下地美人TOP > クレンジング > キュレルのジェルメイク落としの成分は肌に優しいの?きちんとメイクを落とせるの?実際に試してみた!

キュレルのジェルメイク落としの成分は肌に優しいの?きちんとメイクを落とせるの?実際に試してみた!

2019.04.16

日本の老舗ブランド花王が手がける乾燥性敏感肌のためのシリーズ、キュレル

キュレルシリーズはお肌の乾燥の根本からケアしてくれるセラミドの役割に着目されたブランドです。
セラミドが不足すると、各層内の水分が減少し、いくら化粧水やクリームでケアしても一時しのぎになってしまうことも。

また、お肌のうるおいを守ってくれるだけではなく、ハリをもたせてくれることからエイジング効果も期待されている成分です。

美容雑誌やSNSで次々とセラミド入り化粧品が発売されていますが、セラミドの研究を先駆けて行ってきたのが花王です。

キュレルシリーズは顔の保湿だけではなく、ボディやヘアケア、肌質別のトラブルに応えたシリーズ展開と、肌荒れした状態でも使用できるUVやメイクアップ商品も発売されています。

敏感肌の方で一番悩むのがクレンジングの選択ではないでしょうか。

強い成分だど、お肌の負担になりかねず、優しい成分だとメイクが落ち切らず、肌荒れの悪循環に陥ってしまいます。
なかなか自分に相性の良いクレンジングを探すのは大変ですよね。

そこで、今回は繰り返す乾燥肌さんのために開発されたセラミドを守ってくれるジェルタイプのクレンジングを調査しました!

コスメサイトでも口コミの多い商品です。
クレンジングの購入で迷っている方、敏感肌・乾燥肌の方は要チェックです。

キュレル ジェルメイク落としの商品情報

キュレル ジェルメイク落とし

  • 価格1,080円(税込)
  • 容量130g
  • その他医薬部外品

キュレル ジェルメイク落としの口コミ

ナチュラルメイクは簡単に落とせます。ニキビが減りました。

ジェルタイプなので、まつエクにも使えます。

キュレル ジェルメイク落としクレンジングがどれだけ落ちるか試してみた

透明でぷるんとしたジェルタイプ。
チューブ式なので口紅だけ塗った、アイメイクだけしたという日も量の調節ができるのが嬉しいです。

固めのオールインワンゲルのようなテクスチャーでにおいはありません。
伸ばしにくく一度に量がベタっと顔についてしまうので、手のひらをこすり合わせて少し温めてから使うのがおすすめです。

モデルさんに協力してもらい、手の甲にメイク用品を塗りました。 

写真の上から、ラメ入りのリキッドアイライナー、ラメ入りのスティックアイシャドウ、落ちにくいリキッドファンデーションです。

推奨使用量は直径約2㎝。
乾いた手にとって、両頬・額・鼻・あごに5点おきし、1ケ所に円を4~5回描くようにマッサージするようにと公式HPに記載がありました。

手の甲右半分のメイクを落としてみました。
力を抜いた状態で円を描くように5回落とした状態がこちらです。

ラメ入りのリキッドアイライナーはほとんどとれず、ラメ入りのスティックアイシャドウは落ち切れていない様子。薄くブラウンが残っています。
落ちにくいタイプのリキッドファンデーションはきれいに落ちました。

この後、均一に伸ばし20秒ほど時間を置いたあと、円を描くように15回マッサージすると完全に落とせました。
クレンジングを肌になじませる時間を置けば摩擦や力を加えないでも落とせます!

ぬるま湯で洗い流した状態でもべたつきやヌルつきはなく、ジェルならではのさっぱりとした使用心地。油膜感もなく、つっぱりも感じませんでした。

乾燥肌のスタッフが使用した場合、洗浄力の弱い洗顔でもメイクが残っている感覚はなく、W洗顔は不要だと感じました。

キュレル ジェルメイク落としはナチュラルメイクなら落とせる!ニキビ肌の方におすすめ!

にきびや肌荒れを防ぐ有効成分グリチルリチン酸2K、殺菌剤としても使用されるジステアリルジモニウムクロリドが配合されている医薬部外品のクレンジングです。

肌刺激が全くないという成分ではないので、もともと皮膚が薄い敏感肌やアトピー性皮膚炎の方より、脂性肌でニキビに悩んでいる方におすすめしたい商品です。

強力なクレンジングで肌荒れしてしまったという方は、こちらの商品で肌の変化を感じるのではないでしょうか。

ナチュラルメイクなら簡単に肌を摩擦することなく落とすことができます。

ウォータープルーフアイテムを使用した場合はメイクとなじませる時間をおくとストレスなく落とすことができますよ!

固めのテクスチャーですが、体温で温めるとしっかり伸びてくれるので、まつエクをしている方、つけまつげの上にファイバー入りのマスカラを使用している場合も自まつげを痛めることなく使用することができます。

ベタつきが少なく、さっぱりとした洗い心地なので、オイルクレンジングが苦手な方や脂性肌の方は快適な使い心地だと思います。
クセがないので万人向けするタイプだと思います。

また、肌荒れしてしまいファンデーションを塗らず下地や日焼け止めだけ使用したというときにも使用しやすい商品です。

体が冷えた状態で使うと伸びにくいとの口コミも見かけたので、春夏のさっぱり感を求めるシーズンにおすすめのクレンジングです。

こんな記事も読まれています