下地美人TOP > CCクリーム > ケイト シークレットスキンCCベースゼロ 使い方のコツ!

ケイト シークレットスキンCCベースゼロ 使い方のコツ!

2018.08.24

プチプラコスメとしても人気のケイトから販売されている、カラーコントロール効果を持っているCCクリーム。

本当に透明肌になる?実際使って確かめてみました!

ケイト シークレットスキン
CCベースゼロ
使い方を詳しく解説!

まずはケイト シークレットスキンCCベースゼロを使う時の適量を見てみましょう。

下地美人さん(@shitajibijin)がシェアした投稿

 

メーカー推奨量は1〜2cmとかなり多めですが、実際は小豆大(7mm)くらいで十分!塗りすぎ注意のCCです。
(下地美人のスタッフが推奨量を試したら妖怪人間のようになりました…)

20代、30代共に小豆大(7mm)の使用がおすすめ。

あくまで肌色のコントロール用と考えて、仕上げにフェイスパウダーや、パウダーファンデを使ってください。

とにかく薄く伸ばすのが上手に使うポイント!小豆大でも多いと思ったら、量を調節しましょう。

ケイトシークレットスキン
CCベースゼロの使い方

シークレットスキンCCベースゼロ、ライトグリーンを実際に使用してみました!

使い方、塗り方のコツ!
  1. 最初は少ないかなと思う量を伸ばして。
  2. フェイスラインは特に薄めに。首との色の差が出にくくなります。
  3. ムラになったらスポンジで伸ばすと綺麗に馴染みます。

まず5点置きして全顔に伸ばしてみてから、量を足すか考えましょう^^

ケイトの残念ポイントはここ!
  1. 色づきが強いので、適当に塗るとメイクを失敗しやすくなります。

日焼け止めとしての効果もあるので、メイクをせずにちょっとそこまで出かけたい時に薄塗りで使うと良いかも。

ただし肌荒れや年齢肌のお悩みがある時は、却って悪目立ちしてしまうかもしれませんので、上手にシーンで使い分けを。

ケイト シークレットスキン
CCベースゼロの使い方Q&A

ケイト シークレットスキンCCベースゼロを実際に使った下地美人スタッフから出た質問を、Q&Aにしました!

Q、シミや毛穴は隠れる?

毛穴はきれいにカバー。シミも薄くはなります。

肌を綺麗に見せるという意味では、シミや毛穴は程よくカバーしてくれます。
ただ、濃いシミなんかは隠れませんし、そばかすも完全にカバーすることはできません。上から重ねるフェイスパウダーやファンデをカバー力があるものにすると、さらに目立たなくなります。
ただし、鼻の毛穴にパウダーを重ねすぎると、夕方など時間が経った時に目立ってくることも。薄く塗るのがおすすめです!

Q、赤みをカバーできる?

できます!でも量を調整が必要

いつも赤みのあるスタッフの手でも塗り比べてみました。見てみると、ケイトのCCを塗った部分は赤みがかなり抑えられていますね。しかし、これ最初塗りすぎて真っ白になってしまい、拭って色を調整しました…^^
薄く塗ろうとすると、力が入り肌に力が加わり、肌自体の赤みが増してしまうことも。事前のスキンケアはしっかりめにしておきましょう。肌が潤っていると、スムーズに伸ばせます。

ケイト シークレットスキン
CCベースゼロの基本情報

ケイト シークレットスキンCCベースゼロ

  • 価格オープン価格(Amazonでは1,080円)
  • 容量25g
  • SPFSPF30 PA++
  • カラー展開 ピンクベージュ、ライトグリーン
  • 販売場所 全国のドラッグストアなどKATE取り扱い店、Amazon、楽天などの通販サイト

ケイト シークレットスキン
CCベースゼロの口コミ

手に出してみると思ったよりミドリでびっくりしましたが、しっかり塗ってファンデを塗ると顔が2トーンくらいアップします。薄化粧にみえるというか透明感がアップ!陶器肌のようなツルンとした印象に仕上がります。
ケイト シークレットスキンCCベースゼロライトグリーンを使用しました。赤みが消えてクマやくすみがカバーできます。色白で赤味の目立つ方にはいいと思いますが、健康色の方は顔色がくすんでしまうかもしれません。

ケイト シークレットスキン
CCベースゼロの成分は?

ケイト シークレットスキンCCベースゼロの全成分を紹介します!

ケイト シークレットスキン
CCベースゼロ(ライトグリーン)
の全成分

ケイトのシークレットスキンCCベースゼロは、水溶性コラーゲンという純度の高いコラーゲンが配合されています。

粘度が高いため皮膚の水分の蒸発を防いで保湿してくれます。CCならではの潤い感のある使い心地です。

艶のある透明感を演出するためにファンデーションやとしてよく使用されているマイカ、酸化チタン、酸化鉄、酸化スズが配合されています。肌色をワントーン明るくコントロールしてくれ、皮膚刺激性もアレルギー報告もない安全性のある成分です。

ケイト シークレットスキン
CCベースゼロは
全体のトーンアップに使用を

使いにくさもあるので注意

ケイト シークレットスキンCCベースゼロは1本で仕上げるCCクリームというより、少量を顔に伸ばしてカラーコントロールをするためのコスメです。

カバー力はありませんが、色づきはかなり強いので、とにかく少量で使ってくださいね!

コントロールカラーとして使うにはちょっと上級者向きです。また色黒の人だと首との色の境目が目立ってしまうので、注意が必要です。