下地美人TOP > 年齢肌のカバー力に優れた、おすすめのBBクリームはこの3つ!

年齢肌のカバー力に優れた、おすすめのBBクリームはこの3つ!

2018.03.16

20代、30代はもちろん、実は40代や50代でも使う人が多いBBクリーム!

どんな年代にも受け入れられるのは、簡単にメイクができるから、というところが大きいのではないでしょうか。

BBクリームは発売するメーカーも多く、メーカーによってBBクリームの仕上がりが全く違います。

だからBBクリーム選びに失敗してしまって、思っていたメイクに仕上がらなかった、と感じてしまう人もいると思うんです。

30代、40代と年齢を重ねるとともに、どうしても肌悩みも増えます。だからこそベースメイクはこだわりたいですよね。

年齢を重ねた肌の悩みを解決する、おすすめのBBクリームを今回は紹介していきます。

スポンサードリンク

BBクリームは年齢肌でも使えるカバー力がある?

BBクリームにはカバー力があるものが多いです。しかし全てのBBクリームでシミが隠れる訳ではないのも事実。

色々なBBクリームを使ってみて分かったのですが、値段の高さとカバー力は比例しません。

高いからカバー力や仕上がりが良いだろうとBBクリームを選んでも、満足できないことがあります。

BBクリームのカバー力は厚塗りになりすぎない

BBクリームはカバー力がありますが、ファンデーションよりも厚塗りになりすぎないです。

少なくとも、私が試したBBクリームはファンデーションよりもナチュラルな肌に仕上がりました。

年齢肌だからといって厚塗りしすぎると、老けて見えることがありませんか?

BBクリームなら、年齢肌であっても素肌を綺麗だと思わせるメイクが出来ます。

また厚塗りになりすぎない分、汚く化粧崩れしにくいです。毛穴にBBクリームが溜まること、毛穴落ちが気にならないのも嬉しかったです。

カバー力のあるおすすめBBクリーム

数あるBBクリームの中からカバー力がある、おすすめのBBクリームをランキング形式で紹介します!

実際に使ってみて、シミやくまの隠れやすかったおすすめアイテムのランキングです^^

乾燥する年齢肌に
アヤナス AS BBクリーム

価格 / 4,320円(税込)

容量 / 25g

色 / 1色のみ

SPF / SPF47 SPF25 PA+++

アヤナスのBBクリームは30代からの敏感肌におすすめ

ニキビはもちろん、肌の生まれ変わりが早すぎて敏感肌になってしまう人にも使ってほしいアヤナスのBBクリーム。季節の変わり目、花粉症シーズンに使いやすいのも魅力。肌そのものの機能を正常に戻すことで、美しい肌を作ります。

もちろん、肌にうるおいを与える成分も配合されています。

マイナスポイントは、口コミにある化粧崩れしやすいという点。ただその一方で、1日化粧が崩れなかったという口コミもあったので、人によって異なります。

アヤナスは特にオイリー肌だと化粧崩れしやすい傾向に。乾燥肌や敏感肌の人に使ってほしいBBクリームですね。

アヤナス AS BBクリームの魅力はココ!!

  • 敏感肌におすすめ!肌の再生を補助するBBクリーム!
  • くすみが気になる肌から、ツヤ感のある美肌に簡単チェンジ!
  • 普段使いにピッタリのSPFで使いやすい

アヤナス AS BBクリームの口コミ

すごく気に入っています!1本買えば5ヶ月くらい持つし、吹き出物はできなくなるし本当に助かっています!

冬に使っています。すごくしっとりして乾燥しないので助かります!使いやすくおすすめです。

肌の老化を気にする人に
ラウディBB&CCクリーム

価格 / 1,512円(税込)初回のみ半額

容量 / 25g

色 / 2色

SPF / SPF35 PA+++

ラウディBB&CCクリームは肌負担を減らしたベースメイク!

肌の老化を加速させるのが化粧品の酸化。ファンデーションには油分が含まれていますが、この油分が酸化、肌に刺激を与えることで、シミなどの原因になってしまうのです。

ラウディBB&CCクリームは、酸化して肌に残らない美容成分だけを使用しています。だから、肌への負担を減らしたベースメイクが可能!

手頃な価格ながらも年齢肌に使いやすいベースメイクとなっています。

仕上がりはしっとり。カバー力もあるので1品でベースメイクが出来上がります。ウォータープルーフです。

ラウディBB&CCクリームの魅力はココ!

  • 肌へ負担のかからない、無酸化発想の成分を使用
  • カバー力のある仕上がり
  • ノビがよく、肌に伸ばしやすい

ラウディBB&CCクリームの口コミ

BB&CCクリームって知らなかったので、どんなものか不安でしたが、とても気に入ってます!ノビがいいし、カバー力もあるけど不自然な肌にもなりません。

赤みが気になってたけど、少量でしっかりカバーしてくれます。肌に色があっているのか、不自然にもなりません。持ち運びにも便利。リピします。

肌への優しさにこだわった
セパルフェ ザブライトアップBBクリーム

価格 / 2,808円(税込、送料別途500円)

容量 / 30g

色 / 2色 ナチュラル オークル

SPF / SPF50+ PA+++

セパルフェのBBクリームは、
年齢による肌くすみを血色良く見せる

ファンデーションを使うと肌が疲れたり、くすんできている、肌が汚くなってきているなど、大人の女性のありがちな悩みに応えてくれるのがセパルフェBBです。

肌へ負担をかけるとさせる、化学物質を使っていないBBクリームなので、ナチュラル成分にこだわりたい大人の女性へおすすめ。

ノンケミカルなのにSPF50+なので、夏の紫外線からも肌を守ります。

セパルフェ ザブライトアップBBクリームの魅力はココ!

  • ノンケミカル処方で肌への負担が少ない
  • まとめ買いがお得!

セパルフェ ザブライトアップBBクリームの口コミ

生理時や、肌が荒れた時などに使ってます。SPFもちゃんとあるので安心。スリムなチューブも結構ポイント高いです。

軽いつけごこちでUV効果もあるので気に入ってます。私は今まで試したBBで一番好きです。特に肌のコンディションが悪い時に使いやすい。

スポンサードリンク

おすすめはアヤナスBBクリーム!

アヤナスBBはアラフォーから上の年齢にこそ使ってもらいたいBBクリームなんです。その理由を5つ紹介します!

  • 大人の敏感肌で起きやすい、毛穴のたるみ、くすみを内側からケアできる
  • 現在気になる毛穴、くすみをカバー可能
  • ツヤと透明感のある肌に仕上がる
  • 肌の炎症を落ち着かせる成分を配合
  • 外部刺激をブロックする特許技術を使用

肌はオールシーズン同じではありませんよね。でも化粧品をシーズンによって使い分けるなんてなかなかできないことも多い!そんなスタッフに好評だったのがアヤナスBBクリーム。

冬から春にかけての花粉のシーズン、夏から秋にかけての乾燥シーズン。どんな季節にも肌荒れしないので安心して使用できます。

1本で3ヶ月程度は持つ、というスタッフもいる位コスパがよいのも魅力です。

アラフォーのスタッフが実際使った!アヤナスBBクリームおすすめの使い方紹介

アヤナスはカバー力が高めで、肌に塗った感じがしっかりつくBBクリームです。だから、カバー力が欲しい人はそのまま塗って構いません。

逆にできるだけナチュラルに仕上げたい人はオールインワンゲルなどと混ぜて使うとナチュラルな仕上がりになりますよ。

好みになりますが、その後に頬の部分にだけ、少量を重ね塗りすれば、肌ムラやシミも目立ちません。

しっとりめの仕上がりなのでパウダーを塗った方が化粧崩れしにくいです!

年齢肌におすすめBBクリームが知りたい

ランキングで紹介した他にも、BBクリームはたくさんあります!

特に最近は手頃な価格のプチプラBBクリーム、口コミサイトの@コスメランキングで上位のBBクリームの使い心地が気になる、という声が多いんです。

せっかくなのでおすすめランキングには入らなかった、BBクリームの使い心地も調べてみました。

プチプラのBBクリーム、年齢肌に使いやすい?

手頃な価格で手に入るプチプラBBクリーム。安いとなんとなく心配、という声もありますが実際の使い心地はどうなんでしょうか?

プチプラの王道、
ちふれ BBクリーム


価格 / 864円(税込)

容量 / 50g

色 / 3色 0ほんのりピンク普通肌 2自然な普通肌色 3健康的な肌色

SPF / SPF27 PA++


ちふれのBBクリームは安心して使えるが、カバー力が残念

ちふれの魅力はなんといっても、手頃な価格と、成分分量を表示している点!

成分分量までしっかり開示するメーカーは少ないのです。

(※化粧品の処方を、他メーカーに漏らしたくないと思いますから、仕方ないんですが)

しかしカバー力が足りず満足できないという口コミがありました。しっかりとシミやクマを隠したい人が使う場合、1本で済ませることは難しいかもしれません。

コスメショップの大定番、
メイベリン
ピュアミネラル BB モイスト


価格 / 1,512円(税込)

容量 / 30ml

色 / 2色 01ナチュラルベージュ 02ミディアムベージュ

SPF / SPF35 PA+++


メイベリンのBBクリームのカバー力あり!

コスメの定番メイベリンのBBクリームは保湿力とカバー力が人気!特に冬に人気の高いBBクリームです。

オイル成分が多いのか、夏は逆に崩れやすさを感じる人もいるよう。しかし、プチプラでカバー力、仕上がりともに問題なしという意見が多数です!

化粧崩れしやすい点は残念ですが、短時間のお出かけなら40代くらいまでの肌には使えそうです^^

パッケージが可愛くて人気、
ベビーピンクBBクリーム


価格 / 1,080円(税込)

容量 / 20g

色 / 2色 01ライトカラー 02ナチュラルカラー

SPF / SPF44 PA+++


ベビーピンクのBBクリームは伸びよく塗りやすい!

少量でも伸びが良く使いやすいベビーピンクBBクリーム。口コミではさほどべたつきが気にならず、カバー力もあると好評価。

真夏だとさすがに化粧が崩れるという声もありましたが、基本的には化粧崩れしにくい作りになっています。

ただ、シミを隠すほどのカバー力は期待できなさそうです。

どんな毛穴も目立たせない、
毛穴パテ職人BBクリーム


価格 / 1,296円(税込)

容量 / 30g

色 / 2色 01自然な肌色 02明るい肌色

SPF / SPF50+ PA++++


しっかり塗った感のでる毛穴パテ職人BBクリーム!

毛穴パテ職人は@コスメのBBクリームランキングで上位です。名前の通り気になる毛穴をカバーしてくれるBBクリーム。口コミでもカバー力が高くておすすめ!という声が多いです。

プチプラコスメの中では一番年齢肌向きではないかと思いますね。

しかし、カバー力があるから厚塗り感が出て苦手という口コミもあります。しっかりしたカバー力は好みの分かれるポイントでもありそうです。

プチプラのBBクリームまとめ

プチプラのBBクリームは、BBクリームによって特徴が全くちがいます。

年齢肌でも使えそうなカバー力があるBBクリームもあるので、ドラッグストアなどで使い比べしてから購入するのがおすすめです。

スポンサードリンク

@コスメで高評価のBBクリームの使い心地はどう?

@コスメで評価の高いコスメは年齢肌に使いやすいか検証してみました!

紫外線、大気汚染から肌を守る
ランコム UVエクスペールBB/BBⅡ


価格 / 6,264円(税込)

容量 / 30ml

色 / 2色 BB明るくツヤのある仕上がり BBⅡナチュラルな仕上がり

SPF / SPF50 PA++++


ランコムUVエクスベールBBはツヤ感がすごい!

ランコムのBBクリームは肌が明るく見えます。

しかし残念ながらカバー力は弱め。濃いシミやそばかす、目立つニキビがあるなら化粧下地として使うのがよさそうです。

年齢肌が気になるなら1つでベースメイクを終わらせるのは無理だと思います。パウダーファンデやクッションファンデを重ねて使うのがおすすめです。

手を汚さずメイクできる
マナラ BBリキッドバー


価格 / 3,672円(税込)

容量 / 7g

色 / 2色 標準 明るめ

SPF / SPF35 PA+++


マナラBBリキッドバーは何より塗りやすさを重視したい人におすすめ

@コスメで口コミ数が非常に多く、評価も高いマナラBBリキッドバー!手を汚さずに塗ることができる、画期的なBBクリームです。

一見小さく見えますが1本で3~4ヶ月使用可能。持ちがいいのも特徴です。

カバー力はさほどなく、長時間の使用に向かないという声は多め。しかしそれを凌駕するほどの使い勝手の良さで人気を集めています。

30代~40代の時短メイク、ちょっとした買い物、子供の送り迎えなどにおすすめです。

ビタミンC導入体をたっぷり配合、
キールズDSBBクリーム


価格 / 3,996円(税込)

容量 / 30ml

色 / 2色 フェア ライト

SPF / SPF50 PA+++


キールズのBBクリームは肌を健康的に明るく見せる!

キールズは肌を綺麗にするメイク用品を発売しています。BBクリームにおいても、美容液と同レベルのビタミンC誘導体配合。肌のキメを整えます。

強いカバー力はないので年齢肌なら下地向き。ベースメイクとして使うのはおすすめしません。

ただ、塗った直後のツヤ感は素晴らしいです。肌のキメにBBクリームが入り込み汚く見える、など悩んでいる人におすすめします。

口コミの中にはしっとりしすぎる、化粧がくずれやすい、という声がある一方で、乾燥した、肌荒れしたという意見も見られました。極端な乾燥肌やオイリー肌には向かないBBクリームなのかもしれません。

@コスメで人気の商品のまとめ

@コスメで人気の高いBBクリームを集めて紹介してみましたが、全体的にカバー力が弱い気がしました。

もちろん、下地や短時間のお出かけ用と割り切って使用するなら、年齢肌でも十分使用できると思います!

BBクリームは肌負担が心配?

BBクリームなどは色々な成分がまとめて入っていることで肌に悪そうと悪いイメージを持つ人がいます。

しかしリキッドファンデーションよりはBBクリームの方が肌負担が少ないです。

そもそもBBクリームはあくまでメイク用のアイテム。

BBクリームだけで保湿までしっかり出来る、という保湿クリームや美容液のような意識で使ってしまうと肌が思ったよりも潤わない、きれいにならない、とジレンマを感じてしまうのかもしれません。

BBクリームを使う前はしっかり保湿すること。それだけで肌の状態、化粧ノリは全く違います。

肌負担を心配するのではなく、まずは自分の肌を整えることで格段に肌の状態は良くなります。

プチプラBBクリームは肌に悪いの?デパコスBBと比較してみる!

40代の友人に『デパコスとプチプラのBBクリームはやっぱりデパコスの方が肌に良いの?』と質問されました

ですが、それは違うと思います。

スタッフ間で話してみましたが、安いからといって一概に悪いとは言えないという意見が多数でしたね。

そもそもデパコスのBBクリームとプチプラBBの価格の差は成分にあります。

デパコスBBの方が高く肌により良い効果をもたらす成分を使用している場合が多いです。

成分にこだわっているから、価格も高くなります。

だからこそデパコスのBBクリームは安定して良いものが多いですね。

しかしそれはプチプラBBが、悪い成分を使っているという意味ではないのです。

手頃な価格の成分を使って、肌に良い効果をもたらすように工夫されています。

プチプラであっても肌に合う、仕上がりが自分にとってベストなBBクリームはあるはずです。

逆にデパコスでも肌に合わず、満足できない仕上がりのものもあるということ!

BBクリームを選ぶ時は値段だけで決めない方がいいでしょう。

スポンサードリンク

年齢肌に関するBBクリームQ&A

BBクリームに関するよくある質問をまとめました!

30代後半になり、乾燥肌になってきました。どんなBBクリームを選んだら乾燥しにくいですか?

できるだけ滑らかで塗りやすいBBクリームがおすすめ!

乾燥した肌へのなじみも良く使いやすいです。 またBBクリームを塗る前の保湿をしっかり心がけて!年齢とともに肌は乾燥しやすくなります。 保湿が足りなければ、美しいベースメイクは完成しません!

40代なのにオイリー肌。どんなBBクリームを選んだらいい?

オイリー肌の場合は『崩れにくい』を売りにしたBBクリームがおすすめ。

皮脂がですぎて崩れてしまわないよう、サラサラ感が長続きするものを選びましょう。 もちろん化粧直しは必須。!BBクリームの塗り直しは必要ない場合が多いでしょうが、フェイスパウダーは必ず持ち運んで、化粧直しするようにしましょう! フェイスパウダーは1つもっておいて損はありませんよ。

50代、60代でもBBクリームを使えるんでしょうか?

もちろん使えます!

実際に毎日簡単にメイクする為に、と使っている人は多いそう。スタッフの親も愛用しています!50代、60代でもBBクリームを使っている人、実は多いんです。 BBクリームは手間をかけなくてもきれいになれる、と大人の女性にもかなり好評です。

BBクリームってナチュラルメイクですよね?ファンデーションをしっかり塗らないとシミ、シワが見えそうで不安です。

ファンデーションをしっかり塗らないと不安な理由は、肌のシミやしわなどを隠したいからでしょうか?

BBクリームではどうしても不安というなら、コンシーラーを併せて使うと肌の気になるシミだけ隠せますよ。しわに関してはファンデーションを塗りこむことで逆に目立ちます。 塗りすぎないメイクの方が若々しく美しく見える場合も多いですよ。 ちなみにBBクリームのカバー力や塗った感じはアイテムにより異なります。驚くほど薄付きのBBもあれば、ファンデーションに近いのでは?と思うようなカバー力のBBクリームもあります。

BBクリームを使った後は絶対にフェイスパウダーがいいの?パウダーファンデーションではダメ?

選ぶBBクリームにもよりますが、基本はフェイスパウダーがおすすめです。

BBクリームにはカバー力がある為、上からパウダーファンデーションを塗ると厚塗りになってしまうから肌がきれいに見えないんです。 BBクリームであっても化粧下地としてメインにつかうような、カバー力のないものなら上からパウダーファンデーションを重ねても違和感がありません!

BBクリームが均一に塗れない。上手に塗るコツはある?

年齢肌でもひと工夫すれば簡単に塗れます。

BBクリームは一度に塗りすぎるとムラになりやすいので、少量ずつ指にとって塗るとムラになりにくいです。

BBクリームはスポンジと手だとどっちが上手に塗れる?

早く仕上げたい時はスポンジを使うことをおすすめします。

スポンジでBBクリームをつけると年齢肌でもムラになりにくく、ナチュラルな仕上がりになります。 手で塗る場合、少量ずつ塗っていかないとムラになりやすいですね。 ムラになった場合は、綺麗なスポンジでムラになった部分を馴染ませるようにすべらせると、塗りムラが目立たなくなります。

BBクリームを買ったが、厚塗り感やツヤ感がどうも好きになれない。塗り方を工夫すればどうにかなる?

量を減らし、スポンジで塗ってみてはいかがでしょうか?

BBの上からフェイスパウダーをなじませれば、さらにツヤ感が落ち着きます。

30代、40代だとBBクリームは化粧崩れする?

化粧崩れしにくいBBクリームもありますが、汗や皮脂が出ると基本的に化粧崩れします。

汗や皮脂が出たらさっとお化粧直ししましょう。忙しい時は汗や皮脂をふき取った後、さっとフェイスパウダーで押さえるだけでも違います。 1分もあれば簡単にできますから、是非取り入れてみてくださいね。

BBクリームの下に化粧下地や日焼け止めは必要?

必要ありません。

よくある質問ですがBBクリームには化粧下地、日焼け止めが含まれる場合がほとんど。基本的には基礎化粧の後、直接塗って大丈夫です。

今回お答えしたのは代表的な質問ですが、もっと他に質問があればご連絡くださいー^^できる限りでお答えしたいと思っています!

おすすめはアヤナスBBクリーム!年齢肌なら一度試したい

様々なBBクリームの中でも、アヤナスBBは年齢肌におすすめできるBBクリームです。

年齢を重ねれば重ねるほどに、肌悩みは出てくるもの。そして肌トラブルも多くなります。そんな大人の揺らぎ肌に、ストレスなく使えるのがアヤナスBBクリームなんです。

肌のくすみや、毛穴、肌トラブルで悩んでいる人こそ続けやすいのがアヤナス!ぜひ使ってみてくださいね。

スポンサードリンク