下地美人TOP > クレンジング > 50代の毛穴悩みには優しさ重視のクレンジング選びを!おすすめ商品紹介します

50代の毛穴悩みには優しさ重視のクレンジング選びを!おすすめ商品紹介します

2019.04.18

今まで悩むことがなかった肌悩みに一気に直面する人が多い50代。

カバー力の高い化粧品、メイクなどではごまかせなくなって、とにかくどうにかしたい!と焦っている人も少なくないはず。

特に20代から長く向き合ってきた毛穴悩みも、50代になると少しずつ変化していきます。

毛穴や角質悩みやその他のお肌悩みの改善のために、クレンジングを変えたほうが良いことはわかった。
でも、具体的にそういうクレンジングがおすすめなの?
どういう選び方をすればいいの?

そんな疑問に下地美人がお答えしていきます!

50代ならではの毛穴やお肌の悩み

50代になるまでのお肌悩みは、毛穴の開きや黒ずみ、乾燥肌や過剰皮脂分泌など、肌質によって様々だったと思います。

50代になるとここに、エイジングに関するお悩みがプラスされてきますよね。

具体的にリストアップしてみると、50代の人の肌悩みは以下のお悩みが多いと思います。

  • お肌がやけに乾燥する
  • シミやシワが増える
  • 肌の色がくすむ
  • たるみによる毛穴が目立つようになる

50代になるとお肌が年々老化し、お肌が水分や油分を蓄えておく保湿機能が低下していくのでお肌が乾燥しがちになります。

毛穴が目立つ、小ジワが増えるなど、50代の肌悩みは、多くがお肌の乾燥が原因です。

下地美人スタッフもよくやってしまうのですが、メイクをしたまま寝ることや、お肌を強くこすることなど、20~30代頃までは無茶ができたお肌への刺激も、50代になると1回やってしまうだけでお肌に大幅なダメージを与えることに。

50代以降のお肌は肌の潤いが減ってしまうことで刺激などから肌を守っていたバリア機能が低下しているので、強すぎる刺激は禁物なんです。

低刺激のクレンジングを選んで50代の毛穴悩みを改善しよう!

50代になって、肌の悩みが増えてしまったとして、どうやって対策していけば良いのでしょうか?

特にクレンジングはいろいろな種類があるし、できればあまりお金をかけたくないアイテム。

下地美人が出した結論として、50代の人が選ぶべきクレンジングは「低刺激のクレンジング」です!

50代の肌はとにかく刺激に弱く、今までなんとなくのスキンケアで肌トラブルや悩みまで至らなかったものが、すぐに肌に現れるようになりました。

50代の人はクレンジングも、オイルタイプなどの洗浄力の高いものを避け、なるべくお肌に刺激を与えないクレンジングを選ぶ必要がある、というのが下地美人的ポイント。

50代の肌に刺激を与えないクレンジングとは?というと…

  • 洗浄力が高すぎない
  • 何度もこすらなくてもメイクを落としきれる

これに加えて、エイジングケアができたり、毛穴ケア成分をメインで配合しているクレンジングだと◎

具体的にどの商品がおすすめなのか?
下地美人スタッフがおすすめクレンジングを選んでみました!

50代の毛穴悩みのおすすめのクレンジング5選

リ・ダーマラボ モイストゲルクレンジング

  • 価格(税込)通常価格 5,696円
    初回3,132円(税込)
  • 内容量150g×2本(約2ヶ月分)
  • 返金保証14日間全額返金保証

こんにゃくスクラブを含んだ弾力のあるテクスチャが特徴のリ・ダーマラボ。

毛穴の汚れを落とす!と一時期話題になったこんにゃくスクラブが入っているとなると、毛穴ケアはかなり期待できそう。

ジェルクレンジングなのである程度の洗浄力がありつつ肌への刺激も弱く、ダブル洗顔不要なので余計に肌をこすることもありません。

口コミが30代後半~50代のものが多く、この年代の人に人気なので、50代の肌質にぴったりのクレンジングだと言えます。

毛穴ケアだけでなく肌のくすみの改善など、エイジングケアにも一役買ってくれるところが嬉しいですね。

リ・ダーマラボはドクターズコスメなので配合成分の安全性も安心できます。

メディプラス クレンジングゲル

  • 価格(税込)通常価格 3,888円
    初回特別価格 2,888円
  • 内容量160g(約2ヶ月分)
  • 返金保証30日間全額返金保証

50代のお肌にも使いやすいメディプラスクレンジングは、下地美人のスタッフも愛用しているリピコスメです。

刺激が少ないのに洗浄力もしっかりしているので、ポイントメイクやベースメイクもするりと落ちます。

ダブル洗顔不要で肌への負担も非常に少なく、スタッフは毛穴の黒ずみも改善され、透明感のある肌に。

お肌のキメを整える、くすみを改善するといった効果が期待できる植物エキスも配合されていて、肌に優しくエイジングケア、肌質改善ができます。

メディプラスクレンジングを使用すると、同じメディプラスから販売されているオールインワンジェルの浸透が早くなる効果もあり、お肌をしっかり保湿するチャンス!

コスパも良いので、毛穴のお悩みを抱えている方に1度は使ってほしいクレンジングです。

Duo ザ クレンジングバーム

  • 価格(税込)通常価格 3,888円
    初回特別価格 1,944円
  • 内容量90g
  • 返金保証なし

Duoは、お肌への負担を軽減させながらしっかりとメイクを落としてくれる、最近話題のクレンジングバーム。

デュオのクレンジングバームはクレンジングから洗顔、マッサージまでを一気に済ませられる、1つで5役のクレンジングです。

お肌のケアはしっかりしたいけど、あんまり時間はかけたくない!
そんな50代の女性のライフスタイルに合わせてくれているところも嬉しいですよね。

POLA B.Aトリートメントクレンジング

  • 価格(税込)5,184円
  • 内容量120g(約100日分)
  • 返金保証なし

エイジングケア商品や年齢肌に合った商品を調べていると見かけることが多いポーラ。

ポーラの中でも色々なシリーズがありますが、毛穴ケアと言えばトリートメントクレンジングがおすすめです。

バームに近いクリームタイプで、洗浄力が強すぎないので50代にありがちな「必要な水分や油分を落としすぎてしまう」ことを防げます。

B.Aトリートメントクレンジングは敏感肌パッチテストも行われていて、お肌に優しい低刺激性クレンジング。

50代に嬉しい保湿成分や美容成分も含まれているので、毛穴ケア、エイジングケアをしつつお肌を若々しく保ちたい方におすすめのメイク落としです。

ドラッグストアのクレンジングは卒業?50代のクレンジングは選び方を変えることから

50代になると、クレンジングよりも化粧水や乳液などのスキンケアアイテムをエイジングケア系の商品に変える方が増えてきます。

エイジングケア系の基礎化粧品は価格が高いものが多いので、クレンジングはなにかとプチプラに頼りがち。

ですが、本当にお肌のことを思うならば、クレンジングこそしっかり選ぶべきなのが50代のスキンケアです。

ドラッグストアで安く手に入るクレンジングにほんの少し上乗せするだけで、しっかり毛穴ケアなどの効果を実感できるクレンジングを使うことができると考えると、案外もったいない投資じゃないのかも?と思えますよね。

最近はクレンジングだけでなく、化粧水は乳液をライン使いしなくても、エイジングケアを含むスキンケアができるオールインワンジェルもあるんです。

オールインワンジェルを使えば、スキンケアのコストを大幅に下げることもできちゃいます。

50代はターンオーバーの周期もかなり長くなり、毛穴ケアの効果を実感できるまで2~3ヶ月以上かかってしまいます。
ですが、しっかり続ければ改善できるお悩みなので、下地美人おすすめのクレンジングをまずは3ヶ月使ってみましょう!

思っているよりも簡単に、毛穴のお悩みとおさらばできるかもしれません。

こんな記事も読まれています