下地美人TOP > クレンジング > クレンジングウォーターのおすすめを紹介!プチプラや使い方も教えます

クレンジングウォーターのおすすめを紹介!プチプラや使い方も教えます

2019.10.30

とても疲れた1日の終わり。いつもなら丁寧にクレンジングをするけれど、今日は簡単にメイクを落としたいという日もありますよね。

そんな時におすすめなのが、コットンに含ませてささっとメイクが落とせる「クレンジングウォーター」です。

水のような見た目のクレンジングウォーターは、1品で洗顔や化粧水までこなしてくれる水ベースのクレンジング。

別名「水クレンジング」とも呼ばれ、その名の通り水のようなシャバシャバとした感触なのが特徴です。

「時短できて毎日のスキンケアが短くてすむのはとても嬉しいけど、クレンジングウォーターって肌に悪くないの?」
そんな疑問にお答えすべく、今回はクレンジングウォーターがなぜおすすめなのか、手軽に買えるおすすめのクレンジングウォーターをご紹介していきます。

クレンジングウォーターはなぜおすすめ?肌への負担はないの?

下地美人が考える、クレンジングウォーターがおすすめな理由は3つ!

  • 洗面所で洗い流す必要がない
  • クレンジング+洗顔が1本で終わる
  • 朝の洗顔としても使える

クレンジングウォーターは基本的に水と界面活性剤でできていますが、洗い流しが必要な成分を配合していません。

そのため、コットンを使用して拭き取った後はそのままでOKなんです。

疲れている時はメイク落としで洗面所にいくことすら面倒な時がありますよね。

そんな時ベッド脇にクレンジングウォーターとコットンがあれば簡単にメイクオフが出来ます。

最低限のケアにはなりますが、メイクをしたまま寝るよりは罪悪感も減りますし、肌にも良いのでおすすめです。

また、クレンジングウォーターには、クレンジング+洗顔を兼ねている商品が多くあります。

さらに潤い成分配合の商品もあり、乾燥を感じにくいため保湿のケアが楽だという人も。

特に長距離の移動中、バスの車内や飛行機の中でメイクを落としたい時には、クレンジング+洗顔をこなしてくれるので重宝します。

朝洗顔としても使用できるアイテムも多いので、旅行が趣味の人にはとても便利ですよね。

メイク落としだけじゃない!?朝にも使えるクレンジングウォーター

“クレンジング”というフレーズがついているとメイク落としに使うイメージですが、実はクレンジングウォーターの中には朝のふき取り洗顔として使えるものがあります。

起きたばかりの肌には、寝ている間についてしまったホコリや、前日の夜に使ったスキンケアの余分な油分が付着しているので綺麗に落としてから朝のスキンケアをしたいところ。

うっかり寝坊してしまって、ゆっくり洗顔をしている時間がない!なんて時に、ささっと拭き取るだけでオフできるのは嬉しいですよね。

また、水クレンジングはベタつきがないので、コットンに含ませてスライダーバッグに入れておけば、外出先でメイク崩れが気になった時に手軽に使うことができとても便利です。

特にファンデーションがドロドロに崩れがちな真夏は、それを使って気になる部分をオフしメイクをし直せるので重宝します。

ドラッグストアでも買える!プチプラクレンジングウォーター5選

いざ、クレンジングウォーターを使ってみようと思った時に口コミサイトなどで調べてみると、多くの種類がありお値段も様々なので迷う方もいらっしゃるはず!

そこで、ドラッグストアで買えるおすすめのクレンジングウォーターをご紹介します。

クレンジングリサーチ 水クレンジングマイルドピーリング

  • 価格1,100円(税込)
  • 容量300ml

クレンジングリサーチはりんごの写真が目印の主にクレンジングや洗顔料に特化したシリーズです。

クレンジング・洗顔・角質ケア・化粧水と1本4役のクレンジングウォーターとなっていて、朝の洗顔として使えるものとなっています。「フルーツ酸」のはたらきで、ゴワつく古い角質がケアできるのがポイント。

アレルギーの原因になりやすいとされている、アルコール・着色料・オイルが配合されていないので肌に負担をかけにくいです。

りんごのフレッシュな香りがするクレンジングウォーターを、コットンにたっぷりと含ませメイクに馴染ませるとこすらなくてもスルンとメイクが落ちます。

ビフェスタ クレンジングローション コントロールケア(医薬部外品)

  • 価格896円(税込)
  • 容量300ml

ビフェスタはクレンジングと洗顔に特化したシリーズです。
コンビニでも取り扱っているところがあるので、見たことがあるという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

ビフェスタだけでも水クレンジングは4種類ありますが、その中でも※ニキビのもとになりにくい処方(ノンコメドジェニックテスト済み)の「クレンジングローション コントロールケア」をご紹介します。

他の3種類はクレンジング・洗顔・化粧水として使えますが、こちらはそれにプラスして大人ニキビケアができる優れもの。ニキビが気になる方や、ホルモンバランスの乱れなどで一定期間だけニキビができる方に特におすすめのクレンジングウォーターです。

※全ての方にニキビができないわけではありません。

ビオレ 素肌つるるんクレンジングウォーター

  • 価格979円(税込)
  • 容量320ml

今回ご紹介するクレンジングウォーターの中で、この素肌つるるんクレンジングウォーターは一番使いやすいアイテム。なぜかというと、キャップ部分にコットンを押し付けるだけなので片手で使える優れものだからです。

片手でプシュッとするだけなので、ソファに横になりながらクレンジングなんてこともできちゃいます!

素肌つるるんクレンジングウォーターは、クレンジングと古い角質を取り除いてくれる効果があり朝も使えるので、小鼻まわりやあごのゴワゴワ感が気になる方は夜はクレンジングとして、朝は拭き取りとして使ってあげるといいですね。

ナチュラルメイクは1回で落とせますが、濃いめのアイメイクが落ちにくいので、アイメイクだけはポイントメイクリムーバーを使って落とすか、何度かコットンを変えてクレンジングをするなど工夫が必要です。

ビオデルマ サンシビオエイチツーオーD

  • 価格1,320円(税込)
  • 容量100ml

ビオデルマはフランスのスキンケアブランドのひとつで、多くの皮膚科医が処方していることで有名です。

素肌本来のはたらきを大切にし、素肌に近い成分を配合している肌に優しいシリーズであることが特徴です。

日本でも人気なのでクレンジングウォーターといえばビオデルマという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

中でもこのピンクの「サンシビオシリーズ」は、敏感肌さん向けに作られた刺激の少ないクレンジングウォーターです。

朝の拭き取り洗顔にもなるので、洗顔料を使って何度も洗顔すると必要なうるおいまで落ちてしまい乾燥してしまう…という敏感肌さんはぜひ洗顔の代わりとして使ってみてください。

クレンジングウォーターの中でも特にメイク落ちがいいだけでなく、ミルククレンジングや、クリームクレンジングを使った後のようなしっとりさが感じられます。

目元のメイクもすっきり落ちるので、オイルタイプのポイントメイクリムーバーが刺激になってしまう…という方は部分メイク落としとしても使えますよ。

ビオデルマ セビウムエイチツーオーD

  • 価格1,320円(税込)
  • 容量100ml

同じくビオデルマの「セビウムシリーズ」は、皮脂過剰が気になるオイリー肌さんや混合肌さん向けのクレンジングウォーターです。こちらも朝の拭き取り洗顔として使うことができますよ!

小鼻まわりのベタつきや毛穴が気になるけれどフェイスラインは乾燥気味…という混合肌さんに使っていただきたい1本。メイクがしっかり落ちることはもちろんのこと、余分な皮脂がすっきりし、乾燥している部分はしっとりとしているという理想的な使用感です。

超簡単なコツを紹介!クレンジングウォーターの正しい使い方

クレンジングウォーターはコットンにひたひたになるくらいしみこませて使うことが重要です。

クレンジングウォーターをコットンに十分しみ込ませたら、顔にコットンをのせたまま10秒~20秒ほど待ちます。

ファンデーションなどは10秒程度でもOKですが、アイメイクなどは少し長めに待つのがポイントです。

その後肌の負担にならぬよう、優しくさっと拭いましょう。

使い方のイメージとしてはネイルリムーバーなどに近い感じがします。

量をケチってしまうと、ごしごし擦って落とさねばならず、肌負担が増えてしまいますから注意してくださいね。

知っておくと便利!クレンジングウォーターの使い方応用編!

クレンジングウォーターはメイク直しなどにも使いやすく重宝します。

たとえばアイメイクを少し失敗してしまった時。

綿棒に少しクレンジングウォーターを含ませて軽くなぞると綺麗にオフできますし、水ベースなのでぬるぬるすることもありません。

またお仕事の後化粧直しをする時に、コットンに含ませて崩れたメイクをオフしてあげると、きれいにメイクがのりますよ。

オイルタイプやクリームタイプと違いベタつきませんから、特にさっぱりしたい夏はおすすめです。

ビオデルマは持ち運びにも便利な100mLサイズを発売しています。

ささっとメイクを落とせるクレンジングウォーターを使ってみよう

ドラッグストアで買えるプチプラのクレンジングウォーターをご紹介しました。

オイルやミルクなどと違って水で洗い流す必要がないため、コットンに含ませてささっとメイクを落とすことができるので、特に疲れている日にあると嬉しい1本です。

メイクを落とすだけではなく、朝の洗顔の代わりや不要な角質をオフするためにも使えるのは嬉しいですよね!

クレンジングウォーターは肌への刺激が少ない分、しっかりカバーされるファンデーションやアイメイクが落ちにくい場合もありますが、決してゴシゴシとこすることはせずコットンで優しく落とすことを心がけてくださいね。

メイクが落とし切れていないと肌荒れの原因となるので、コットンにクレンジングウォーターを含ませて拭き取るというのを何度か繰り返してみてください。コットンにメイクアイテムの色がつかなくなったら、きちんと落ちた証拠です。

あると便利なクレンジングウォーターをご自身の肌タイプや肌悩みに合わせて選んでみてください。