

期間が空いてしまうことによる影響は少ないですが、最短でしっかり脱毛したいのであればやはり定期的に通うのが理想。

妊娠や子育ては仕方ないものの、予約が取りにくいという理由で期間が空いてしまうのはもったいないので、最初から予約が取れないクリニックは避けて契約するのをおすすめします。

子育て中のお母さんに朗報!
レジーナクリニックでは、小さいお子さんがいるお母さんでも安心して通えるよう、託児所のサービスが始まりました。

「子育てで脱毛になかなか通えない…」と諦めていたお母さんはぜひチェックしてみてくださいね^^

医療脱毛の期間中の疑問を解決!

医療脱毛に通いたいと考えている人の中で多かった質問が、医療脱毛期間中の自己処理やエステ脱毛との併用について。

「せっかくの医療脱毛だから、効果が薄れることはしたくない!」という方のため、気になる疑問を一気に解決していきます。

エステ脱毛から医療脱毛に変えたいときの期間はどれくらい空けるべき?

「エステで光脱毛をしていたけれど、まったく毛が抜けないから医療脱毛にしたい」
という声はよく聞きます。

もちろんエステ脱毛から医療脱毛へ乗り換えることはできます。

最近ではのりかえ割を実施している医療脱毛クリニックも増えてきました^^

エステ脱毛から医療脱毛に切り替えるときの期間ですが、最後にエステサロンで脱毛してから最低でも1ヶ月は空けるようにしましょう。

というのも、短期間で脱毛を繰り返すと肌に負担がかかり、場合によっては効果が出なくてムダになってしまうため。

もしエステ脱毛から乗り換えるのであれば、医療脱毛のカウンセリング時にスタッフに伝えておくと、初回の施術日を調整してくれると思います^^

医療脱毛の期間中にエステ脱毛は通ってもいい?

医療脱毛の期間中にエステ脱毛を通うことも問題はありません。

ただし、同じ部位をエステ脱毛と医療脱毛で併用するのは、あまり意味がありません。

医療脱毛とエステ脱毛を併用するのであれば、

  • 痛みが気になるVIOはエステ脱毛
  • 早く脱毛したいワキは医療脱毛

このように部位ごとに方法を変えて脱毛することをおすすめします。

医療脱毛の期間、自己処理はどうする?

医療脱毛の施術を受ける前は、自己処理が必要になります。

自己処理については契約時に説明がありますが、基本的には肌負担の少ない電気シェーバーでのムダ毛処理になります。

カミソリや毛抜き、脱毛クリームを使っていると、次回の脱毛を断られてしまうことがあるので気をつけましょう。

医療脱毛の期間中も、脱毛を受ける予定があるパーツはなるべく自己処理で皮膚を傷つけないよう、電気シェーバーを使用してくださいね。

こんな記事も読まれています