下地美人TOP > ファンデーション > MAYBELLINE フィットミーは口コミで人気! テカりにくく自然な仕上がりってホント?

MAYBELLINE フィットミーは口コミで人気! テカりにくく自然な仕上がりってホント?

2019.04.19

流行のメイクがプチプラ価格でできるブランドといえばメイベリン!

マスカラひとつでも様々なバリエーションが多く、カールが長持ちするラッシュニスタNは日本人女性に大人気。
美容系雑誌や口コミサイトのマスカラ部門で1位を獲得しています。

個性を生かしたメイクが楽しめるのも色んな肌色の人たちが暮らしているアメリカ企業だからこそのアイディアだと思います。

そんなメイベリンからアジア人の肌色にも相性が良い14色展開のリキッドファンデーションが登場しました。

公式HPで診断チャートがあり、自分の肌色やなりたい印象によっておすすめカラーを選んでくれます。
黄色系、ピンク系だけではなく肌の色が濃い方にもぴったりな色も用意されています。

リキッドファンデーションを厚塗りしたくない、自分の肌色に合う商品を探しているという方は是非参考にしてみてくださいね。

MAYBELLINE フィットミー

  • 価格1,620円(税込)
  • 容量30ml
  • カラー展開<イエロー系>
    1.明るい肌色 112 110 118
    2.標準的な肌色 120 125* 128
    3.健康的な肌色 220 330
    <ピンク系>
    1.明るい肌色 103 108*
    2.標準的な肌色 115* 122 215
    3.健康的な肌色 230
    *オンライン限定色

MAYBELLINE フィットミーの口コミ

初めて自分の肌色にぴったりの色を見つけました。

少量を重ね塗りすると毛穴が完全に隠れました。

MAYBELLINE フィットミーのカバー力を体感!

今回はモデルさんの肌色、イエローベースの色白さんで透明感が出るように公式HPのチャートでおすすめされた110を使用しました。

ポンプ式のケースです。
1プッシュで10円玉くらいの量がでます。

乳液のようなゆるめのテクスチャー。
するっと伸びて指で簡単に塗り広げられます。

色みは思ったよりも黄色みが少なめでした。
ツンとしたアルコールのようなにおいがしますが、塗り広げると気になりません。

手の甲右側に塗り広げてみました。

実際に伸ばしてみると、ツヤが出てワントーンアップしてくれます。

発色が良く、血管の青みも目立たなくなりました。
このカバー力なら薄いシミでも重ねづけでカバーできそうです。
肌色そのものを変化させ、均一な色ムラのない素肌と錯覚させるタイプのファンデーションです。

少なめ使いでしっかりカバー&自然なツヤ感!

実際にモデルさんに試してもらいました。
こちらが、すっぴん時の写真です。
頬に数か所のニキビの赤み、小鼻の毛穴の赤み、目の下のクマ、口元のシワが目立つお疲れ顔。

こちらがメイク後の写真です。
ニキビ跡や毛穴の赤み、口元のシワも気にならず、すっきりした明るい印象になりました。

肌にぴったり密着するマットタイプ。リキッドファンデーション特有のベタつきを感じず、触るとサラっとしています。

仕上がりは自然なツヤが出て、気になるところをしっかりカバーしてくれるのに、塗り心地が軽いのが良いところ!

気になる黄ぐすみもとれ、あかぬけた印象になりました。

ベースが整うとアイラインや口紅を塗るだけでも清潔感が出るので、時間がないときのきちんとメイクの使用にもおすすめです。

1プッシュでは量が多すぎ、厚塗り感がでてしまいます。
半プッシュしにくいボトルなので、手に1プッシュとった後、最初にニキビ跡やシミなど気になる部分にリキッドを指にとってくるくるとカバーします。
肌に吸収されていない分は六角スポンジを軽くポンポンと押さえて、余分なファンデーションを吸収させます。

それから顔全体に使用していきます。
六角スポンジに残りの量のリキッドを顔の内側から外側、上から下に向かってを使用して塗り広げていきます。

ほど良いツヤ感ですが、シワに入り込むタイプなので、目の周りや口の周りなどはごく薄く塗るように気をつけましょう。

サラっとした感覚なので、乾燥肌の方はパウダーを重ねなくても見た目は悪くありませんが、時間がたつと油分の多い小鼻周りがヨレてしまうことも。

色つきのパウダーファンデーションを重ねると厚塗り感がでてしまうので、ナチュラルに仕上げたい場合は透明のルースパウダーの使用がおすすめです。

 

MAYBELLINE フィットミー、乾燥肌は保湿必須!脂性肌におすすめ

揮発性の高い シクロヘキサシロキサンというシリコーン油が使用されており、皮脂を吸着してくれサラサラの肌にしてくれますが、乾燥肌の方はかさつきを感じることも。

実際に使用してみた乾燥肌のスタッフは、3時間ほどで肌のつっぱりを感じました。
乾燥肌の方は、事前の保湿をしっかり行い、下地にしっとりタイプのものを使用するのがおすすめです。

脂性肌の方は一日中テカりを感じずに過ごせるとの口コミを見かけました。

モデルさんに運動時に使用してもらいましたが、軽いストレッチやヨガ程度なら崩れませんが、大量の汗をかくようなジョギングなどは上からパウダーでお直しが必要とのことでした。

脂性肌の方で汗をかくときは、Tゾーンに崩れない系の下地を塗るなど、そのときの肌の状態によって下地を使い分けましょう。