下地美人TOP > クレンジング > 口コミで人気のちふれのウォッシャブルコールドクリームで角栓や毛穴は本当に消えるのか?

口コミで人気のちふれのウォッシャブルコールドクリームで角栓や毛穴は本当に消えるのか?

2019.04.19

老舗ブランドで幅広い年齢層に支持されているちふれ
カラーバリエーションが多い口紅やマニキュアなど、全国どこでも購入できるのにプチプラなのがうれしいですよね!

今SNSでホットな話題となっているのはウォッシャブルコールドクリーム
クレンジングだけではなく、マッサージとしても使用できるアイテムです。

2019年4月現在、美容系コスメサイトのクレンジングランキング第1位を獲得している商品です!
YouTubeやTwitterでも美白できる、透明感がでる、毛穴の黒ずみや角栓がなくなると愛用者が多い様子。

その実力をモデルさんに使用してもらい検証しました。
購入を迷っている方は是非参考にしてくださいね。

ちふれ ウォッシャブルコールドクリーム

  • 価格(税込)702円
    604円(詰め替え用)
  • 容量300g

ちふれ ウォッシャブルコールドクリームの口コミ

マッサージをして1カ月。むくみもとれて、顔色が明るくなったような気がします。

しっかりメイクが落ちます。

ちふれ ウォッシャブルコールドクリームをクレンジングとして使ってみた

真っ白な乳液のようなテクスチャー。
スパチュラは付属されていないので手持ちのものを使用しました。

リピートして愛用している人の口コミの仲に、詰め替え用をポンプボトルに入れ替えて使用しているという方が多いとありました。
衛生面が心配な方は試してみてはいかがでしょうか。

においはなく、するすると指で塗り広げることができます。 

モデルさんの手の甲にメイクをして落ち具合を検証してみました。

上からラメ入りのリキッドアイライナー、ラメ入りのスティックアイシャドウ、二層式のリキッドファンデーションです。

公式HPに記載されている通り使用してみました。
推奨使用量はさくらんぼ大。
手や顔は乾いた状態で使用します。

顔全体にやさしくなじませマッサージするようにメイクを浮かせた後、ぬるま湯でよく洗い流し、洗顔をします。

やさしく20回くるくると円を描くようになじませ、ぬるま湯ですすいだ状態がこちらです。

ラメ入りのリキッドアイライナーは薄く残りましたが、他はすんなりと落ちました。

この後、さらに20回円を描くようになじませると、テクスチャーがクリームからオイル状に変化し、リキッドアイライナーのラメも残らずキレイにとれました!

普通のクレンジングと比べるとオイル状になるまでやや時間はかかりますが、やさしくなでるだけでこれだけ落ちたのはびっくり! クリームタイプのクレンジングの中で洗浄力は強力な商品です。

クレンジング後は、少しぬめりが残る印象ですが、ベタつくほどではありません。

乾燥性敏感肌のスタッフが使用した場合、目の周辺に軽い突っ張りがありましたが、ピリピリとした刺激は感じませんでした。

ウォッシャブルコールドクリームでの角栓ケアはマッサージで

メイクを落とした後や洗顔後、水気をふきとり、さくらんぼ大を手に取ります。
両頬・額・鼻・あごに5点おきし、手の力は抜いてやさしくマッサージしていきます。

  • 1.あごから耳の下、口角からあごのつけね、小鼻のわきからこめかみまでを3段階に分け、円を描くようくるくるとマッサージします。
  • 2.にっこり笑ったイメージで口角を上げ、下唇周辺をマッサージし、口を横に引っ張って「イ」の発音の状態で上唇周辺をマッサージします。
    ※口は閉じたまま、口の中にクリームが入らないように注意してください。
  • 3.小鼻まわりは下から上へ円を描くようにマッサージし、鼻筋は上下に撫でつけます。
  • 4.アイホールと涙袋全体を囲む目のくぼみを軽く指圧しながら1周します。
  • 5.おでこの中央から左右に円を描き、こめかみのツボ押しを行います。
  • 6.首は下から上へ撫で上げリンパの流れを良くします。

ぬるま湯で洗い流したあと洗顔し、保湿をおこないます。
5分間、モデルさんにマッサージしてもらいました。オイルのような滑り具合なので手に力を入れずにマッサージすることができます。

マッサージ後は肌のトーンアップ!角栓や毛穴は長期的にケアしよう

マッサージ前、洗顔したモデルさんの写真がこちら。肌のくすみが目立って疲れた印象です。

5分間マッサージした後の写真がこちらです。
劇的な変化はありませんが、顔色が少し明るくなった印象。
つるんとした肌になり、すべすべのしっとりしたさわり心地です。
1回使用しただけなので毛穴の変化は感じられませんでした。

ちふれ ウォッシャブルコールドクリームですっぴんからキレイになろう!

クレンジング作用のあるミネラルオイルは脱脂力が強い成分なので、ある程度濃いメイクでも落とすことができますが、皮膚に必要な水分や油分まで奪い取ってしまいます。

成分表を見てみると、ミネラルオイルによる乾燥対策として、刺激性が少ない赤ちゃんでも使用できる油分のワセリンと水分の蒸散を防ぎ乾燥肌の予防や改善が期待できるエチルヘキサン酸セチルが配合されています。

いずれも皮膚に残りやすい成分なので、使用感は好みが分かれそうです。

無着色・無香料・アルコールフリー、基材は水なので伸ばしやすく、マッサージの摩擦による肌への負担も少なめです。

ニキビのできやすい脂性肌の方はW洗顔をし、乾燥肌の方は使用後にしっかり保湿を行うと肌トラブルもなく使用できる商品だと思います。

こんな記事も読まれています