下地美人TOP > ファンデーション > 口コミ評価が高いdプログラム 薬用スキンケアファンデーションを使ってみた!

口コミ評価が高いdプログラム 薬用スキンケアファンデーションを使ってみた!

2019.04.19

資生堂が手掛ける敏感肌ラインdプログラム
花粉や大気汚染からお肌を守ってくれるアレルバリアエッセンス、肌質に合ったスキンケアアイテムが有名ですよね!

dプログラムは敏感肌用スキンケアラインといったイメージがありますが、薬用ファンデーションが販売されているのはご存知でしょうか?

最近放送されているマツコ・デラックスさんのCMで気になっている方も多くいらっしゃるのでは?
今回はパウダーファンデーションの薬用スキンケアファンデーションを調査しました。

花粉やほこりからお肌を守りたい、荒れた肌だからこそお化粧で隠したい!という方は是非チェックしてくださいね。

dプログラム 薬用スキンケアファンデーション

  • 価格・レフィル 3,024円(税込) ※ケース別売り
    ・パウダリーファンデーション ケースS 1,080円(税込)
    ・パウダリーファンデーション専用スポンジ  540円(税込)
  • 容量10.5g
  • カラー展開オークル00 明るめの肌色
    オークル10 やや明るめの肌色
    オークル20 自然な肌色
    ピンクオークル10 赤みよりでやや明るめの肌色
    SPF17/PA++
    オールシーズン用・水なし使用

dプログラム 薬用スキンケアファンデーションの口コミ

dプログラムの下地かアレルバリアエッセンスの上に重ねると乾燥肌でもしっとり。肌荒れしません。

使い続けるとニキビが減ってきました。

dプログラム 薬用スキンケアファンデーションはしっとりテクスチャのパウダーファンデ

リフィールとスポンジが横並びになったコンパクト。
大きな鏡なのに軽量で厚みがありません。
両目を映すことができ、出先でのお化粧直しも簡単!

スポンジで手の甲右側に塗り広げてみました。
カラー選択は、モデルさんの肌色に合わせて、ナチュラルな仕上がりになるようにピンクオークル10を選択しました。

色や質感を見てもらうため、多めに塗り広げたので濃いめの色に見えますが、薄く伸ばすときちんと感が演出できるセミマット肌になります。
テクスチャーは粉っぽくなく、しっとりしています。においはありません。

専用のスポンジはキメが細かく、塗りムラが出ずに使いやすいです。

dプロのファンデは肌トラブルに負担をかけずにしっかりカバー!

MEIさんはイエローベース色白さん。
皮膚の厚みがしっかりしているため、黄色みが強いファンデーションだと血色がなくなり厚塗り感が出てしまうのがお悩み。
ホルモンバランスの変化によりニキビができやすい体質です。

こちらがすっぴん時の写真です。
頬や小鼻、口元ににニキビ跡の赤みとクレーターが見えます。

下地はdプログラムのアレルバリア透明エッセンスタイプを使用しました。
パウダーファンデーションだけでどれだけカバーできるかを検証するため、リキッドファンデーションは重ねていません。

こちらがメイク後の写真です。

肌トラブルがある状態でもファンデーションがぴったり密着してくれました。

敏感肌用のお化粧品は薄づきの商品が多いのですが、こちらはパウダーファンデーションなのにカバー力が高めです!

ニキビ跡の赤みや頬の色ムラはふんわりとカバーできました。

毛穴は完全には隠れませんがぼかしてくれます。厚塗りではないのに、ちゃんとお化粧してる感がでて、オフィスメイクにもぴったりです。

dプロ 薬用ファンデーションの塗り方のコツ

使用量は、発色が良いので顔全体でスポンジ半分に2度つけるだけで十分です。

顔の中心から外側にかけ、スポンジで伸ばしていきます。

Tゾーンはスポンジに残った少量を伸ばし、スポンジを2つに折りたたんで目や口の周辺をやさしくポンポンと押さえます。

スポンジだけで上手に塗るコツ

最後のひと手間がポイントです。
スポンジの何もつけてない部分で肌を磨くようにもう一度なでつけ、余分な粉を落とし肌にぴったりと密着させるとムラになりにくく、化粧くずれしにくくなります!

ブルベさんは青系のコントロールカラーがおすすめ

ブルーベースの色白さんには色が黄色みが強すぎぎるかもしれません。
透明感が出るブルーやパープルのカラーコントロール下地を使うと違和感のない仕上がりになります。

こちらの商品だけではなく、パウダーファンデーション一般にいえることですが、油分が少ないため、どうしてもリキッドタイプに比べると崩れやすい設計です。

脂性肌の方は崩れない系の下地をTゾーンに薄く塗っておくのがおすすめ!

乾燥肌の方は、事前の保湿をしっかり行い、しっとり系の下地を薄く伸ばすと良いでしょう。

油分が多い下地は時間の経過とともにヨレが気になりました。
ヨレた場合は化粧水を含ませた綿棒でやさしくオフし、ファンデーションを重ねるとキレイにお直しができます。

ナチュラルに仕上げたい方、お肌のくすみが気になる方はトーンアップ下地を仕込んで、チークで血色良く仕上げてみてください。

せっかくの敏感肌用のファンデーションなので、下地も肌にやさしいものをセレクトしてくださいね!

dプログラム 薬用スキンケアファンデーションは敏感肌の救世主!

肌に負担が少ないファンデーションの種類はパウダータイプ。
パウダーだけでしっかり肌悩みをカバーしたいという方におすすめです!

メラノサイトの活性化と肌荒れを抑制してくれるトラネキサム酸抗、炎症作用があるといわれているグリチルレチン酸ステアリルの薬用有効成分が2種類配合されています。
花粉、大気汚染などの外部刺激からお肌を守ってくれるだけではなく、ニキビや肌荒れなどのトラブルも内側からしっかりケアしてくれます。

一度使用しただけではニキビの改善は実感できませんでしたが、モデルさんは「肌荒れ状態でもヒリヒリしなくて使いやすい!」とのコメントでした。

防腐剤・アルコール・鉱物油・紫外線吸収剤不使用なのも敏感肌には高ポイントです!
ヒアルロン酸が配合されているので乾燥肌のスタッフもストレスなく使用できました。

ニキビや肌荒れの原因は様々です。
偏った食事や睡眠不足、運動をしたり、リラックスする時間をとることを心がけながら、お助けコスメとして使用されてみてはいかがでしょうか?