下地美人TOP > クレンジング > 【30代におすすめ】人気のメイク落としクレンジング4選!

【30代におすすめ】人気のメイク落としクレンジング4選!

2019.09.11

30代になると若い頃より毛穴や黒ずみが目立ちやすくなってしまいます。

女性の肌悩みでも特に上位にランクインする毛穴のお悩みですが、年齢が上がるごとにケアが難しくなり、どうしたら良いかわからなくなってしまった、なんて人も少なくないのではないでしょうか?

30代のお肌は、それ以前比べてと肌質が変化しています。

それに合わせてお肌のお手入れも変えていかなければならないのですが、なかなか踏み出せずずっと同じクレンジングを使っていたり、逆に色々試していく中で迷走してしまったり…。

そんな迷いやすい30代の毛穴悩みにぴったりのクレンジングを下地美人スタッフが厳選しました!

30代のクレンジング選び、合言葉は「ターンオーバー」です!

30代のクレンジング選びで肌周期(ターンオーバー)を意識するワケ

顔の中で毛穴が目立ってしまう原因の多くは、皮脂と古い角質が固まってできた角栓が毛穴に詰まること。

通常であれば、肌の新陳代謝によって古い角質が剥がれ落ち、新しい角質と入れ替わって健やかな肌をキープします。

この、お肌の新陳代謝というのがターンオーバーです。

何らかの原因によりターンオーバーの周期が乱れてしまうと、お肌から古い角質がきれいに剥がれなくなってしまいます。

そして剥がれ落ちずに残った毛穴周りの古い角質が、皮脂と混ざって角栓となります。これが角栓の詰まりにより毛穴が目立つメカニズムなのです。

一般的にターンオーバーの周期は約28日と書かれていることが多いですが、実はこれは成人してすぐの健康的な肌を持った人の周期。

30代の場合、ターンオーバーの周期は40日~45日になります。

ターンオーバー周期は短ければ良いというものではありません。
表皮の細胞は基底層で生まれ、肌表面に押し上げられていきます。
その過程で肌を乾燥や外部からの刺激から守るために必要な、天然保湿因子や細胞間脂質などを細胞内で作ります。
角質層にたどり着いた時に、細胞が平らになって細胞内の保湿成分を放出します。

したがってターンオーバー周期が短いと、保湿成分が充分に作られないまま細胞が角質層に上がってくるため、肌が乾燥し刺激にも敏感になってしまいます。
逆にターンオーバー周期が長いと、角質層が厚くなるため肌がくすんだり毛穴が詰まりやすくなったります。

つまり毛穴にお悩みの人は、ターンオーバーの周期が乱れてしまっている可能性が高いのです。

ではなぜ乱れてしまっているのか?
どうやったら正常なターンオーバー周期に戻すことができるのか?

簡単に解説していきます。

刺激しすぎないクレンジングで30代の毛穴ケアをやってみよう!

下地美人スタッフのように、毛穴のお悩みを長期間抱えている方もかなり多いと思います。

しかし、ターンオーバーを意識するとその解決口は案外簡単なところにあったりするのです。

まずはクレンジングから変えてみて、肌への刺激や負担を抑えてみましょう。

30代のダーンオーバーの周期は40~45日。

正常なターンオーバーに戻るまで何回かターンオーバーを繰り返すことになると思うので、3~5ヶ月はクレンジングを使ってみることをおすすめします。

肌に優しいクレンジングでターンオーバーの周期を整えながら、毛穴の黒ずみや角栓も改善できれば、理想のたまご肌に近づけるかも?

では、具体的に30代のお肌にはどんなクレンジングを選べばよいのでしょうか?

下地美人が毛穴悩みを抱える30代の人におすすめしたいのはずばり、ジェルクレンジング

洗浄力順に並べるとオイルの次に洗浄力が高いと言われているのですが、オイルほど肌に負担をかけません。

肌の汚れを落としやすいのでこすりすぎることもなく、優しく肌の上でくるくるっと指を動かすだけで十分クレンジング可能です。

また、ジェルクレンジングはダブル洗顔不要な物が多いところもポイント。

クレンジング後に洗顔をするダブルクレンジングは、クレンジングで油分や水分を落としてしまった後さらに必要な油分、水分を落としてしまう可能性があります。

クレンジング後に洗顔をしなくていいダブル洗顔不要のジェルクレンジングは、肌への負担を最小限に抑えることができるのです。

そんなジェルクレンジングの中でも、下地美人が特におすすめしたいクレンジングをご紹介します!

30代の毛穴・黒ずみにおすすめなクレンジング4選!

fururi-gelcleanse

コスメコンシェルジュスタッフおすすめ!毛穴・黒ずみ特化のクレンジング
フルリ クリアゲルクレンズ

  • 価格(税込)通常価格 3,780円
    初回特別価格 3,137円
  • 内容量150ml(約1ヶ月分)
  • 返金保証無制限全額返金保証

毛穴の汚れ、角栓、黒ずみを改善することに特化したクレンジングが、このフルリクリアゲルクレンズ。

透明でシンプルなクレンジングゲルですが、その実力は本物。

下地美人スタッフも使ってみましたが、マスカラもしっかり落ちるくらい洗浄力が高いクレンジングです。

口コミも30代の方の口コミをよく見かけるので、30代の不安定な肌質にも向いています。

返金保証も期限が決められていないので、肌に合うか不安な方もかなり気軽に試してみることができるのが下地美人的に高ポイント!

とにかくてっとり早く毛穴悩みを改善したい方におすすめです。

redama-cleansing

乾燥肌向きでしっかり落とせる
リ・ダーマラボ モイストゲルクレンジング

  • 価格(税込)通常価格 5,696円
    初回3,132円(税込)
  • 内容量150g×2本(約2ヶ月分)
  • 返金保証14日間全額返金保証

リ・ダーマラボは、こんにゃくスクラブを含んだ弾力のあるクレンジングゲル。

こんにゃくといえば、毛穴の汚れがごっそり落ちる!とSNSなどで話題になったこんにゃくスポンジにも使われていますよね。

話題のこんにゃくスクラブが配合されたクレンジングは、毛穴のメイク汚れにもしっかり効果を発揮してくれそう。

クレンジングゲルの中でも重めのテクスチャなので、肌の負担を減らしながらもしっかりメイクを落としてくれます。

・ダーマラボ モイストゲルクレンジングは42種類もの保湿成分が配合されていて、しっとりハリのある肌に洗い上げ、エイジングケアもできちゃうのが嬉しいポイントですね◎

halena-cleansing

流行りのホットクレンジングでスルッと落とす!
HALENA オーガニックホットクレンジングジェル

  • 価格(税込)通常価格 5,696円
    初回特別価格 3,076円
  • 内容量150g×2本(約2ヶ月分)
  • 返金保証14日間全額返金保証

ハレナもダブル洗顔不要で、敏感肌の方におすすめの非常に肌に優しいクレンジングゲルです。

テクスチャがかなりとろっとしていて、お肌に馴染みやすく、洗い上がりがかなりスッキリしています。

毛穴のざらつきがするんっと落ちて、黒ずみも気にならなくなるハレナ。

30代の肌は乾燥しやすいためにターンオーバーが乱れやすく、そのため毛穴が目立ち、肌の引き締めが20代のときのように簡単にはいきません。

ハレナのようなホットクレンジングは、毛穴を温めることで毛穴を開かせてくれるので汚れをしっかり落とし、ターンオーバーを正常に戻しやすくしてくれます。

肌に優しく毛穴ケアをしたい方にぴったりのアイテムです。

mediplus-cleansing

どんな肌タイプでもOK!W洗顔不要!
メディプラス クレンジングゲル

  • 価格(税込)通常価格 3,888円
    初回特別価格 2,888円
  • 内容量160g(約2ヶ月分)
  • 返金保証30日間全額返金保証

下地美人スタッフがガチで使っているジェルクレンジングがこちら、メディプラスクレンジング!

オールインワンゲルで有名なメディプラスから発売されたクレンジングです。

肌に優しい成分を使っているので負担もなく、軽く肌を撫でるだけでもしっかりメイクが落ちてくれます。

コスメコンシェルジュの資格を持つ下地美人スタッフも「使いやすい!」と大絶賛のクレンジング。

鼻のいちご鼻が悩みだったスタッフが1本使い切ったところ、黒ずみが緩和されました!

もちろんダブル洗顔不要で毎日のクレンジングが楽ちん!
ストレスも全くありません。

毛穴や黒ずみに悩んでいる方に1度は使ってほしいクレンジングです。

ターンオーバーの乱れはクレンジングによるこすりすぎと落としすぎ?

ターンオーバーの乱れの原因はいくつかありますが、その中でも特にクレンジングに絞ってお話をします。

肌のこすりすぎで角質を剥がしてしまっている

まず大きな原因としてあげられるのが、肌のこすりすぎ。

これはクレンジングに限ったことではなく他の基礎化粧品を使うときにも言えることですが、特にお肌をこすってしまうのがクレンジングです。

ウォータープルーフなどの落ちにくいコスメを落とすためだったり、そもそも洗浄力の低すぎるクレンジングミルクなどを使っていたりすると、メイクをしっかり落としきるためには何度も肌をこすらなければなりませんよね。

この「こする」という行為が、お肌の角質を無理やり剥がしてしまっているのです。
もちろん優しく、こする回数も少なければ一概に悪いわけではないのですが、結構がっつりこすっちゃっている人が多いはず。

こすることでターンオーバーの周期よりも早く角質を剥がしてしまうため、常にターンオーバーに必要な周期よりも短い間隔で角質を入れ替えざるを得なくなります。

こうすることでターンオーバーの周期が乱れ肌が乾燥し、結果として古い角質が部分的に残ってしまい、毛穴が目立つようになってしまうのです。

オイルクレンジングなど洗浄力が強いクレンジングを使うと、こする回数は減らすことができます。

しかし洗浄力が強すぎるあまり、本来肌に必要な皮脂なども落としてしまうことも

また、フルーツ酸など角質除去をする成分が含まれているクレンジングを使うと除去する必要のない角質も除去してしまうことになり、ターンオーバー周期の乱れにもつながります。

また、毛穴は乾燥すると目立ちやすくなります。

洗浄力が強いクレンジングを使い皮脂を落としすぎると肌が乾燥してしまうので、毛穴が目立つ原因を更に増やすことにもなってしまうのです。