下地美人TOP > BBクリーム > セパルフェBBの使い方&塗り方をご紹介!敏感肌の人におすすめ

セパルフェBBの使い方&塗り方をご紹介!敏感肌の人におすすめ

2018.10.21

化粧下地やBBクリームには色々な種類がありますが、「セパルフェBB」も人気のコスメの1つです。

特に敏感肌の人に愛用されているのですが、使い方やキレイな肌に見せるコツなどはあるのでしょうか?

そこで今回は「セパルフェBB」の使い方のコツやQ&Aをご紹介していきますので、使ってみたいと考えている人はぜひ参考にしてみてくださいね。

セパルフェBBの使い方は?どれぐらいが適量?

「セパルフェBB」の適量は、

 

20代→BB5㎜+ゲル5㎜ 各2粒
30代→7㎜

セパルフェBBはかなりカバー力が高いので、20代の人がそのまま使うとマットになり過ぎることも。

それを防ぐために、お好みでオールインワンゲルを混ぜて使用してみてくださいね。

セパルフェBBの使い方

セパルフェBBはカバー力が高いので、年代によって使い方のコツを押さえるのポイントです。

塗り過ぎたりカバー力を低下させないためにも、こちらの項目を参考にしてみてくださいね!

使い方、塗り方のコツ
  1. 30代の人はコンシーラーがほぼ不要!気になる部分は刷り込ませればOK
  2. 20代の人はゲルと混ぜて調節することで厚塗りが防げる
  3. SPF50 PA+++なので日焼け止めとの併用しなくてOK

こういう使い方には不向き!
  1. 肌質によって長時間つけているとくすむことがある
  2. クリームがかなり暗めなので色白の人は似合わないかも

セパルフェBBに関するQ&A

「セパルフェBB」に関するよくある質問をまとめてみました!

長時間使ってもくすみを防ぐにはどうしたらいい?

上から白めのパウダーファンデーションを重ねると、夕方でもくすみが目立ちにくくなります。

たくさんつけると厚塗りになるので、軽く押さえる程度でOK。

乾燥肌でも使えますか?

パラベンなどの肌に刺激となる成分が配合されていないので、乾燥肌の人でも大丈夫です。

ただし保湿成分がやや少なめなので、美容液等で肌を整えてからの使用がおすすめ。

ファンデーションを重ねた方がよいですか?

ナチュラルメイク希望ならフェイスパウダーのみで良いです。

シミやクマなどをしっかり隠したい人は、ファンデーションとの併用をおすすめします。

ユニヴァ・フュージョン
セパルフェBB(ブライトアップ)の
基本情報

ユニヴァ・フュージョン
セパルフェBB(ブライトアップ)

  • 価格2,808円(税込)
  • 容量20g
  • SPFSPF50+ PA+++
  • カラー展開 全1色
  • 販売場所 @cosme store、ココカラファイン、Amazon、楽天、ベルメゾンネット、公式サイトの通販

ユニヴァ・フュージョン
セパルフェBB(ブライトアップ)の
口コミ

自然なツヤがでて、柔らかく脂っぽくない軽いつけ心地です。ノンケミカルなので生理前や肌の調子が良くないときに使用しています。黄み肌ですが白浮きしません。
肌がきれいといわれるようになりました。SPFも高く、これ一本でメイクできるので時短になります。伸びが良いので少量ですみます。

ユニヴァ・フュージョン
セパルフェBB(ブライトアップ)の
成分は?

ユニヴァ・フュージョン セパルフェBB(ブライトアップ)の全成分を紹介します!

ユニヴァ・フュージョン
セパルフェBB(ブライトアップ)の
全成分

紫外線吸収剤、鉱物油、合成保存料のパラベンや合成香料不使用の肌にやさしいノンケミカル成分です。

高い紫外線カット能力で光老化を防いでくれます。

グリセリン、ヒアルロン酸の組み合わせにより保湿効果が相乗する効果があります。和漢植物エキス配合で弾力を取り戻すエイジングケアも期待できます。

黄色よりの肌色で
肌に負担の少ないBBを探している方に
おすすめ!

パラベン、紫外線吸収剤、鉱物油、合成香料不使用なので、
お子様と触れ合う方や敏感肌の方におすすめです。

口コミを見ていると一色展開しかないので、色白の方は色が合わないかもしれません。

軽めのお化粧が好みの方には向いていますが、きっちりとシミやクマをカバーしたい方にはファンデーションとの併用をおすすめします。

セパルフェBBは黄色よりの肌色の人におすすめ

肌に刺激となる成分が配合されていないので、敏感肌の人でも安心して使えるBBクリームです。

しかしクリームの色が暗めなので、色白の人より黄色よりの肌色の人におすすめなので、参考にしてみてくださいね。