下地美人TOP > オールインワンジェル > 40代の肌でもオールインワンジェルでエイジングケアはできる!

40代の肌でもオールインワンジェルでエイジングケアはできる!

2018.09.27

40代になりシミ、たるみ、乾燥などのエイジングケアを重視したスキンケアに切り替えたい!

でも正直、面倒だったり、時間がなかったりでスキンケアばっかりに手をかけていられない40代の人も多いと思います。

そんな40代の肌にこそ使って欲しいのがオールインワンジェル!

しかし、肌悩みが増える40代の肌に、オールインワンジェル1つでいいの?と不安に思いますよね。

40代は女性ホルモンの乱れや、紫外線の影響などで、肌の機能が衰え始め肌質がガラリと変わる年代です。

毎日、化粧水、美容液、乳液、クリームとライン使いで時間をかけておこなうスキンケアが理想ですが、その理想のケア、毎日きちんとできるでしょうか?

毎日忙しく、まともにスキンケアをしている時間がつくれず「雑なスキンケア」もしくは「スキンケアを忘れ気付いたら朝」なんてことになっては肌のためによくありません。

最近のオールインワンジェルは40代の肌に必要な保湿力も、おすすめできる有効成分もたっぷり配合されています。

なので、オールインワンジェルで毎日きちんとケアすれば40代の肌に差を付けることも可能です。

今回は40代の肌になぜオールインワンジェルをおすすめするのか、選び方やおすすめアイテム、40代のスキンケア方法を含めて紹介します。

40代の肌に効果が出るオールインワンジェルの選び方

40代の肌は女性ホルモンの分泌が徐々に減少していき、肌のコラーゲンやセラミドなどが少なくなり、乾燥に悩まされることが多くなってきます。

そこで、40代でオールインワンジェルを選ぶときには

  • 保湿力があること
  • 美白有効成分が配合さていること

この2つは40代でのオールインワンジェル選びに重要となります。

乾燥すると肌のバリア機能が低下し、ターンオーバーの周期が急激に遅くなり肌が乱れ始めます。

そこに長年浴び続けてきた紫外線によるダメージで、シミやシワ、くすみ、たるみなどの肌の悩みが増えてくる時期なので保湿を重視したスキンケアは本当に大切なのです。

また、40代で特に多くなる肌の悩みが「シミ」

美白有効成分が配合されているのかもポイントとなります。

美白有効成分については「オールインワンジェルで美白するなら保湿力が高いモノが良い理由」にまとめてあるのでご覧ください。

40代を過ぎてくると、肌のお手入れをきちんとしている人とそうではない人の差が、目に見えてわかるようになってくるので、きちんと自分に合ったスキンケアを毎日欠かさずおこなうことが重要です。

40代に使って欲しいオールインワンジェルはコレ!

40代の人に使って欲しいオールインワンジェルを3つ紹介していきましょう!

メディプラスゲル

メディプラスゲル

  • 容量180g(約60日分)
  • 価格初回限定 2,996円(税込)
    2回目以降は通常価格 3,796円(税込)

メディプラスゲルは、肌老化の大きな原因である「日常の乾燥」と「摩擦による刺激」を取り除き、美肌効果が高いといわれる玉造温泉の温泉水と、ヒト型セラミド配合で潤いのある肌に導いてくれます。


リ・ダーマラボ

リ・ダーマラボ

  • 容量100g (約1ヶ月分)
  • 価格通常価格 4,938円(税込)
    お試しコース初回 2,286円(税込)
    2回目以降15%OFF 4,198円(税込)

リ・ダーマラボは、ヒト型ナノセラミドと3種のヒアルロン酸で肌を潤し、高い抗酸化作用のあるコエンザイムQ10、ビタミンC、レチノールでシワやシミ対策にも優れているオールインワンジェルです。

敏感肌になる40代はオールインワンジェルで優しくケア

40代から50代に差し掛かる年代は、女性ホルモンが減少、肌はとてもデリケートな状態になります。

そんな肌が不安定な時期にピッタリのスキンケアがオールインワンジェル。

オールインワンジェル1つでスキンケアが完了するので、肌の刺激になる化粧水からクリームまでのライン使いに比べ、肌摩擦を最小限に減らし肌に必要な成分をきちんと浸透させることができます。

オールインワンジェルは、敏感で繊細な40代の肌に最適だと言えるのです。

肌摩擦を最小限に抑え、敏感肌向けに作られている
おすすめのオールインワンジェルは「メディプラスゲル」

敏感肌の人でもリピートしているという口コミも多くあるので安心して使えそうです。

オールインワンジェルを使う前に見直したい40代の肌に必要なスキンケア

40代の肌で見直したいスキンケアのポイントは

  • クレンジングと洗顔方法の見直し
  • 保湿を重視したスキンケア
  • エイジングケアを取り入れたスキンケア
  • 紫外線から肌を守る

この4つを意識してスキンケアを見直す必要があります。

クレンジングと洗顔方法を見直しましょう

40代の肌は20代、30代に比べ、かなり敏感になっています。皮脂や肌の汚れを落とすために、ゴシゴシ洗いをしてしまうと、肌の潤いを保つセラミドや天然保湿因子まで洗い流してしまうので注意が必要です。
摩擦を最小限にとどめるため、洗顔料はしっかり泡立て、泡をクッションにしながらや優しく洗うのがポイント!
泡立てるのが苦手な人は、泡立て用の洗顔ネットなどを利用するのがおすすめです。
また、クレンジングと洗顔が皮脂を強力に落とすタイプのものだったら、洗浄力が穏やかなものを選ぶとより良いでしょう。


保湿力を重視しましょう

保湿力が低下し、肌の潤いが足りないなと感じてくるのが40代の肌の特徴。
乾燥はあらゆる肌トラブルの元になるので、毎日のスキンケアで水分と油分をバランスよく補っていきましょう。


エイジングケアを取り入れましょう

年齢による肌の悩みは人それぞれ。
肌を若々しく保つためには、シミやシワ、たるみ、くすみなど、早いうちから年齢に合わせたエイジングケアを取り入れていきましょう。


紫外線から肌を守りましょう

紫外線は、シミを生み出すだけではなく、肌に大きなダメージを与えます。
長年にわたり紫外線を浴びると、シミが増え、肌は固くなり、深いシワが刻まれていき肌はどんどん老化していきます。
紫外線による肌の老化を防ぐためには、季節を問わず日中は日焼け止め、UVカット効果がある化粧下地、ファンデーションなどを塗り、帽子や日傘などで紫外線対策を心がけましょう。

そんなの30代の頃からやってる!という人でも、保湿に関しては特に重要なポイントとなるので、もう1度見直してみてくださいね!

市販のオールインワンジェルは40代の肌に効果ある?

市販で手に入るオールインワンジェルのメリットは、

  • 価格がリーズナブルな商品が多い
  • 店頭で商品を試せる

毎日使うとなるとコスパが良く、市販のオールインワンジェルが理想ですよね

でも正直、市販のオールインワンジェルはあまりおすすめではありません。

市販のオールインワンジェルについては「ドラッグストアなど市販のオールインワンジェルが本当におすすめか検証してみた!」で詳しく説明しています!

肌への効果に関してはネットで購入する通販限定のオールインワンジェルの方が高品質で有効成分の配合量が豊富です。

1,000円以下から買える市販のオールインワンジェルとは違い、通販のオールインワンジェルだと少々価格が高め。

しかし、通販のオールインワンジェルのなかには使用後でも全額返金保証をしてくれたり、初回購入や定期購入で通常価格より安く購入することも可能です。

肌への効果を重視しオールインワンジェルを選ぶのであれば、市販のものより通販で購入するオールインワンジェルの方が断然おすすめです。

返金保証付きオールインワンジェルであれば「メディプラスゲル」がおすすめ!

40代でオールインワンジェルを使う魅力は毎日続けられる手軽さにある

40代になって本格的にエイジングケアをしたいと考えた時、美容液を取り入れたり、今使っている化粧品をエイジングケア寄りに変えたりとより一層スキンケアに手が抜けなくなると思いがちです。

しかし、スキンケアで1番大切なのは毎日サボらずおこなうことです。

どんなにシミやたるみ、美白などエイジングケアに効果的な化粧品を使っていても毎日続けられないと効果は得られません。

しかし、40代になると肌はもちろん、心にも大きな変化が起こっているので無理は禁物です。

毎日ゆっくり時間をかけてスキンケアしたいけど、忙しくてスキンケアがストレスになってしまっては意味がありません。

時間に余裕を持つことでリラックスした生活が送れるのであればオールインワンジェルを使う価値は十分にあると思います。