下地美人TOP > 洗顔 > ビオレの洗顔ジェルは毎日使っていいの?効果や使い方を紹介します!

ビオレの洗顔ジェルは毎日使っていいの?効果や使い方を紹介します!

2019.09.04

ビオレ おうちdeエステ マッサージ洗顔ジェルは、SNSの口コミや数々の美容誌でベストコスメ大賞受賞など話題になったので、「見たことある!」「気になってた!」という方も多いのではないでしょうか?

ピンクと緑、お悩み別で2種類に分かれています。
緑は肌をなめらかにし、毛穴汚れが気になる方向け。
ピンクは肌をやわらかくし、乾燥が気になる方向け。
“緑のなめらか” “ピンクのやわらか”と覚えるとイメージしやすいですね。

今回は特に口コミの多かった”緑のなめらか”をレビューしていきたいと思います。
どうやって使えば良いの?どんな効果があるの?という疑問にお答えしつつ、商品の魅力をたっぷりご紹介いたします!

Biore(ビオレ)
おうちdeエステ マッサージ洗顔ジェル

  • 価格(税込)702円(オープン価格)
  • 内容量150g
  • バリエーション全2種(なめらか、やわらか)

名前の通りジェルタイプの洗顔料です。
花王の毛穴研究の中で開発され、肌に負担をかけにくく角栓を分解してなめらかなお肌に導いてくれるアイテムとのこと。

毛穴目立ちや黒ずみ汚れの一因でもある角栓
日々悩まされている方は多いのではないでしょうか。
角栓に効くアイテムをあれこれと試してきましたが、肌負担の高いものが多く、買ってもあまり使う気になれず放置してしまった経験が多くあります。

ビオレ洗顔ジェルの特長は、

  • 泡立てずに使える
  • 濡れた手やお風呂場でも使える
  • 肌への負担をおさえた「角栓クリア処方」
  • ゆるめのジェルなので摩擦が少なくて済む

忙しい朝や疲れた夜、どちらにしてもメイクオフや洗顔は手早く済ませたいもの。
ビオレの洗顔ジェルは、泡立てずに一日の汚れが簡単に除去できて、角栓のお掃除までしてくれるなんて頼もしいアイテムですね。

無色透明で、広範囲に伸ばしやすく柔らかいテクスチャーです。

通販の売れ筋ランキングでは、洗顔ジェル部門でなんと一位を獲得したほど。

使用感や使い方など、気になるポイントを押さえつつ実際に使ってみました!

ビオレ 洗顔ジェルの使い方と使用感は?

お風呂の中でクレンジング→洗顔をするので、いつもの洗顔料の代わりにこちらに置き換えて使用してみました。

使用方法には、「顔を軽くぬらし、直径2〜3cm程度の適量を顔全体にじっくりなじませます。」とあります。

今回ビオレの洗顔ジェルを使用したのは、皮膚が薄めで特に摩擦に弱く、こういった肌をなめらかに整えるタイプの商品を使うと赤みが出やすい肌質の持ち主です。

ビオレは毎日使っても肌に負担をかけにくい処方であることは知りつつも、いきなり全顔にしっかりと馴染ませるのには少し不安が…。

まずはザラつきの気になる小鼻周りやおでこに乗せてくるくるマッサージしました。

ビオレは柔らかめのジェルなので、たっぷりめに使えば肌への摩擦は特に気になりません。

その後全顔に軽くささっと伸ばし、数秒で洗い流しました。

ジェルタイプは泡タイプの洗顔と比較するとさっと落ちにくいので、しっかりめに流すよう意識すると良いですね。

ビオレ 洗顔ジェルは1回使っただけでもツルツルに!?

洗い流している途中、既に肌がつるつるなのに驚きました!

部分的に気になっていたザラつきを感じなくなり、毛穴の凹凸が目立たないつるんとした肌触りに。

そして何より、リラックスアロマの香りに癒されました。
すっきり爽やかでもあり、疲れた身体を包み込んでくれるような香り。

そんなに強くないので、お風呂タイムが少し贅沢な時間になって嬉しかったです。

タオルオフした後も肌を触って確かめてみましたが、なめらかでキメの整った肌になっていました。

全体に長時間馴染ませなかったからかもしれませんが、突っ張りやピリつきも感じずもっちり感がありました。

この使用感ならば、朝使うと化粧ノリが良くなるというのにも納得。

下地やファンデーションを綺麗に仕上げたい、特に今日は美肌に見せたい!という日には朝に使ってみることをおすすめします。

使用頻度はそれぞれだと思いますが、週1〜2回程度、特にゴワつきやザラつきが気になった時の部分使い用にするのがおすすめ。

そのついでに全体にも軽く広げて使っていますが、程よく肌がリフレッシュ出来るような感覚でちょうど良いかなと思っています。

ビオレ 洗顔ジェルは毛穴汚れやザラつきに悩んでいる人のスペシャルケアにおすすめ

ビオレ洗顔ジェルは敏感寄りな肌でも肌荒れはしなかったので、幅広い方にお勧めできるなという感想です。
もちろん個人差はあると思うので、初めて使う際には部分使いから試してみるのが良いかと思います。

角質そのものはある程度皮膚に必要ですし、完全に取り去ることは出来ません。

角栓ケアは数回やれば悩み解決!というものではなく、汚れが積み重なるごとに目立たなくなるくらいまで除去し、定期的に肌状態を見極めながらケアしていくことが重要だと考えています。

ピーリングやクレイ、マスクなど角栓ケアアイテムは沢山ありますが、このビオレ洗顔ジェルの大きなポイントはゆっくり時間をかけられない時でも嬉しいお手軽さ

さらにプチプラとくれば、口コミで人気なのも頷けます。

気に入ったものがあってもリピートしにくければどうしても使いづらいですよね。

ビオレの洗顔ジェルはクレンジングではなく洗顔料なので、よほど強く擦らない限りはマツエクの方でも使えるかと思います。

肌負担を気にせず、毎日手軽に毛穴ケアが出来るアイテムとして、是非日々のスキンケアに取り入れてみてはいかがでしょうか?