下地美人TOP > クレンジング > クレンジングだけで角栓はポロポロ取れない!おすすめのクレンジングと角栓ケア

クレンジングだけで角栓はポロポロ取れない!おすすめのクレンジングと角栓ケア

2018.11.05

「角栓がポロポロ取れた」というクレンジングは山ほどあります。

本当にクレンジングで角栓は取れるの?いちご鼻は治るの?と疑問に思う人も多いですよね。

残念ながらクレンジングだけで小鼻をはじめとする角栓をポロポロ取ることは難しいでしょう。

でも、クレンジングを見直すと毛穴の悩みが改善するのは事実!

クレンジングと角栓について説明しながら、角栓に効果があるおすすめの商品と、角栓をポロポロ取りたい人へおすすめのケア方法を紹介していきたいと思います。

角栓の正体は?
角栓とは、毛穴部分に角質が集まったもの。
成分の割合としては、タンパク質(ケラチン)が70%、皮脂が30%を占めています。角栓は本来肌にとって必要な存在。
毛穴の内部に皮脂が詰まっていることで起こり、細菌が毛穴を通して体内に侵入することを防ぐ大切な役割を持っています。

クレンジングで角栓をポロポロ取るのは難しい

クレンジングでマッサージすると角栓がポロポロ出てきた!という声を口コミで多く見かけます。

口コミを見ても、角栓に悩んでいるのはクレンジングオイル愛用者に多い印象でした。

どの商品を使うかにもよりますが、指で感じるポロポロの中には確かに角質や角栓が含まれることもありそうです。

下地美人でもクレンジングでシート状の毛穴パックのようにポロポロ角栓が取れた経験のあるスタッフはいませんでした。

しかし、ザラつきが取れたという意見はありました!

角栓ができる主な原因

繰り返し角栓に悩まない肌を目指すために、原因を理解しておきましょう。

肌が乾燥している
肌が乾燥すると、皮膚が硬くなり毛穴に汚れがたまりやすく、また毛穴がふさがりにくくなるため、角栓が出来やすくなってしまいます。

しかも乾燥していると、バリア機能が低下し、どんどん肌の水分が奪われてしまいまた乾燥するという悪いループにはまってしまいます。

当たり前のようではありますが、普段のスキンケアで保湿ケアはきちんとおこなうことはとっても大切なのです。


皮脂分泌が過剰になっている
もともと脂性肌(オイリー肌)の人は、他の肌質の人よりも余分な皮脂が多く、毛穴詰まりしやすくなっています。

また、混合肌や乾燥肌の人でも乾燥した部分に潤いを補おうと、Tゾーンなどが皮脂分泌が過剰になりがちです。

脂性肌も乾燥肌も、皮脂分泌を正常化するために保湿は重要です。


メイク汚れが肌に残っている
クレンジングを使っていても、メイク汚れが残っている場合があります。

落ちきらなかったメイク汚れは皮脂や古い角質と混ざり合い、蓄積され頑固な角栓となっていきます。

必ずメイク落としはその日のうちに行うことが大切です。

角栓は古くなった角質や汚れと、皮脂が混ざり合ってできるものです。(黒ずんでいる場合は、産毛が中に入っていることも…)

そして古くなった角質が留まっている原因は肌の生まれ変わり(ターンオーバー)が乱れているから。

さらに皮脂と混ざり合ってしまうのは、皮脂が過剰になっているからです。

つまり角栓をポロポロと落としたいのであれば、こうした肌トラブルの流れを理解し、以下のことを守る必要があるんです。

  • クレンジングや洗顔料で汚れを取る
  • 肌の乾燥をケア・保湿を心がける
  • 皮脂の分泌を正常に戻す

そして、ポイントをクリアするために、見落としがちなスキンケアがクレンジングなのです。

油で出来たメイクを落とすクレンジングは、間違って選ぶときちんと洗えていなかったり、潤いを落としすぎることも。

特になんとなくクレンジングを選んでいる人、ずっと同じクレンジングを使い続けている人は注意!

メイク汚れを落とすクレンジングの段階から意識して、自分に合ったクレンジングを選ぶことが重要です。

以上の角栓ケアをおさえた上で、角栓がポロポロ取れやすい、おすすめのクレンジングを商品を紹介していきます!

口コミで人気の角栓ケアにおすすめクレンジング

毛穴汚れがきれいになった!角栓が目立たなくなった!という口コミ評価が高いクレンジングを紹介していきます。

シュウ ウエムラ フレッシュ クリア サクラ クレンジングオイル

シュウ ウエムラ フレッシュ クリア サクラ クレンジングオイル

  • 価格(税込)3,240円 150mL
    8,640円 450mL
  • その他ダブル洗顔不要

シュウ ウエムラ フレッシュ クリア サクラ クレンジングオイルの成分

シュウウエムラから2018年3月に登場したサクラの香りのメイク落とし。

さらっとしたテクスチャーで、最小のオイル分子がメイクに素早く肌に馴染み、メイク汚れを落とします。

肌の生まれ変わり(ターンオーバー)をサポートし、皮脂の酸化を防ぐので、角栓、黒ずみに効果があると口コミでも人気のクレンジングオイルです。

ファンケル マイルドクレンジングオイル

ファンケル マイルドクレンジングオイル

  • 価格(税込)1,058円 60ml
    1,836円 120ml
  • 容量120mL(約2ヶ月分)
  • その他石油系界面活性剤フリー

ファンケル マイルドクレンジングオイルの成分

ファンケルのマイルドクレンジングオイルは、オイルクレンジングの中では珍しく、界面活性剤不使用。

擦らずよく落ち、メイク汚れはもちろん、毛穴の汚れや黒ずみに効果があると口コミ評価が非常に高く人気のクレンジングです。

アテニア スキンクリアクレンズオイル

アテニア スキンクリアクレンズオイル

  • 価格(税込)1,836円(税込)
  • 容量175mL(約2ヶ月)
  • その他ダブル洗顔不要、無鉱物油、パラベンフリー、アルコールフリー

アテニア スキンクリアクレンズオイルの成分

アテニアのスキンクリアクレンズオイルは、エイジングケアも同時にできるアイテム。

くすみ肌が改善された口コミが多い中、使い続けてることで毛穴がきれいになったという口コミも多くありました。

濡れた手でも使用可能で、ダブル洗顔不要。

まつげエクステを付けていても使用でき、レモングラスやベルガモット等の天然精油ブレンドで香りも良く、女性に人気のクレンジングです。

メディプラス クレンジングゲル

メディプラス クレンジングゲル

  • 価格(税込)2,888円
  • 容量160g(約2ヶ月分)
  • その他W洗顔不要、パラベンフリー、フェノキシエタノールフリー、エタノールフリー

メディプラス クレンジングゲルの成分

毛穴に効果的なのはクレンジングオイルだけではありません。

敏感肌でも使えるアイテムが多いと口コミ評価が高いメディプラス。

実際、下地美人スタッフで愛用しているスタッフに聞いたところ「毛穴がきれいになってきた」という感想もあり!

毛穴ケア効果だけではなく、肌刺激が少なく敏感肌や乾燥肌から高評価です。

手で温めてから顔に乗せてマッサージするように使うとよりメイクの落ちが良くなり毛穴汚れにも効果的!

プチプラで角栓におすすめクレンジングはある?

プチプラでも角栓を目立たなくしてくれるクレンジングを探している人へ、口コミ高評価のおすすめのアイテムを紹介していきます。

無印良品 マイルドジェルクレンジング

無印良品 マイルドジェルクレンジング

  • 価格(税込)590円
  • 容量120g
  • その他全品無香料、無着色、鉱物油無配合

無印良品 マイルドジェルクレンジングの成分

コスメファンの間で人気なのが、無印良品のクレンジング。

オイル、ジェル、ミルク、クリームとタイプが色々ありますが、毛穴に効果があったと口コミ評価が高いのがマイルドジェルクレンジング。

毛穴汚れもメイクの汚れもすっきり落ちると口コミも高評価でした。

全品無香料、無着色、鉱物油無配合と肌への優しさも考えられ1,000円以下で買えるコストパフォーマンスも魅力です。

キュレル ジェルメイク落とし

キュレル ジェルメイク落とし

  • 価格(税込)1,080円
  • 容量130g

キュレル ジェルメイク落としの成分

キュレルのジェルメイク落としは、乾燥性敏感肌の人のことを考えて作られたクレンジングジェル。

洗い上がりもつっぱらず、しっとりした仕上がりが人気です。

また、毛穴の黒ずみが目立たなくなったという口コミもあります。

何よりも、ドラッグストアなどで手軽に購入可能でプチプラというのが魅力!

ウォータープルーフは落ちなかったという口コミが多くあったので、無理にゴシゴシ擦らず、目元はポイントメイクリムーバーと併用して使うことをおすすめします。

角栓がポロポロを取るクレンジング以外のケア方法

角栓をポロポロと簡単に取ることは難しくても、日頃の生活を少し変えるだけで角栓を目立たなくさせることもは可能です。

すぐにでも実践できそうな角栓ケアをいくつか紹介していきますので是非試してみてください!

蒸しタオル洗顔
蒸しタオルを当て、肌を柔らかくした状態で洗顔することで、詰まり毛穴の角栓や汚れが洗い流しやすくなります。


肌を乾燥させない
角栓を悪化させないためには、皮脂と水分のバランスが大切。


肌を乾燥させないよう屋内では空調や湿度に注意!


また、お風呂から出たら、できるだけ早く保湿を心がけましょう。


肌の温度が上がっているため、入浴前より入浴後の方が乾燥しやすくなります。


潤って感じるため油断しがちですが、このちょっとが実は大事なんです。


食生活を整える
脂っこいものや甘いものばかり食べていると、皮脂の分泌を増やし、ターンオーバーも乱す可能性があり、角栓の原因になることも。


なるべく食物繊維や緑黄色野菜を取りバランスの良い食生活を送りましょう。


睡眠しっかりとる
睡眠中は肌の新陳代謝が行われる大切な時間。


寝不足は皮脂汚れを促進するとも言われています。


質の良い睡眠ができるよう、生活習慣の見直してみましょう。

角栓をポロポロ取ろうとしてやってはいけないクレンジング方法

クレンジングで角栓ケアをしたい気持ちはわかります。

しかし、角栓のない肌になりたいのならば、絶対にやってはいけないクレンジング方法があるのです。

  • ごしごしと擦る
  • 角栓が気になるところを長時間マッサージ
  • パックをして毛穴の汚れを浮かせる
  • クレンジング後は化粧水のみで保湿しない

特に見落としがちなのは、時間。

クレンジングは洗剤と同じ、洗浄力があります。

だからこそ、肌に乗せている時間は少ない方が、肌のためには良いと覚えておきましょう。

また、脂性肌であっても保湿は必須。

肌が潤っている状態を保つことで、余計な皮脂分泌を正常に整え、毛穴に過剰な皮脂が溜まりにくい状態にしましょう!

クレンジングと角栓ケアに関する疑問

最後に、角栓についてよくある疑問をまとめてみました。

クレンジングオイルは角栓ケアに向かない?

洗浄力が強すぎる商品は肌に負担になる可能性があります。

クレンジングオイルはメイク汚れがスルっと落ちると人気がありますが、界面活性剤の配合量が多い商品が多く、肌への刺激が強くなります。

気になるようでしたら、オイルタイプ以外でも、ジェルタイプなど肌に優しく洗浄力に優れたアイテムに変えて毛穴対策をするのもおすすです。

お風呂あがりはきれいな毛穴なのに、時間が経つにつれて黒ずむのはなぜ?

洗顔直後やお風呂上がりの肌は水分を含み、ふくらんでいる状態で肌がきれいに見えるからです。

毛穴は肌にできた隙間です。

肌がふくらめば狭くなり、毛穴周りの肌がふくれあがるために毛穴自体が目立たなくなり、毛穴の黒ずみも膨らんだ肌に隠れて見えづらくなります。

変わったのはその時の肌の状態というだけなので、黒ずみがなくなって、またすぐに黒ずみができたというわけではありません。

化粧を始めたら毛穴が開くようになったなんで?

保湿が足りない可能性が考えられます。

毛穴の開きは、紫外線による老化や加齢、普段の生活など様々な原因が考えられます。

化粧をしてから毛穴の開きが気なる人の多くは、過剰に分泌された皮脂が原因で毛穴が開いているように見えている状態であることが多いです。

対策としては、過剰に分泌された余分な皮脂を洗い落とし、肌を清潔に保つこと。

そして、きちんと保湿をおこない皮脂バランスを整えることが重要です。

冬になって毛穴が目立つようになった。

乾燥やたるみが原因と考えられます。

冬に毛穴が目立つのは、乾燥や加齢が原因であることが多くあります。

乾燥が原因で肌のハリや弾力が低下し毛穴が重力に逆らえずに縦に伸び、目立ちやすくなります。

また、年齢により肌がたるむため、目立つことも。

これはいわゆる「たるみ毛穴」と呼ばれる状態。

さらに、肌の水分不足によってキメが乱れると、毛穴同士がくっついて小じわのように見える「帯状毛穴」に発展することもあります。

とにかく乾燥は避けるべき!

いいことは一つもありませんから、冬は特に保湿を意識したスキンケアを心がけましょう。