下地美人TOP > CCクリーム > マードゥレクス エクスボーテCCクリームの失敗しない使い方が知りたい

マードゥレクス エクスボーテCCクリームの失敗しない使い方が知りたい

2018.10.22

女優肌になれるというキャッチコピーで、カバー力に優れたファンデーションが有名なエクスボーテ。

ファンデーションよりもナチュラルな仕上がりになるマードゥレクス エクスボーテCCクリームについて調査しました。是非参考にしてくださいね!

マードゥレクス エクスボーテCCクリーム使い方を詳しく解説!

まずは、マードゥレクス エクスボーテCCクリームを使う上でどのくらいが適量か見てみましょう。

公式HPでは「適量」と書かれていますが、下地美人スタッフが調査したところ、CCにしてはカバー力はありますが、ファンデーションよりも薄いつけ心地で使いやすいCCです。

 

20代は「小豆1粒大」30代は「小豆1粒大+米1粒」で気になる部分に重ね塗りがおすすめ!

ナチュラルな仕上がりですが、そこそこのカバー力があるので30代の方の単品使いもOKです。

マードゥレクス エクスボーテCCクリームの使い方

使い方、塗り方のコツ
  1. 肌に密着させるためにはスポンジの使用がおすすめ!
  2. 濃いシミやクマなど、気になる部分はコンシーラーの使用を!
  3. 敏感肌にも刺激が少ない成分!
  4. 化粧くずれが気になる方はパウダーを重ねて!

透明感がでて、光の拡散で肌をキレイにみせてくれるBB。刺激が少ないのにSPFも高く、ウォータープルーフなのでオールシーズン使用することができます。

マードゥレクス エクスボーテCCクリームの残念ポイントはここ!
  1. 塗りすぎると崩れやすくなってしまう。
  2. 乾燥肌の方は潤いが物足りないという声も。
  3. 脂性肌の方はテカりが気になる場合も。

崩れやすい場合は、スポンジやシリコンパフでTゾーンを薄めに塗りましょう。ティッシュオフしたあとにパウダーをはたくのがおすすめです。

マードゥレクス エクスボーテCCクリームの使い方Q&A

マードゥレクス エクスボーテCCクリームを実際に使ってみて、下地美人スタッフから出た質問をQ&Aにしました!

マードゥレクス エクスボーテCCクリームはパウダーが必要?

脂性肌の方はパウダーをプラスして!

薄く塗れば崩れは気にならないと思いますが、脂性肌の方や夏はパウダーをはたくと化粧崩れ防止になります。パウダー成分が入っているので、普通肌の方は単品でもOKです。

マードゥレクス エクスボーテCCクリームは、紫外線吸収剤不使用なのでクレンジングは必要ない?

ウォータープルーフ使用なのでクレンジングはしっかりと!

敏感肌にも優しい成分ですが、毛穴づまりやニキビを予防するためにも、落とすときはクレンジングを使用してください。

マードゥレクス エクスボーテCCクリームの基本情報

マードゥレクス エクスボーテCCクリーム

  • 価格4,104円(税込)
  • 容量30g
  • SPFSPF50+ PA++++
  • カラー展開 ブライトカラー ナチュラルカラー
  • 販売場所 ショップイン、アインズ&トルペ、B.B.ON、@cosme store、公式サイト、Amazon、楽天

マードゥレクス エクスボーテCCクリームの口コミ

軽いつけ心地で、ツヤがでるのにべたつかない。絶妙なカバー力でトーンを整えてくれます。(20代女性)
透明感があって、伸びもよく、すっぴん風のきれいな肌に仕上がります。(30代女性)
化粧崩れが気になります。毛穴が目立つし、テカります。(40代女性)
乾燥するし、肌に密着する感じがないのでリピートしません。(40代女性)

マードゥレクス エクスボーテCCクリームの成分は?

マードゥレクス エクスボーテCCクリームの全成分を紹介します!

マードゥレクス エクスボーテCCクリームの全成分

紫外線吸収剤を使用していないのにSPF50+/PA++++と、高UV効果。

パウダー成分が多く含まれているので、カバー力は高めです。

酸化亜鉛配合なので、金属アレルギーの方はパッチテストを行ってからの使用をおすすめします。

敏感肌で紫外線対策をしっかりしたい方におすすめ!

鉱物油、紫外線吸収剤、アルコール、パラベン不使用で、敏感肌にも優しい使い心地です。

カバー力が高い分、落とすときはクレンジングを使用すると良いでしょう。

化粧崩れが気になる方はTゾーンを薄めに塗り、パウダーをはたくときれいに見えます。

マードゥレクス エクスボーテCCクリームは敏感肌の方にもおすすめ!

高SPF、紫外線吸収剤不使用、ウォータープルーフのCCはあまりみかけません。敏感肌の方で適度なカバー力を求めている方は一度試してみる価値あり!

金属アレルギーの方はパッチテストがおすすめです。乾燥肌の方は潤いが足りないという声も。事前にしっかり保湿しましょう。