下地美人TOP > クリスマスコフレにピッタリ!おすすめベースメイク2017!

クリスマスコフレにピッタリ!おすすめベースメイク2017!

2017.12.11

今回は冬メイクにピッタリのベースメイクの方法、またおすすめのベースメイクアイテムを紹介していきます。

メイクって女性の印象がすごく変わりますよね。印象が変わるアイテムとして注目されやすいのは、アイメイクやリップメイクですが、実は基本となるベースメイクでも女性の印象は変わるんです。

くすみが隠せるだけで、明るい印象になりますし、毛穴が隠れれば清潔感が増します。

だからどんなに素敵なアイカラーも、リップカラーもベースメイクがあってこそ!是非参考にしてみてください。

鍋谷さんのメイク動画はもう少し下の方にあります!

2017年冬クリスマスコフレの傾向と、おすすめベースメイク

今年のクリスマスコスメは深みのある色合いが多め!

2017年、今冬のカラーメイクは深みのあるカーキやボルドーなどの色合いがトレンドです。

深みのある色合いがトレンドだからこそ、ベースメイクは塗りすぎ注意! アイカラーやリップカラーに濃いめの色合いを取り入れるなら、他は引き算してシンプルに仕上げるべきです。

深めの色合いに似合うベースメイクってどんなの?

2017年冬におすすめのベースメイクはツヤ&ナチュラル

マットなベースメイクも素敵ですが、現在のベースメイクのトレンドを意識するなら、やはりツヤ感を重視したいところです。

ツヤ感を出す為に何より必要なのは、潤った肌感。カサカサの肌ではツヤ感を出すことはできません。

2017年冬の旬の肌を作るために必要なベースメイクアイテムとは?

2017年の秋冬は潤いを保てるベースメイクを選ぶのがコツ!

秋冬のツヤ肌を作るのなら、ベースメイクはリキッドタイプのファンデーションをおすすめします。パウダータイプに比べて、リキッドタイプの方が潤い感、ツヤ感が出やすいです。

中でもCCクリームは使いやすさナンバーワン!

美容液成分が多く配合されるため、うるおいが長続きしやすいので誰でも簡単に旬の肌を作ることができますよ。

冬の肌に必要な潤いを保つ、おすすめCCクリーム

人気のベースメイクの中でも、特に2017年冬におすすめのアイテムはこの3つ!

秋冬の乾燥シーズンに使いやすいと思ったCCクリームを紹介します。

手頃な価格で秋冬のベースメイクするならラウディBB&CCクリーム

ラウディはBBクリームとCCクリームの良い所取りをしたベースメイクなので、肌の上で伸ばしやすくカバー力があるのに、美容成分も多め。

CCクリームを薄塗りした場合、カバー力はさほど強く感じませんが、重ね付けすると薄いシミは隠れます。全体に重ね付けではなく、気になる所だけ薄く重ねましょう。

また肌のツヤ感が出やすく、乾燥も少ないので秋冬メイクにはピッタリです。

色は2色。どちらも使いやすく、浮きにくい色ですが、肌色を白く見せたいならグレージュがおすすめです。

ドラッグストアで購入できる手軽さが魅力の雪肌精CCクリーム

ドラッグストアで買うことのできるCCクリームの中では、雪肌精がおすすめ。

口コミ人気も納得の、伸ばしやすさとカバー力。

ラウディと比べると、少しだけ伸ばしにくさを感じましたが、ツヤ感もあり価格の割に仕上がりは上々です。

雪肌精CCクリームも色は2色。肌の色にもよりますが01のカラーの方が肌色が明るく見えます。

肌を明るく、ツヤ感を出すSK2アトモスフィアCCクリーム

美容液成分のたっぷり入ったSK2のCCクリームは、ツヤ感パール感が出て、肌色が明るく見えます。

冬は乾燥で肌がくすみがちになる人も多いので、肌色を明るく美しく見せたいのならSK2のCCクリームがおすすめです。

2017年冬にピッタリのベースメイクの作り方

しっかり保湿した肌に、リキッドタイプのベースメイクを薄くのばすのがポイント!

ベースメイクでナチュラルなツヤ肌を作りたいなら、保湿をしっかりして肌の潤いを保ちましょう。

冬は空気が乾燥しています。化粧水や乳液、クリームは肌にしっかり潤いを与えられるものを使うこと。

肌をしっかり潤したら、指でベースメイクを薄くのせていきます。ちょんちょんと頬にのせたら、外に向かって塗り広げます。

内側から外側へ伸ばすことをイメージするといいですね。

特にフェイスライン周辺はできるだけナチュラルに仕上げたいので、頬からすっと伸ばしましょう。

ベースメイクを指で顔全体に塗り広げたら、綺麗なパフでおでこや鼻にとんとんと抑えるようにしていきます。

おでこや鼻は皮脂が出やすいので抑えてあげることで綺麗なメイクが長持ちしますよ。

その後は、ブラシを使って軽くパウダーを塗りましょう。

イメージモデルの鍋谷さんに、下地美人おすすめアイテムであるラウディとSK2を塗ってもらった後、秋冬にぴったりのカラーを使ってセルフメイクしてもらいました!

鍋谷さんのフルメイク動画はこちら↓↓↓

※音が出ますので、ご注意ください。

肌が綺麗に仕上がると、カラーメイクが映えますね♡

今使っているベースメイクにプラス1品で秋冬らしいツヤを作る!裏技アイテム

リキッドタイプのベースメイクにプラス1品!肌にうるおいをプラスできるおすすめアイテム

リキッドタイプののベースメイクを使っているけど、なんだかうまく伸びなくて、かさかさ感が出てしまう、厚塗り感が出てしまう、なんてお悩みありませんか?そんな時はオイルやオールインワンジェルをプラスという方法があります。

実は当サイトでは、オールインワンジェルやオイルとベースメイクを混ぜることはおすすめしていません。

ですが伸ばしにくいベースメイクにオイルやオールインワンジェルを混ぜて使うと、劇的に伸ばしやすくなり、厚塗りを防げるのも事実。

それにベースメイクが乾燥しにくくなるんです。

どうしてもベースメイクがかさかさしてしまう人にだけ、こっそり試して欲しい方法です。

オールインワンジェルのおすすめはメディプラスゲル。

色んなBBやCCに混ぜてみていますが、今のところ緩くなりすぎることなく良い具合に混ざります。

しかも仕上がりは見事なツヤ肌に!素晴らしいです。メイク前の保湿にもたっぷり塗ってもOKです。

たっぷり4プッシュ付けると、肌がうるうるに!

オイルを使うなら、保湿効果のあるナチュラルオイルがおすすめ。中でもアルガンオイルは肌の水分を蓄える力が強いのに、べたつきが少なく使いやすいです。

アルガンオイルはブースターとして、化粧水前に使用することで肌の水分量を高めることもできます。髪用のオイルとして使ってもOKの優れものです。

アルガンオイルは1本あたりの価格が結構高いんですが、お手頃価格のエトヴォスのお試しセットに入っていました。

パウダーやブラシ、さらにスキンケアまで入って5800円相当が1800円で送料無料。かなり安いです!

↑お得なエトヴォスのパウダー&スキンケアセット!アルガンオイル入り!

エトヴォスのパウダーは肌に透明感が出て使いやすいので、実はパウダーもおすすめできます。

アルガンオイルが肌に合わないこともあるかと思うので、まずはお試しセットで試して良かったら現品購入がおすすめです。

↑エトヴォスのアルガンオイル単品はこちら

冬のおすすめベースメイクに関する質問!

今冬旬のベースメイクをする時のよくある質問をまとめてみました!

ツヤ肌メイクにスポンジは必要?

できればスポンジはあった方がいいですね。

てCCクリームを塗り広げる以外にも、Tゾーンを抑えて皮脂を出にくくしたり、と色々な使い方ができます。 高いものでなくても大丈夫です。綺麗な状態に保って使いましょう。

CCクリームの上からパウダーを塗ると乾燥するのだがどうしたらいい?

ほとんどテカリが気にならないのであれば、パウダーを省きます。

基本の使い方は、CCクリームの上にパウダーですが、肌がかさかさ粉をふいて見えてしまうのなら、パウダーを使わずに仕上げてみてください。 Tゾーンはスポンジで軽くおさえておくと、化粧崩れしにくくなります。

パウダーは付属のパフでOK?それともパウダー用のブラシがあった方がいい?

できれば、ブラシを使って軽くパウダーをのせましょう。

付属のパフが悪いわけではないんですが、まとまって付くので粉っぽくなりがちに。 パウダー用のブラシが1つあると、粉のつけすぎを防ぐことができます。 ツヤ感も消えにくいので是非つかってみてくださいね。

2017年秋冬、クリスマスコフレにピッタリのおすすめベースメイクは簡単に作れる!

今年旬の秋冬ベースメイクは塗りすぎず、ツヤ肌に仕上げましょう

今年旬のベースメイクをするポイントは塗りすぎないことだけ。

特にCCクリームは使うのが簡単なので、誰にでもナチュラルメイクを作れるアイテムです。

その後はパウダーもブラシで上にふわっと重ねましょう。こちらもコツはブラシを使うことだけです。

塗りすぎていたベースメイクを引き算するだけで、はっきりした色合いのクリスマスコフレが似合う肌になりますよ。

旬のカラーが映えるベースメイクで、ぜひ2017年秋冬メイクを楽しんでくださいね。