下地美人TOP > オールインワンジェル > オールインワンジェルで美白するなら保湿力が高いモノが良い理由

オールインワンジェルで美白するなら保湿力が高いモノが良い理由

2018.09.27

美白オールインワンジェルは、美白効果が実感できた良い口コミもあれば、美白効果がないという悪い口コミもあって、本当のところどうなの?と疑問に思っている人も多いと思います。

美白オールインワンジェルについて調査していくと、保湿力が高いオールインワンジェルを使っている人の多くが「美白効果があった!」と効果を実感しているのがわかりました。

実は保湿と美白、一見無縁のように思えますが深い関係があるんです。

今回は保湿と美白の関係について、

  • なぜ保湿が美白に必要なのか
  • オールインワンジェルは美白効果があるのか
  • 美白できるオールインワンジェルはどれなのか

この3点を分かりやすく説明していきます。

オールインワンジェルの美白は保湿力の高さがカギ

美白ケアで最も重要なのは、美白に良い成分をきちんと肌へ浸透させること。

そこでカギとなるのが「保湿」。

普段のスキンケアで「保湿」は重要ですが、美白ケアでもかなり重要なポイントとなります。

肌が乾燥すると、古い角質が剥がれず肌の上で厚くなる「角質肥厚」が起こります。

こうなると肌のターンオーバーが乱れ、どんなに美白に有効な成分も肌へは浸透していきません。

また、乾燥した肌はバリア機能が低下し、紫外線の影響をより受けやすい状態になってしまいます。

乾燥肌はシミの敵!

シミ、そばかす対策には保湿ケアが必要なのです。

保湿力が高いオールインワンジェルを選ぶときは、優れた保湿成分が配合されたものを選びましょう。

重要となる保湿成分とは、

  • コラーゲン
  • ヒアルロン酸
  • セラミド
  • スクワラン
  • エラスチン
  • NMF(天然保湿因子)など

保湿力に優れたオールインワンジェルを選べば、肌のキメも整いバリア機能も正常に働くので、紫外線ダメージを通しにくく、肌トーンもアップし、透明感のある美しい肌へと導いてくれます。

美白オールインワンジェルを選ぶなら保湿力が高いメディプラスゲルがおすすめ

メディプラスゲル

メディプラスゲルは、ヒアルロン酸とその2倍の保水力を持つスーパーヒアルロン酸を含む3種類のヒアルロン酸が配合され肌をきちんと潤し、魚由来のプラセンタでメラニンの生成に働きかけてくれます。

実際、メディプラス公式サイトや@コスメの口コミでも「保湿力がある」「肌がトーンアップした」という口コミも多くみられました。

20歳 女性
メディプラスゲルは肌にスッと馴染んで、本当に保湿されているのか不安でした。しかし次の日の朝、肌はしっとり、モチモチして保湿力バッチリでした!

36歳 女性
肌馴染みがよく、すぐに浸透していきます。潤いの薄い膜で肌が守られている感じがします。夕方になっても肌の乾燥が気にならなくなりました。

41歳 女性
使いはじめて1ヶ月で友達に「肌がキレイ!なに使ってるの?」と言われました。とても嬉しかったです。半年、1年後とメディプラスを使った肌の変化が楽しみです。

47歳 女性
メディプラスを使って知人から「何か肌が明るくなってない?」と言ってもらえました!

口コミでも保湿力が好評のメディプラスゲル。

高い保湿力で好評のメディプラスゲルを使って肌トーンアップを目指してみてもいいかもしれません。

オールインワンジェルで美白効果を上げるなら有効成分配合であることも重要

美白に効果があるオールインワンジェルを選ぶには、美白効果のある有効成分が配合されていることも重要なポイントとなります。

その中でも厚生労働省が「シミやそばかすを防ぐ」という機能性表示(商品パッケージに 機能性を表示するもの)を、認めた美白有効成分が配合されたオールインワンジェルを選びましょう。

シミの原因の多くは紫外線です。

シミのケアにはメラニンを抑制、排出、還元と3つのアプローチがあります。

今できているシミだけではなく、まだ目に見えていないシミもきちんと撃退しなくてはいけません。

メラニン生成を抑制(シミの原因にアプローチ)
アルブチン
ビタミンC誘導体
プラセンタエキス
トラネキサム酸
リノール酸
ルシノール

メラニンの排泄を促進(見えていないシミをケア)
ビタミンC誘導体
プラセンタエキス
リノール酸

メラニンを還元(できてしまったシミのケア)
ビタミンC誘導体
エラグ酸

美白に有効な成分配合のオールインワンジェルは、紫外線でダメージを受けた肌をケアし、くすみがない透明感のある肌に導いてくれます。

美白有効成分配合で選ぶならパーフェクトワン 薬用ホワイトニングジェル

パーフェクトワン薬用ホワイトニングジェル

パーフェクトワン薬用ホワイトニングジェルには、美容薬用成分である「トラネキサム酸」「アルブチン」配合で透明感のある肌へと導いてくれます。

実際使用した人の口コミを見てみましょう。

32歳 女性
シミがなくなったわけじゃないのですが1ヶ月くらいで肌が少し明るくなったような気がします。

37歳 女性
肌が柔らかくなる使用感は好きですが、乾燥気味の時は物足りなさを感じます。

完全にシミがなくなったという人はいませんでしたが、肌の明るさを実感しているという人が多くいました。

しかし、「もう少し保湿が欲しい」「潤いが足りない」という意見も多くあったので、保湿力に関してはメディプラスゲルの方が口コミ評価は優秀だったので、個人的にはメディプラスゲルの方がおすすめです。

とは言え、使用感に関しては個人差があるので、試してみる価値はありそうです!

アットコスメ上位のオールインワンジェルが美白で人気の理由

アットコスメで美白オールインワンジェルのランキングを調べると上位にあるのがドラッグストアなどで買える市販のオールインワンジェル。

しかし、市販のオールインワンジェルで本当に美白になれるのか不安と思っている人も多いと思います。

市販のオールインワンジェルだからといって美白効果はないというわけではありません。

市販のオールインジェルが口コミで人気の理由は、1年通して毎日使い続けられるコスパにあるのです。

美白ケアのオールインワンジェル選びで「保湿力」の次に重要となるのが「持続性」

毎日欠かさず美白ケアを続けていけるのかが大きなポイントとなります。

高級な美白化粧品である、化粧水、美容液、乳液やクリームを毎日使い続けるとかなりの費用がかかってしまいますよね。

たしかに肌のターンオーバーを整え、シミに直接働きかけ、肌のトーンを上げるなど、価格が高ければ高いほど美白への効果は期待できます。

しかし、シミやそばかす、くすみの原因となる紫外線は1年中降り注ぐもの。

美白ケアは毎日続けなければ全く意味がないのです。

アットコスメ上位である市販の美白オールインワンジェルは、保湿力とプチプラでコスパが良く、毎日美白ケアが続けられるのが人気の理由なのです。

アットコスメで1位のハトムギ保湿ジェルが気になる方は「口コミから学ぶハトムギ保湿ジェルの最強の使い方!」も一緒にご覧ください!

オールインワンジェルで美白できるものとできないもの

美白オールインワンジェルにできる美白ケアは限られています。

美白オールインワンジェルにできる美白ケア

  • 日焼けした肌を元の肌色に導く
  • シミを予防する
  • 肌のキメを整え肌をトーンアップさせる
  • 鼻の黒ずみなど毛穴ケアをする

オールインワンジェルで美白効果があったというのは、くすみがなくなり肌に透明感が出たと実感した人。

美白オールインワンジェルにできるのは元の肌の色を保ち、シミをこれ以上増やさないようにする予防美白なのです。

美白オールインワンジェルにできない美白ケア

  • シミを消す
  • 元の肌より肌を白くする

今あるシミを完全に消したり、元の肌より白くしたり、一瞬で肌を白くするような漂白美白の働きは美白オールインワンジェルにはありません。

美白オールインワンジェルを使ったからといって、誰でも効果が得られるわけではないことを理解しておきましょう。

本当に美白効果を実感したいのなら、きちんと毎日肌に潤いをキープするスキンケアを意識することが大切です。

そして、肌のサイクルに合わせ長く使い続けられる、自分の肌に合ったオールインワンジェルを選んでいきましょう。

美白オールインワンジェルに関するQ&A

美白オールインワンジェルについて気になることや不安なことをクリアにしていきましょう。

美白オールインワンジェルの美白効果はどれくらいで実感できる?

最低3ヵ月は必要です。

オールインワンジェルで美白効果を実感したいのであれば、肌のターンオーバー、メラニン排出を考え最低3ヵ月は必要です。

美白有効成分でメラニン生成が抑えられても、角層に変化が見えるまでには一定の時間がかかります。
肌の生まれ変わる周期であるターンオーバーのスピードは人によって違い、生成されているメラニンの量も違います。

できてしまったシミには、肌のターンオーバーで少しずつメラニンが排出されるのを待たなければなりません。

美白オールインワンジェルを選ぶときは、コスト面も含め長く使い続けやすいオールインワンジェルであるのかを考えてから購入しましょう。

美白オールインワンジェルを使い始めてたら、ニキビ跡、シミが目立つようになった。実際、関係はある?

効果が出てきた証拠かもしれません。

保湿性が高いオールインワンジェルで、くすみがなくなり肌に透明感が出てきたことでニキビの跡やシミが以前より目立ってしまっている可能性があります。

ニキビ跡やシミが気になるようだったら美白オールインワンジェルと一緒に美白美容液やサプリなど一緒にケアできるアイテムを取り入れるケア方法もおすすめです。

美白オールインワンジェルの使い方は?

一般的なオールインワンジェルと使い方は一緒です。

まずは、メーカーの推奨する使い方を基準として試してみましょう。

最大限の効果を得るためにも正しい使い方で試してみてください。

美白オールインワンジェルをより効果的に使うちょっとしたポイントとしては、

気になる部分は重ね塗りしてみる
美白化粧品と併用して使う
ニキビなどの炎症には注意して使う

この3つを意識して使ってみましょう。
保湿を重視した正しいオールインワンジェルの使い方は「オールインワンジェルは使い方次第で効果倍増!」で詳しく説明しています。

美白化粧品って肌を乾燥させるというのは本当?オールインワンジェルを使って大丈夫?

問題ありません。

美白化粧品は保湿を重視しておらず、仕上がりのさっぱりしているものが多かったのは事実。

実際、乾燥肌の人にはあまりおすすめできない美白商品はいくつもあります。

しかし、最近では潤いを保ちながら美白ケアできる化粧品も沢山出てきています。

中には、まだ乾燥を引き起こしてしまう美白化粧品も存在しますが、きちんと肌を潤す保湿成分と美白有効成分が配合されているオールインワンジェルを選べば、乾燥を引き起こす心配はありません。

保湿効果もあり、美白に働きかける成分も配合されおすすめできるのは「メディプラスゲル」です。