下地美人TOP > BBクリーム > メディアBBクリームNの使い方や塗り方のコツは?色はどれがおすすめ?

メディアBBクリームNの使い方や塗り方のコツは?色はどれがおすすめ?

2019.02.13

株式会社カネボウ化粧品が販売している、1,000円以下で買えちゃうプチプラコスメ「メディアBBクリームN」。カラーラインナップは3種類あるので、自分の肌のトーンに合わせて選べるのが嬉しい点です。

今回は人気の「メディアBBクリームN」の使い方や塗り方のコツをご紹介していきますので、これから購入を検討している人はぜひ参考にしてみてくださいね!

メディアBBクリームNの使い方は?適量はどれぐらい?

まずは、メディア BBクリームNを使う上でどのくらいが適量か見てみましょう。

「メディアBBクリームN」は伸びが良いので少量でも十分です。

 

パール大は塗り過ぎになってしまうので注意!適量は5㎜幅ぐらいです。

塗りながら量を調節するのがおすすめなので、少しづつ量を増やしていきましょう。

ただし年齢によっても変わるので、20代は米1粒程度、30代は小豆1粒大程度を目安にしてみてくださいね。

メディアBBクリームNの使い方

「メディアBBクリームN」の使い方はとても簡単!下記にまとめてみました。

使い方、塗り方のコツ
  1. 目のクマやシミなど気になる部分には重ね塗りをするとgood!
  2. 最後にスポンジで全体を押さえるとメディアのBBクリームが肌へ浸透
  3. クリームを塗る前に顔全体をティッシュで軽く押さえると余計な油分がオフできる

メディアBBクリームNの残念ポイントはココ!
  1. メディアBBクリームは、塗り過ぎると毛穴落ちしやすい
  2. BBクリームの適量が人によってマチマチ

メディアBBクリームNに関する使い方Q&A

メディアBBクリームNに関するよくある質問をまとめてみました!

Q、メディアBBクリームはウォータプルーフですか?

メディアBBクリームNはウォータープルーフではありません。

メディアBBクリームはウォータープルーフではないため、普通のクレンジングオイルでも簡単にメイクをオフできます。

Q、メディアBBクリームNを塗った後にパウダーファンデーションは必要ですか?

BBクリームはリキッドファンデーションの役割も果たしているので、おしろいを重ねるだけでもOKです。

メディアのBBクリームを使って、よりマットな肌に仕上げたい時はパウダーファンデーションを重ねるのがおすすめになります。

Q、メディアBBクリームはあぶら性でも使えますか?

脂性肌でも使えます。

メディアBBクリームはどんな肌質の方にも合いやすいのが特徴で、塗った後、さらにティッシュで軽くオフすると皮脂崩れを防げます。

カネボウ メディアBBクリームN
の基本情報

メディア
BBクリームN

  • 価格1,118円(税込)
  • 容量35g
  • SPFSPF35 PA++
  • カラー展開 全3色/01(明るい肌の色)02(自然な肌の色)03 (健康的で自然な肌の色)
  • 販売場所 マツモトキヨシ、ココカラファイン、ドラッグストアスマイル、スギ薬局、コンビニ、Amazon

カネボウ メディアBBクリームNの
口コミを紹介

カネボウ メディアのBBクリームですが、プチプラとは思えないくらい良いです!適度なカバー力で赤みをカバーしてくれるので何個もリピートしています。
メディア化粧品のBBクリームは、化粧下地なしで濡らしたスポンジでつけると一日中乾燥知らずの滑らか肌に。毛穴もカバーしてくれます。

メディアBBクリームNの成分は大丈夫?

メディア BBクリームNの全成分を紹介します!

メディア
BBクリームNの
全成分

水が多く、シクロペンタシロキサンという無色無臭のシリコンの一種が使用されており、潤うのにさっぱりとした使用心地です。

メディアBBクリームは肌に優しく、ミネラルオイル、グリセリンなどの赤ちゃんでも使える保湿成分が入っています。

また、UV-Bをカットする紫外線吸収剤メトキシケイヒ酸エチルヘキシルが配合されているので、メディアのBBクリームを日常使いすることで肌老化の進行を抑えることができるのも特徴です。

メディアのBBクリームは少ない予算で
素顔のようなメイクをしたい方に
おすすめ!

3色展開で自分の肌に合った色を選べ、
オールシーズン使えるBB
使用量は少なめに均等、スポンジで

軽めの使用感でトーンアップに向いていますが、毛穴やシミをしっかりカバーしたい方向けではありません。

口コミを見ていると、毛穴が完全に埋まるということはないようですが、光で隠してくれる設計になっているので、普段使いや近所へのおでかけにおすすめです。

メディアBBクリームNはプチプラなのにカバー力あり!

カバー力はあるが使用量に注意

メディアBBクリームNは1,000円程度で購入できるプチプラコスメですが、カバー力があって使い心地も抜群です。

ただし使用する量に注意が必要なので、自分の肌に対する適量を見極めて塗るのがキレイに仕上げるコツと言えます。